既存の橋の橋脚に建物をプラス!?ドイツ・リンブルフの驚きのプロジェクト

image-741577-galleryV9-dlsf.jpg


リンブルグの橋には人がすんでいた!?ドイツで珍しいプロジェクトが構想されています。ドイツ・リンブルグの町の近くにある、ラーン渓谷にまたがる高速道路A3の高さ57mの橋に4つの建物をプラスするという驚きの内容です。構想では、渓谷をまたぐ橋の4つの橋脚にオフィス、店舗、ホテルが入居するビルが追加されます。


【出典元】
http://www.urbanews.fr/2014/09/11/45635-pont-habite-limbourg/














image-744099-galleryV9-wtue.jpg


これが現在の橋の様子です。ごく普通に見える鉄筋コンクリート製の橋脚です。














image-741570-galleryV9-tfvi.jpg


なんということでしょう!既存の橋脚にかぶさる様にビルが追加されています。なぜ、わざわざ橋の橋脚にビルを貼り付けるような事をするのか?その意味は正直分かりませんが、今まで見た事が無い斬新なアイディアである事は間違いありません。
















image-741572-galleryV9-wwqu.jpg



この計画は、すぐに現実になる段階ではなく、まず技術的実現可能性を実証する段階の様です。橋の橋脚にビルを追加する驚きの計画は、今までの常識を覆す面白いアイディアだと思いました。




関連記事
[ 2014/09/17 12:30 ] その他 テクノロジー | TB(0) | CM(1)

世界二位のビル・・・

いつも楽しく拝見させて頂いています。特に海外の開発情報は日本ではありえない計画が多々あり面白いですね。一方、日本の高層ビルのデザインが四角からなかなか発想が抜け出せない状況はもどかしい限りです。と、そうこうしている間に中国のまた変わったビルのニュースがあったのでご紹介します。
・・・一応まだブログ記事には無かったみたいですが既出だったらすいません。
~雲とスモッグのそのまた上。深セン超級城市に世界第2の高層ビルがくる~
http://yukan-news.ameba.jp/20140927-22970/

わたしこれ好きです。ぜひ実現して欲しい...
[ 2014/09/28 07:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2704-53a2c82f