新関西電力病院 14.10

th_P1140901.jpg


新関西電力病院は、築40年余りが経過し老朽化している現在の病院建物に変わり、同敷地内で病院を建替える病院の建替えプロジェクトです。1期工事現在は2013年5月に完成し、現在は2期工事として旧病棟跡で工事が行われています。













th_P1140910.jpg


新関西電力病院は、敷地全体を東西方向に3分割し、敷地の東側に
期として新病棟の大部分が建設されました。期工事では既存の病棟を解体した後、新病棟の残りの部分が建設されます。エントランスロビーの一部や外来、屋上庭園、地下駐車場の一部などが整備されます。また、最も西側の敷地は将来の活用予定地に充てられます。









th_P1140904.jpg


拡張部分の工事が進んでいます。











th_P1140895.jpg


引き気味で見た新関電病院の様子です。











th_P1140913.jpg


最後さらに引きのアングルで見た、堂島川周辺の様子です。4~5年前と比べると驚くうほどの変貌ぶりです。








関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2754-93d2b51c