田辺三菱製薬㈱ 新本社建設プロジェクト 14.10

th_P1150025.jpg


田辺三菱製薬㈱ 新本社建設プロジェクトは、 道修町にあった旧田辺製薬本社の跡地に新本社を建設する再開発計画です。建設地は2009年まで同社の本社が置かれていた場所で、地上14階、地下2階建で、高さは約70m、延床面積16,998.41m2の新本社ビルが建設されます。



【過去記事】
田辺三菱製薬㈱ 新本社建設プロジェクト 14.08
田辺三菱製薬㈱ 新本社建設プロジェクト 14.06
田辺三菱製薬㈱ 新本社建設プロジェクト 14.05
田辺三菱製薬㈱ 新本社建設プロジェクト 13.06
田辺三菱製薬㈱ 新本社建設プロジェクト 13.02
■追跡取材リスト












th_P1150024.jpg



【スペック】

名称:田辺三菱製薬㈱ 新本社建設プロジェクト
所在地 : 大阪市中央区道修町3-2-10 
階数:地上14階、地下2階
高さ:69.906m
構造:RC造・一部S造
敷地面積:2,146.36m2
建築面積:1,287.88m2
延床面積:16,998.41m2
総工費 : 50億円(予定
建築主:田辺三菱製薬㈱
設計者:大林組
施工者:大林組
着工:20137月初旬(予定)
竣工:20151月中旬(予定)















th_P1150015.jpg



前回の撮影が2014年8月だったので約1.5ヶ月振りの取材です。前回に比べると外装カーテンウォールユニットの取り付けが進み、外観はほぼ完成状態になりました。











th_P1150017.jpg


外観で目を引いたのが、この低層部。手積みレンガ風で中々趣があると思います。ガス灯が並ぶ三休橋筋にマッチしており、中々いい感じです。












th_P1150029.jpg


北東角の様子です。角の部分に丸い柱が配されており、アクセントとなっています。三休橋筋側の北東角は比較的広い公開敷地が設けられており完成後が楽しみです。













th_P1150031.jpg


最後は北西側から見た田辺三菱製薬㈱ 新本社建設プロジェクト の様子です。超高層ビルではありませんが、周辺の景観を引き締める、いい感じの再開発になりそうです。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2755-e29e7ca0