金沢裁判所合同庁舎

th_IMG_7250.jpg


金沢裁判所合同庁舎は、金沢市丸の内にる裁判所の合同庁舎です。正式名称は「名古屋高等裁判所金沢支部、金沢地方・家庭・簡易裁判所、金沢検察審査会庁舎」です。新庁舎は、同地にあった「名古屋高裁金沢支部 金沢地方裁判所」「金沢家庭裁判所」「金沢簡易裁判所」を建て替えにより1つの建物に集約しました。新庁舎は地上3階地下1階建て、延べ床面積約1万3千平方メー トル。1階には地家裁と簡裁が入り、2階に法廷が設けられる。3階は名高裁金沢支部が使用しています。












th_IMG_7280.jpg



新庁舎の様子です。事前の古めかしい建物からは想像もつかない立派なビルに生まれ変わりました。ちなみに新庁舎の設計コンセプトは「風景にとけこみ光に満ちた市民のための裁判所」です。














th_IMG_7262.jpg


新庁舎は、裁判所としての機能を満たしつつ、開放的で親しみ感のあるデザインを施し、緑多き金沢城址や兼六園との調和並びにゆとりある周辺環境の創出をなしている、との評価を受け、第36回(平成25年度)金沢都市美文化賞受賞しています。









th_IMG_7251_20141019204307a9b.jpg


裁判所というよりも、美術館の様な雰囲気です。












th_IMG_7259_20141019204318492.jpg


金沢裁判所合同庁舎の特徴は、一直線の長い廊下です。










th_IMG_7276.jpg






最後は引き気味のアングルで見た、金沢裁判所合同庁舎の様子です。
関連記事
[ 2014/10/20 00:00 ] 北陸・甲信越 金沢 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2770-f7cb011d