6代目にバトンタッチした道頓堀のグリコサイン(The Glico Man sign)Ver.夜

 th_IMG_8464.jpg

道頓堀のシンボル的な屋外広告として有名なグリコ看板。海外でも結構有名なようで、
グリコマン(The Glico Man sign)と呼ばれているそうです。そんなグリコマンですが5代目の設置から16年が経過し老朽化が進んでた事から、新しい看板が制作され、2014年10月23日に6代目となる新看板にバトンタッチしました。


【出典元】
道頓堀のグリコマン(The Glico Man sign)が期間限定で「綾瀬はるか」さんに!
グリコグループ ニュースリリース>大阪道頓堀のグリコ看板をリニューアル現在の 5代目から 6代目へ



【過去記事】
道頓堀のグリコマン(The Glico Man sign)が今年の10月頃に6代目にバトンタッチ、新看板はLEDで省エネ化!














th_IMG_8477.jpg


前回の昼バージョンにつづいて、今回は夜のグリコサインをご紹介します。6代目となる新しいグリコサインは、
大きさは高さ20メートル、横幅10.38メートルで、これまでのネオン灯にかわってLEDを採用。LEDチップ14万3976個を使用して多彩な動画を表示する事が出来ます。点灯時間は18時〜24時で、15分毎にダイナミックな動画が表示される仕組みになっています。















th_IMG_8486.jpg


ランナーの背景が動いています。















th_IMG_8481.jpg


だんだんと色が変わり動きが激しくなって来ました。
















th_IMG_8487.jpg


こちらの背景はサンフランシスコ。奥にはゴールデンゲートブリッジが描かれています。














th_IMG_8491.jpg


グリコマンはとうとう、ナイアガラの滝までやってきました。















スマホで撮影したグリコサインの動画です。15分に1回再生されるアニメーションです。










th_IMG_8502.jpg


最後は戎橋から見た、グリコサインの様子です。撮影したこの日は6代目登場後初の週末だったので、あり得ないほど多くの人でごった返していました。
関連記事
[ 2014/10/26 00:15 ] 大阪都心 心斎橋/難波 | TB(0) | CM(4)

戎橋北西部

H&Mの2号店がある(サロンパスの壁面広告もある)戎橋ビルとなりの5階建てテナントビルの解体が始まってました。ちょうどこのグリコサインの道頓堀を挟んで向かい側ですね。
[ 2016/11/25 11:10 ] [ 編集 ]

綾瀬はるかさん、ふたたび(*ノωノ)

http://www.sankei.com/west/news/161121/wst1611210062-n1.html

❝大阪・道頓堀のグリコ看板綾瀬はるかさんの特別映像「おつかれさまです」❞
[ 2016/11/21 22:57 ] [ 編集 ]

ここは、日本で唯一のタイムズスクエアみたいなところだと思います!!
看板に動きがあって本当にすごいです!
中洲の看板はもっと現代的なものに変えるべきです。
[ 2015/05/04 16:08 ] [ 編集 ]

綾瀬はるか引退!

バトンタッチを経てついに6代目の登場ですね(^ω^)

ゴールデンゲートブリッジ…大阪の姉妹都市であるサンフランシスコのランドマークも現れるとは、これまた粋な演出だことヽ(^。^)ノ
時代と共に変化・進化を遂げたグリコマンサイン。早く実物を見に行かねば!
[ 2014/10/25 23:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2781-82e11308