阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画 14.10

th_IMG_7884.jpg


阿倍野筋拡幅工事計画は、阿倍野再開に伴いあべの筋の近鉄百貨店前(近鉄前交差点)からあべのベルタ前の阪神高速付近(阿倍野交差点)までの区間の幅員を現在の24mから40mに拡幅する道路改良工事です。また、尼崎平野線近鉄前交差点~旭町1丁目付近(大阪市立大学医学部付属病院西詰)までの区間の各幅工事も進んでいます。












th_IMG_7895.jpg


長らく各幅工事が行われている尼崎平野線ですが、2014年10月10日より、近鉄前交差点~旭町1丁目付近(大阪市立大学医学部付属病院西詰)までの区間が新しく出来た南側車道に切り替えられました。









th_IMG_7899_20141026152123c8d.jpg


尼崎平野線を見通したアングルです。道路の真ん中にあるバス停の上屋を見ると、どれだけ各幅されたのかが良く分かります。










th_IMG_7902_20141026152122071.jpg


さて、これから北側車線の改良工事が始まる事になりますが、一体どんな風になるのでしょうか。南側歩道の幅が意外に狭かったので、単純に車線数が増やされるのか?それとも中央分離帯を設けて植栽が施されるのか?はたまた、阪堺線を難波まで延伸させる構想の線路用地として使うのか?妄想は膨らむばかりです。











th_IMG_7909_20141026152120bb5.jpg

新しく整備された歩道の様子です。電地下も行われ非常にスッキリした印象です。ただ、何故か街路樹が無く緑に乏しい事が気になりました。










th_IMG_7913.jpg

あべのルシアス付近の様子です。このあたりはオートバイ向けのパーキングスペースになっています。









th_IMG_7923.jpg


大阪市立大学医学部付属病院付近の様子です。各幅区間はこのあたりまでとなっています。











th_IMG_7925.jpg
各幅区間の終点です。










th_IMG_7917.jpg


最後は、各幅工事に伴い生み出された旧道跡から見た、あべのハルカスの様子です。今まで車道の真ん中だったので、撮影不可能なアングルです。

関連記事
[ 2014/11/03 00:00 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2789-ef24faf1