丸の内KSビル

th_IMG_6060.jpg


丸の内KSビルは、名古屋市中区丸の内二丁目に建設された、地上20階、高さ83.7mの高層ビルです。地下鉄丸の内駅前に立地しており、近藤紡績所本社の他、野村総合研究所、ポスコ・ジャパンなどが入居しています。













th_IMG_6058.jpg


【スペック】
名称:丸の内KSビル
所在地:名古屋市中区丸の内二丁目1825
階数: 地上20階、塔屋1階、地下1
高さ83.7m
構造S造、一部RC造、SRC造
杭・基礎
主用途:事務所・店舗・駐車場
総戸数:
敷地面積:1,732.07m²
建築面積:1,307m²
延床面積:16,966m²
建築主:近藤紡績所
設計者:日建設計
施工者:大林組・清水建設
着工:
竣工:1991年11月












th_IMG_6071.jpg



北西側から見た、丸の内KSビルの様子です。










th_IMG_6076.jpg

正面から見た、丸の内KSビルの様子です。
関連記事
[ 2014/11/01 00:00 ] 東海 名古屋 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2799-22d2fe93