大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12-2

 th_IMG_1067.jpg


JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。



大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者
との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12

大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 14.10

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.10
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.09
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.08
大阪環状線改造プロジェクトの第一弾、森ノ宮駅改良駅舎の外観イメージが決定!
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.07
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.05
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04
環状線の大規模リニューアル計画「大阪環状線改造プロジェクト」がスタート!















th_IMG_1024.jpg


西九条駅の状況については今月の初旬にご紹介した所ですが、USJ方面を取材する為に再び西九条駅を訪れて見ると、内回りホームの床材が貼り直されており、すっかり綺麗になっていました!













th_IMG_1064.jpg



床面のアップです。樹脂モルタルカラータイル舗装に張り替えられていますが、森之宮駅や大阪駅とは異なり、マス目状の枠が無く、全面同じパターンで塗りこまれていました。












th_IMG_1059_20141224222525e14.jpg


反対側の外回りホームの様子です。こちらはまだアスファルトが削られたままです。














th_IMG_1025.jpg


西九条駅の樹脂モルタル・カラータイル舗装のエリアは、階段付近だけでなく、ホームの全てに施されていました。以前の樹脂モルタル型の舗装は非常にチープな印象でしたが、技術がドンドン向上している様で、西九条駅の舗装は結構質感が高い気がしました。


関連記事
[ 2014/12/30 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

大阪環状線改造プロジェクト「平成29 年度末までに順次、全駅の美装・改良を進めます」とのことですが、森ノ宮・大阪城公園・西九条といったとりあえず観光客の多い駅のリニューアルを進めるということでしょうか?
最終的には観光客の少ないと考えられる芦原橋・今宮・寺田町・桃谷も美装・改良されるんですかね。楽しみです!
[ 2014/12/31 00:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2906-356fab35