大阪市立東商業高等学校跡地の再開発(仮称)プレサンスタワー大阪本町 新築工事の状況 14.12

th_IMG_0942.jpg


(仮称)プレサンスタワー大阪本町 新築工事
は、大阪市中央区にあった旧市立東商業高等学校跡地に、地上30階、地下0階、高さ99.44mの超高層タワーマンションを建設する再開発計画です。
大阪市は2014年3月12日に
旧市立東商業高等学校跡地の一般競争入札を実施し、52億1200万円でプレサンスコーポレーションが落札しました。


【出典元】
市立東商業高校跡地で解体着手/堺筋本町近くの敷地5000平方㍍超/プレサンスコーポレーション




th_IMG_0946.jpg


【スペック】
名称:(仮称)プレサンスタワー大阪本町 新築工事
所在地:大阪市中央区久太郎町一丁目31番他(地名地番)
階数:地上30階、地下0階
高さ:99.44m
構造RC造
杭・基礎
主用途:共同住宅
総戸数:---
敷地面積:2,956.3㎡
建築面積:1,371.00㎡ 
延床面積:31,448.70㎡(容積率対象面積23,794.00㎡)
建築主:プレサンスコーポレーション
設計者:大林組
施工者:日企設計
着工:2015年05月(予定)
竣工:2017年11月(予定)











th_IMG_0947.jpg


建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。この立面図は東側から見たモノですが。(仮称)プレサンスタワー大阪本町は、こんな感じの超高層ガベ型マンションになります。










th_IMG_0952.jpg


(仮称)プレサンスタワー大阪本町 が建設される、旧市立東商業高等学校跡地の敷地面積は5455.98㎡ですが、今回開発されるのは東側の敷地2,956.3㎡の部分で、計算上は、2,499.68㎡の敷地が残っています。プレサンスコーポレーションがこのまま土地を遊ばせておくはずがないので、2期事業的な感じで、同程度のタワーマンションがL字型の配置で、もう1棟建設されるかもしれませんね。(根拠レスですが・・)














th_IMG_0949_20150107230404ae8.jpg

最後は北東側から見た、(仮称)プレサンスタワー大阪本町 新築工事の様子です。敷地面積からもう少し規模の大きなタワーマンションを予想していたので若干肩透かしを食らった感じがありますが、超高層ビルマニアとしては、約100mの高層ビルが建設されるので「とりあえず良し!」といった所でしょうか。残りの敷地の動向も気になる所です。

関連記事
[ 2015/01/08 00:00 ] 大阪都心 本町/上本町 | TB(0) | CM(2)

新たな動きです。

~【不動産】大阪市中央区の土地2500平方㍍を取得/大阪市中央区の法人から/日本商業開発~

この日本商業開発という会社が残りの土地をプレサンスコーポレーションより買い取るようです。

http://constnews.com/?p=11002

[ 2015/02/27 00:41 ] [ 編集 ]

そんな事、百も承知で高層ビルが好きなんですよ。
そもそも、ビル好きが集まってるブログですし。
[ 2015/01/11 09:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2917-1d1e536a