エルグレースタワー大阪同心の建設状況 14.12

th_IMG_1720.jpg

※現地に掲示されていたパネルを撮影しました

エルグレースタワー大阪同心は、大阪市北区同心一丁目に建設されている、地上25階、高さ84.85m総戸数143戸のタワーマンションです。建築主は関電不動産、野村不動産、設計者は浅井謙建築研究所、大林組、施工者は大林組です。前回は(仮称)北区同心地点計画新築工事の名称でご紹介しましたが、正式名称はエルグレースタワー大阪同心決まりました。


【公式HP】
エルグレースタワー大阪同心


【過去記事】
(仮称)北区同心地点計画新築工事 14.07












th_IMG_1726.jpg


エルグレースタワー大阪同心の計画地はこちらです。帝国ホテル大阪などがあるOAPに西側、南森町駅(JR大阪天満宮)の北東側です。











th_IMG_1722_2015011716032630a.jpg



【スペック】

名称:エルグレースタワー大阪同心
所在地:大阪市北区同心一丁目51(地番)  
階数:地上25階、地下0階
高さ:84.85m
構造RC造、一部S造
杭・基礎 場所打ちコンクリート拡底杭
主用途:共同住宅
総戸数:143戸
敷地面積:1,684.44㎡
建築面積:848.33㎡
延床面積:16,973.92㎡
建築主:関電不動産、野村不動産
設計者:浅井謙建築研究所、大林組
施工者:大林組
着工:2014年06月(予定)
竣工:2016年09月(予定)












th_IMG_1721.jpg


建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。












th_IMG_1728.jpg


現地の様子です。エルグレースタワー大阪同心の計画地周辺は大阪都心部にありながら、比較的閑静なエリアだと思います。











th_IMG_1717_20150117160323608.jpg


大阪都心部ではエルグレースタワー大阪同心の他にも、(仮称)南森町 免震タワープロジェクトや、上本町で建設が進むピアッツァタワー上本町 、ほかにもプラウドタワー安堂寺ザ・パークハウス 谷町五丁目など80m前後のタワーマンションが増殖しており、都心部全体の超高層ビルの密度が確実に増加しています。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2933-ecd1f9da