(仮称)清和梅田ビル 14.12

th_IMG_1874_20150117201125692.jpg


(仮称)清和梅田ビルは、曽根崎2丁目にある「旭屋書店本店」と、隣接する「梅田第一ビルディング」を地上21階、塔屋1階、地下2階、高さ106.15mの超高層ビルに建て替える再開発計画です。また、(仮称)清和梅田ビルに、ビル埋込み型としては世界で初めて機械式立体駐輪場(サイクルツリー)が設置されます。












th_IMG_1877.jpg



【スペック】

名称:(仮称)清和梅田計画
所在地:大阪市北区曽根崎二丁目127
階数:地上21階、塔屋1階、地下2
高さ:106.15m
構造:鉄骨造(柱CFT)、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 :杭基礎
主用途:事務所、店舗
総戸数:−−−
敷地面積:1,941.27
建築面積:1,155.06
延床面積:23,791.29
建築主:清和綜合建物
設計者:清水建設
施工者:清水建設
着工:201207
竣工:201503月(予定)











th_IMG_1837.jpg



前回の撮影が2014年10月頃だったので、約2ヶ月振りの取材です。ビル自体の外観は既に完成状態になっており、取材時には足元周りの工事が行われていました。完成まであとひと一息です。











th_IMG_1838_20150117201123094.jpg


御堂筋側の公開敷地の様子です。植栽も行われていますね。












th_IMG_1795_201501172011212aa.jpg



地上から見た様子です。この(仮称)清和梅田ビルには、ビル埋込み型としては世界で初めて機械式立体駐輪場(サイクルツリー)が設置されるはずなのですが、サイクルツリーの入り口がどの当たりかハッキリとは解りませんでした。今回取材してみると、曽根崎警察側のこの当たりに出入り口が作られる気がしましたが、どうなのでしょうか・・・。


関連記事
[ 2015/01/18 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(5)

旭屋書店は出店見送りだそうです。
朝日のネット記事に出ました。
[ 2015/03/07 21:41 ] [ 編集 ]

旭屋書店が復活しないのですか?
もし本当なら本店だった場所だけに残念ですね。どんな店舗がくるんでしょうかね。
[ 2015/01/22 08:16 ] [ 編集 ]

福島

~【民間】大阪・鷺洲の塩野義製薬中央研究所跡地1.5㌶を取得/タイセイ開発で解体工事着手/リバー産業~

http://constnews.com/?p=10007
[ 2015/01/19 09:44 ] [ 編集 ]

清和ビルと同じくらいのビルは建つかな!?
最終的には再開発されるようです。


【不動産】梅田の桜橋東洋ビルを81億円で取得/ケネディクスの連結子会社から/MID都市開発

http://constnews.com/?p=9502

↓↓↓↓↓

【売買】曽根崎新地のオフィスを81億円で、MID都市開発
2015/01/19

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/nfm/news/20150114/688869/

関西電力グループのMID都市開発は2014年12月、JR大阪駅から徒歩5分のオフィスビルを81億円で取得した。10年程度は賃貸運用を続ける方針だが、将来的な再開発用地としてのポテンシャルも考慮しての取得だ。
[ 2015/01/19 09:24 ] [ 編集 ]

完成まであと少しですね^ ^
旭屋書店はある情報筋によると、復活しないみたいで残念です。
梅田界隈には、この数年で多くの大型書店が出店したので、復活したとしてもなかなか厳しいのでしょうかね。
[ 2015/01/18 00:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2935-d2fe89da