日生球場跡に建設中の「もりのみやキューズモールBASE 」の状況 15.01

th_IMG_2328_20150123235217250.jpg



もりのみやキューズモールBASEは、東急不動産株森之宮にあった日本生命球場跡地に建設を進めている商業施設です。施設コンセプトは、“豊かに生きる、ココロ・カラダ特区”。カフェとキッズスペースを併設した「まちライブラリー」やトップアスリートで構成される「アスリートネットワーク」がパートナーとなるスポーツコンテンツを企画・実施されます。また、「もりのみやキューズモールBASE」は、東急不動産が展開するモール型ショッピングセンターの統一ブランド「キューズモール」の4番目の施設となります。


【出典元】
東急不動産ニュースリリース>
もりのみやキューズモールBASE 














th_IMG_2331.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2014年12月だったので約1ヶ月振りの取材です。この1ヶ月でさらに工事が進み、かなりSCっぽい外観になってきました。「もりのみやキューズモールBASE」の目玉施設である、屋上ランニングトラック「エアトラック」も完成時の姿にかなり近づきました。













th_IMG_2336.jpg



敷地北西側の様子です。













th_IMG_2343.jpg


1周約300mのRUNNINGスペース、エアトラックの様子です。よく見ると屋外設置型の防犯カメラが設置されていました。













th_IMG_2341.jpg


敷地北側の様子です。キュービクル(高圧受電設備)が設置され、その周りには植栽が施されていました。













th_IMG_2351_201501232352311f4.jpg


日生球場跡地に建設される、もりのやキューズモールBASEは、外観正面に球場の形をモチーフとしたデザインを取り入れ、屋上には商業施設初となる「エアトラック」が設置されます。総合クライミングジム施設、及び最新メニューを揃えた「東急スポーツオアシス」がテナントとして入居、施設コンセプト「豊かに生きる、ココロ・カラダ特区」を体現するコンテンツとなっています。


このエアトラックは、竹中工務店と東急不動産が共同開発した複数の建物の屋上をつなぐランニングトラックで、1周約300mの人工芝のトラックが3レーン設置されます。大阪城を見ながら300mのランニングやウォーキングを無料で楽しむ事が出来ます。















th_IMG_2349.jpg


建設工事が進むもりのみやキューズモールBASE 。商業施設初となるランニングスペース「エアトラック」やフットサルコートなど、大阪城公園を走るランナーやスポーツを楽しみたい方の強力な援軍になりそうです。
関連記事
[ 2015/01/24 00:00 ] 大阪都心 本町/上本町 | TB(0) | CM(1)

【民間】もりのみやキューズモールBASEは4月27日に開業/「バランス食堂&カフェ アスショク」などテナント49店舗を公表/東急不動産

http://constnews.com/?p=10548

東急不動産は大阪・森ノ宮の日本生命球場跡地に建設している商業施設「もりのみやキューズモールBASE(ベース)」を4月27日にグランドオープンさせると発表した。
鹿屋アスリート食堂がプロデュースする「バランス食堂&カフェ アスショク」が関西初出店するなど、健康を主なテーマとして全49店舗が出店する。
商業施設で初となる屋内ランニングトラック「エアトラック」などとともに、新しいコンセプトのショッピングセンターとして注目を集めそうだ。

テナントとして入る49店舗を公表した。内訳はスポーツが4店舗、物販が14店舗、飲食・食物販が13店舗、サービスが15店舗、その他が3店舗。
ココロとカラダの健康をサポートするコンセプトスペースとしてエアトラックのほか、カフェとキッズスペース、FM局のサテライトスタジオを併設する「まちライブラリー」や、
トップアスリートがアドバイスやサービスを提供する「アスリートストア(仮称)」が入居する。
健康をサポートするテナントとしては有名美容クリニックとヘアサロンがプロデュースするアンチエイジングサロン「ビオスパ」に加えて、内科・整形外科・眼科・耳鼻咽喉科のクリニックモールが5月以降に順次開業する。
もりのみやキューズモールBASEの規模はS一部SRC造3階建て延べ2万4985平方㍍。営業時間は物販が午前10時から午後8時、飲食が午前11時から午後11時まで。400台分の駐車場を確保する。
設計施工は竹中工務店が担当している。
敷地の南西側にはライフコーポレーションがスーパー「(仮称)ライフ森ノ宮店」を開業する。施設の規模はS造2階建て延べ1万0445平方㍍。1階にスーパーのライフ、
2階に家電量販店のエディオンが開業する。設計は東急設計コンサルタント、施工を竹中工務店が担当している。

建設地は大阪市中央区森ノ宮2-1の約3万3000平方㍍。
[ 2015/02/11 09:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2946-65f38fb1