阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画 15.03



阿倍野筋拡幅工事計画
は、阿倍野再開に伴いあべの筋の近鉄百貨店前(近鉄前交差点)からあべのベルタ前の阪神高速付近(阿倍野交差点)までの区間の幅員を現在の24mから40mに拡幅する道路改良工事です。また、尼崎平野線
近鉄前交差点~旭町1丁目付近(大阪市立大学医学部付属病院西詰)までの区間の各幅工事も進んでいます。



※路面電車の軌道敷の緑化とセンターポール化についてはこちらの記事を参考にしてください。
路面電車の軌道敷緑化とセンターポール化















th_P1160328.jpg


阿倍野筋の拡幅工事は玉突き方式で行われる計画なっており、第一期として、あべのキューズモール側(西側)に車線が切り替えられました。続いては従来の車線を活用して阪堺電車の線路の移設が行われます。











th_P1160332.jpg


前回の取材時に比べると随分スッキリした様子に見えました。ちょうど測量が行われている所に出くわしました。そろそろ次の動きがあるのかもしれませんね。










th_P1160330.jpg


阪堺電車の駅の様子です。移設前とはいえ、ちょっとヒドイ状態ですね・・・。










th_P1160341.jpg


続いては、阿倍野歩道橋から尼崎平野線を西方向に見通したアングルです。この区間は2014年10月10日から、近鉄前交差点~旭町1丁目付近(大阪市立大学医学部付属病院西詰)までの区間が新しく出来た南側車道に切り替えられました。









th_P1160334.jpg

こちら側はまだ、目立った変化は見られませんでした。

関連記事
[ 2015/03/09 00:00 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(6)

いよいよ

阪堺電車から軌道の移設工事についてプレスリリースがされましたね。7月下旬から工事が始まるということは、もう始まっているのでしょうか。
阿倍野界隈は再開発が進んで、ハコモノ的には新しいものが増えていますが、完成してから街を成熟させるという点ではいま一つな気がします。
例えば「あべのマルシェ」1階の商店街とか、魅力的な店が少ないせいかあまり人が歩いていません。そのうちシャッター通りにならないか心配です。せっかくキューズモールやハルカスができて集客力は上がっているのですから、阪堺電車もこの軌道移設を路面電車の古臭い印象を刷新するような気合の入ったものにして、阿倍野地区のイメージアップにつながるようにしてもらいたいです。
[ 2015/07/27 12:13 ] [ 編集 ]

天王寺動物園100周年のイベント

~天王寺動物園で「ナイトZOO」初開催へ・夜の動物たちを見学~
http://abeno.keizai.biz/headline/1760/

開催期間は8月8日~16日
[ 2015/06/20 09:56 ] [ 編集 ]

まみかさんの言葉も価値観も具体的であり、それを批判する意図が全く無いとことわった上で、常々思っていることを書くと
都市の再開発に関わる人間が見識と良心を持っていて欲しいという気持ちに共感するとともに、私のような全くプロでない人間も町並みや建築について、出来るだけ具体的な言葉で語る営みを続けていかなければならないと思います
古臭くなった、新しくなって良かった、垢抜けない、シュッとしてる、という言語表現や評価だけでは
30年毎になんらの歴史に対する評価も、美意識の共有も無いままスクラップ&ビルドが繰り返されるだけでしょうから
[ 2015/03/15 05:10 ] [ 編集 ]

阿倍野の古い部分は、どんどん再開発してほしいです。
新しく再開発されたところは美しいのですが、古い部分はまるで発展途上国のスラム街のようで酷すぎます。悲惨です。
近鉄の南側の、古い個人商店が立ち並ぶ通りのアーケードも撤去してほしいです。リフォームしても非常に汚らしいです。
それと、再開発で美しくなった場所も(キューズモール周辺の歩道や、歩道橋)、ガムやシールやらで既に汚されている事が非常に気になります。
再開発した部分は美しく使って頂きたいものです。
ガム吐き、落書き、タバコのポイ捨て、シール貼り・・・・などに厳罰化して頂きたいものです。
もうひとつ、大阪市の路面駐輪場って変じゃありませんか? センスがおかしい。美しくない。あの駐輪用の設備って、屋内駐輪場用のものじゃないですか?
とにかく都市作りしている人の中にセンスがおかしい人がいる。
[ 2015/03/14 16:53 ] [ 編集 ]

歩道橋の西側部分にそれらしきスペースがあるので気になってました。
[ 2015/03/11 17:19 ] [ 編集 ]

電停の移設に備えて

阿倍野の歩道橋には電停の移設に備えて階段が設置出来るように準備工事がされているようです。
ちょうど移設が予想されるあたりの歩道橋の外手すりの下側にステンレスのグレーチングがあります。
その場所から歩道橋の外側をのぞき込むと外壁から鉄骨の一部(ほんの一部)が付き出しているのが確認できます。
恐らく後から階段を設置するための準備工事が行われているものかと…

すでにご存じの情報かもしれませんがご参考まで。
[ 2015/03/11 12:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3030-08dcdb02