ジオ高槻ミューズレジスの建設状況 15.03

th_IMG_3914.jpg
※現地に掲示されていたパネルを撮影しました


ジオ高槻ミューズレジスは、JR高槻駅前の再開発「MUSEたかつき」に建設されている、地上26階建て、高さ88mのタワーマンションです。建設地は、西武パーキング館と愛仁会リハビリテーション病院に挟まれた敷地です。以前は、ジオ高槻ミューズスイートの名称で、住宅140戸と老人福祉施設106室を主体とした高層ビルが計画されていましたが、昨年後半頃から工事が中断され、分譲マンション244戸と店舗1戸のタワーマンションに計画が変更されました。













th_P1170108.jpg


【スペック】

名称:ジオ高槻ミューズレジス
所在地:大阪府高槻市白梅町1308番
階数: 地上26階
高さ:約88m
構造鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
杭・基礎 
主用途:集合住宅
総戸数:分譲244戸、店舗1戸
敷地面積:3,635.01㎡
建築面積:1,400㎡
延床面積: 23,843.32m2
建築主:阪急不動産
設計者:竹中工務店
施工者:
竹中工務店
着工:2014 年09月
竣工:2016 年12月 












th_P1170113.jpg


現地の様子です。既にタワークレーンが稼働しており、建物が上に向かって伸び始めていました。














th_P1170105.jpg


南側から見た様子です。













th_P1170116.jpg


建物東側はJR高槻駅までつながっているペデストリアンデッキと接続されます。













th_P1170104.jpg


最後はペデストリアンデッキから見た様子です。


関連記事
[ 2015/04/03 00:00 ] 大阪府下 高槻 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3058-cf8e8419