竣工したプレミスト琴似スカイクロスタワー

th_P1180592.jpg


プレミスト琴似スカイクロスタワーは、札幌市郊外にあるJR琴似駅に近接する琴似42地区第一種市街地再開発事業に伴い建設された地上40階、高さ128.2mのタワーマンションです。大手デベロッパーの大和ハウス工業が手がけました。前回の取材が2012年7月だったので、2年10ヶ月振りの撮影です。













th_P1180593.jpg


【スペック】
名称:プレミスト琴似スカイクロスタワー
所在地:札幌市西区琴似42丁目610
階数: 地上40階、地下1階
高さ:128.20m
構造RC造(一部S造)
杭・基礎
主用途:共同住宅
総戸数:263 
敷地面積:5,608.94㎡
建築面積:1,424.25㎡
延床面積:32,299.98㎡
建築主:大和ハウス工業、豊多
設計者:ドーコン
施工者:奥村組
着工:20114
竣工:2013年10月












th_P1180590.jpg


頂部の様子です。プレミスト琴似スカイクロスタワーにはかなり立派なヘリポート(もしくはホバリングスペース)があり目立っています。











th_P1180604.jpg


北西側から見た、プレミスト琴似スカイクロスタワーの様子です。












th_P1180608.jpg


公開敷地の様子です。結構な広さがあり、空間的な余裕が感じられます。




























th_P1180563.jpg


こちらは、商業・業務施設棟の様子です。S造、地上3階建て、建築面積4,236.52m2、延床面積12,202.89m2の規模で、事務所、飲食店、駐車場等で構成されています。











th_P1170934.jpg



最後はJRタワーの展望室から見た、JR琴似駅付近の様子です。






【おまけ】
th_P1180598.jpg


プレミスト琴似スカイクロスタワーのすぐそばを流れる琴似発寒川(ことにはっさむがわ)の様子です。琴似発寒川にはヤマメやウグイが生息しており、シーズンになるとサケが遡上してくるそうです。40階建てのタワーマンションの足元で本物の自然に触れる事が出来、札幌市の都心にも電車で10数分で到達出来る利便性。なんとも贅沢な住環境だと思いました。
関連記事
[ 2015/04/22 00:00 ] 北海道 札幌 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3085-49217b7a