KDDI大阪第2ビル新築工事 15.05

th_P1190446.jpg


KDDI大阪第2ビル新築工事は、大阪市の副都心であるOBP(大阪ビジネスパーク)で計画されている、地上20階、高さ130.00mの超高層ビルです。このビルにはKDDIが国内最大級の電力供給能力を備えたデータセンター「TELEHOUSE OSAKA 2」を開設します。近年の大阪都心の開発計画は梅田〜中之島エリアに集中してる為、OBPで新しいビルが建設されるのは本当に久しぶりです。














th_P1190448.jpg



【スペック】
名称:KDDI大阪第2ビル新築工事
所在地:大阪市中央区城見二丁目2番72
階数:地上20階、塔屋2階
高さ:130.00m
構造:S造、一部SRC造(耐火構造)
杭・基礎 :---
主用途:通信局舎、オフィス
総戸数:---
敷地面積:13,223.30㎡(施設全体)
建築面積:2,800.00㎡
延床面積:52,000.00㎡
建築主:KDDI
設計者:大林組
施工者:大林組
着工:2014年03月中旬(予定)
竣工:2015年06月末日(予定)














th_P1190461.jpg


前回の撮影が2015年1月だったので約4ヶ月振りの取材です。既に外観は完成しており、現在は足元周りの仕上げが行われていました。










th_P1190467.jpg


頂部の様子です。KDDIのロゴマークも取り付けられました。












th_P1190459.jpg


足元周りの様子です。公開敷地の残工事が終盤戦を迎えていました。











th_P1190431.jpg


TWIN21とIMPを結ぶ連絡通路から見たKDDI大阪第2ビル新築工事の様子です。











th_P1190479.jpg


北西側から見た様子です。












th_P1190491.jpg


北側から見た様子です。ここから見たKDDI大阪第2ビルは、かなりカッコイイです!建設中は安っぽい外装カーテンウォールユニットに加え、窓の少ない形状から「イオンモール」の様な外観になるのでは・・・。と心配しましたが、そこはプロの仕事です。ご覧のとおり周囲の景観に違和感なく溶けこむデザインに仕上がっていました。よかった。











th_P1190485.jpg


公開敷地には植栽も行われています。











th_P1190474.jpg


最後は、OBPキャッスルタワーと絡めたアングルです。クールなデザインの「白」と「黒」の2棟の並びが、たまらなくカッコよく見えました!
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3116-7378578c