ASローマが新スタジアム計画発表、周辺施設を含め総額2000億円超!

AS-Roma-Stadium-001.png

ローマ(イタリア)のジェイムズ・パロッタ会長は現地時間15日、総額15億ユーロ(約2090億円)の新スタジアムおよび周辺施設計画を発表しました。新スタジアムはサッカー専用となります。2017~18シーズンに竣工予定の新スタジアムは、世界遺産コロッセオをモチーフにデザインされ、収容人員5万2500人を予定。ビッグマッチの際は6万人まで拡大が可能との事です。














02_2015062320095736f.jpg



新スタジアムの建設地は、市内中心部とレオナルド・ダヴィンチ空港の間にある「トール・ディ・ヴァッレ」地区。スタジアムのほかにも、練習場や、3棟の高層オフィスビル、公園、商業施設、娯楽施設も併設されます。スタジアムの建設に要する費用は3億ユーロ(約416億円)と見積もられていますが、周辺インフラや交通整備により、さらになる予算が必要となる見込みです。スポンサーの『ナイキ』社が一部負担するとみられますが、そのほかの資金調達先は不明です。











08.jpg



スタジアム周辺には商業施設も建設される様です。









01_20150623200955226.jpg


サッカー専用として建設される新スタジアムは観客席とピッチが近く、迫力あるゲームが楽しめます。











03_201506232009572e5.jpg



新スタジアムの建設予定地は、ローマ郊外にある「トール・ディ・ヴァッレ」地区。元競馬場の跡地です。スタジアムの他にもショップやホテルといった商業施設、高さ200mのオフィスビルが3棟建設される予定で、緑豊かな公園として、試合開催日以外でも楽しめる複合施設となります。










04_20150623200959962.jpg


ローマで計画されている新スタジアム。周辺の再開発と合わせて新しい時代のローマを象徴するエリアになりそうです。
関連記事
[ 2015/06/26 00:00 ] その他 テクノロジー | TB(0) | CM(1)

凄いですね

いまホームスタジアムである、ローマオリンピックスタジアムが50年以上前の建築になるのですね
ローマは継続して強いし、スタジアムが出来たらユーベの次のクラブになるかも、、?
[ 2015/07/05 13:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3194-6b6e074f