メルボルンで建設されるビヨンセ風の超高層ビル!(プレミアタワー)

002_20150707210949120.jpg


オーストラリアのメルボルンで個性的な超高層ビルが計画されています。プレミアタワー134スペンサーストリート(Premier Tower - 134 Spencer Street)は、ウエストエンドのサザンクロス駅近くに計画されている、地上68階、高さ226mの超高層ビルです。注目されるのはそのグラマラスな外観デザイン。ビヨンセにも似た独創的なフォルムが目を引きます。


【出典元】
http://www.dezeen.com/2015/07/06/premiere-tower-beyonce-inspired-skyscraper-melbourne-elenberg-fraser/
https://urban.melbourne/projects/cbd-west-end/premier-tower-134-spencer-street-melbourne
















003_20150707210951360.jpg


プレミアタワー134スペンサーストリートは、ホテル、コンドミニアムで構成される複合ビルで、ホテルの客室数は160室、住戸は660室となっています。建築家のElenbergフレイザーが設定を担当、デベロッパーはフレグランスグループです。















004_20150707210945da8.jpg



近くで見上げたパースです。見れば見るほどセクシーな外観です。パースを見ていると、既存の概念が崩壊しそうな感じがします。














001_20150707210948ada.jpg


低層部の様子です。こちらは高層部とは対照的な直線基調のデザインとなっています。















005_20150707210946a08.jpg


このパースを見ていると、実際に有効的に活用出来るフロアスペースはどのぐらいあるのかな?と心配になりますね。本当に松本零士の世界に出てきそうな、とにかく未来的なぶっ飛んだデザインです。
関連記事
[ 2015/07/09 00:00 ] その他 テクノロジー | TB(0) | CM(1)

なんとも悩ましいスタイルですね(;^ω^)

そしてまた、表現が❝ビヨンセ風❞とは言いえて妙だと思いました(*^_^*)

この身体を色っぽくくねらせた、まるで男を誘うかのような曲線美(!?)とでも言いますか・・・ほんとおもしろいビルですよねぇ。
ビルのデザインを手がけた建築家は女性なんでしょうか?ユニークです(^_^)
[ 2015/07/09 00:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3217-486378d9