御堂筋線梅田駅のアーチ空間リニューアル工事の状況 15.07

th_IMG_0430_20150715224440b23.jpg


御堂筋線梅田駅のアーチ空間は現在リニューアル工事が行われています。今回のリニューアル工事では、公営初の地下鉄として昭和8年に開業した梅田駅の歴史あるアーチ天井のフォルムを活かしながら、斬新なデザインと照明を活用することで、より魅力的なアーチ空間に生まれ変わります。さらに、ホームやコンコース全般にLED照明を採用し、省エネルギー化が図られます。




【出典元】
御堂筋線梅田駅のアーチ空間を刷新します ~リニューアルデザインが決まりました~


【過去記事】
御堂筋線梅田駅のアーチ空間リニューアル工事の状況 15.06
御堂筋線梅田駅のアーチ空間リニューアル工事の状況 15.04

御堂筋線梅田駅のアーチ天井のリニューアル工事が始まる







1.デザイン・コンセプト  「日本の美、ほのぼの」 LIGHT&SHADOW

 
 公営初の地下鉄の代表的な駅「梅田」、国際都市として進化し続ける大阪の玄関口「梅田」。建設当時を振り返ると、その時代の最先端の照明を多用し、脚光を浴びた斬新なモダンデザインで、大阪を代表する梅田駅でした。新しく生まれ変わる梅田駅アーチ空間は、梅田駅のランドマークとして、また大阪の玄関口として「梅田駅にふさわしい、アーチ天井を活かした空間」をテーマに、お客さまに末永く愛していただける駅空間をめざします。歴史あるアーチ天井のフォルムを活かしながら、斬新な凸凹型の肌合いを持つ逆富士型の小型アーチを連続して配置し、天井と一体になった照明から放たれる光と影のコントラストと合わせて幻想的な空間を演出します。このたびアーチ空間を刷新することにより、斬新さによって日本を代表する「美」を、光と影のコントラストによってやさしく包み込む「ほのぼの」をお客さまに提供したいと考えています。完成予定は平成27年春です(実際は遅れています)

  




  2.リニューアルポイント


・天井と照明が一体となったデザインにより、今までにない斬新な空間を提供
・光と影のコントラストによってお客さまをやさしく包み込む空間を演出
・LED照明を採用し、省エネルギー化を図る













th_IMG_0413_201507152244538ea.jpg


前回の取材から約3週間振りの取材です。前回に比べると作業用の鉄骨の撤去が進んでおり、アーチ空間の全貌が明らかになってきました!














th_IMG_0431_201507152244443ad.jpg



逆富士型の造形の先端に取り付けられた、シンボル照明のアップです。














th_IMG_0415.jpg


反対側から見た様子です。次は冷風塔のリニューアルが楽しみですね。噂によると4K解像度のデジタルサイネージが設置され、サイネージタワーになるらしいです。









th_IMG_0451_20150715224446538.jpg



シンボル照明の並びです。











th_IMG_0459.jpg

リニューアル工事が終盤に差し掛かった梅田駅のアーチ天井。梅田の玄関口として多くの人々の目に触れる場所に相応しい凄い空間が誕生しそうです。






関連記事
[ 2015/07/17 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

台風が怖い・・・

梅田駅もここまで近代的に、綺麗に仕上げてもらえると素直にうれしいです。冷風塔にもデジタルサイネージがつくのですか!これも時代の流れなんでしょうね。

さて、この梅田駅に今日(17日)に新しい店舗がオープンします。先週の記事で古い情報で恐縮ですが・・・
http://umeda.keizai.biz/headline/2115/
~御堂筋線梅田駅に「MUJI Com」/無印良品の駅ナカ小型店ブランド~

最後に、本日のグランフロントでのイベントがなんとか無事に開催されますよう願っております。
[ 2015/07/17 00:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3226-cf069d4a