那覇空港の沖合に2本目の滑走路を新設する那覇空港滑走路増設事業の状況15.09

th_002_201411242228332a8.jpg


那覇空港滑走路増設事業は、日本の南の空の玄関である那覇空港の沖合約160haを埋め立て、現滑走路から1,310mの位置に、長さ2,700m、幅60mの滑走路1本を増設する空港の拡張工事です。滑走路増設事業の総事業費は約1993億円で、年間発着枠は現在の約13.5万回から約18.5万回に増加する見通しです。現在の那覇空港は3000メートル滑走路1本を旅客機と貨物機、自衛隊機が共用しており、観光シーズンなどは混雑や遅延が目立ち容量が限界に近づいていました。


【出典元】
内閣府>沖縄総合事務局>那覇空港プロジェクト



【過去記事】
那覇空港の沖合に2本目の滑走路を新設する那覇空港滑走路増設事業の状況14.11









th_001_20141124222835dcd.jpg


那覇空港の第2滑走路と既存の滑走路は間隔が1310mあるオープンパラレル配置の為、双方の滑走路で同時に離発着が可能です。今回増設工事後の年間発着数は約18.5万回とされていますが、連絡誘導路やターミナルビルなど、各種空港施設を整備する事で、将来的には20万回以上の発着も可能になると思います。また、第二滑走路は、着陸直後に、すぐに滑走路から逃げる高速脱出誘導路が採用されています。











th_IMG_0796_20150910001143996.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2014年11月頃だったので、約10ヶ月振りの取材です。真横からなのでわかりづらいですが前回に比べると護岸の構築が進んでいる様に見えました。第二滑走路は起工式は201431日に行われ既に工事が始まっています。第二滑走路は201912月に完成予定、翌20203月末の供用開始を計画しています。
















th_IMG_0799.jpg



この辺りは第二滑走路に繋がる連絡誘導路付近でしょうか?













th_IMG_0244_20150910001141cfd.jpg



こちらは国内線ターミナルビルの3階にあるハンバーガ店A&Wから見た様子です。













th_IMG_0646.jpg


一気に撮影ポイントを変えて、那覇空港の南側に位置する美々ビーチいとまん 付近から見た様子です。














th_IMG_0712.jpg


順調に工事が進む那覇空港滑走路増設事業。那覇空港の混雑ぶりは相当なもので、ターミナルビルを含めて既にキャパシティを超える需要をさばいていると思います。オープンパラレル配置で、24時間運用が可能な那覇空港は、日本の主要都市や中国・韓国、ASEAN諸国の約20億人の市場の中心に位置する立地を踏まえ、重要性を益々高めてゆく事になりそうです。











【おまけ】

th_IMG_0228_20150910001153a8b.jpg


A&Wの店内からは、飛行機が向かい合った面白い光景を見ることが出来ました!

関連記事
[ 2015/09/10 00:22 ] その他 空港 | TB(0) | CM(21)

コメント欄の内容の多くが本筋から外れすぎでは?
あと本文の内容と全く無関係な政治信条を書く方は或意味マナー違反だと思いますが?
[ 2015/09/13 07:17 ] [ 編集 ]

辺野古への基地移転反対派の致命的なミスはね、珊瑚を持ち出したことだよ。

珊瑚を守れ、なるほど大事なことだ。

ならば辺野古の珊瑚だけが大事なのか。

そうじゃないだろ。

辺野古以外の珊瑚には目をつむり(那覇空港の件を見ているとそう見えてしまう)、殊更に辺野古の珊瑚が傷つくから基地建設反対と言われても、多くの人は白けてしまう。

基地移転反対運動が安保法制反対運動に比べて拡がりに欠けるのは、案外こういった矛盾が原因だと思うね(それ以上に沖縄の軍事的安全をどう守るのかが見えてこないのも原因かな。非武装中立論が出てくるようでは、お話にならない)
[ 2015/09/13 06:11 ] [ 編集 ]

反日左翼のダブルスタンダードには脱帽します 安倍政権断固支持!!
[ 2015/09/13 04:47 ] [ 編集 ]

都市化の進んだ那覇と、ほとんど手つかずの自然が残っている辺野古を同一視するのは、移設問題云々はおいておいても、ちょっと無理のある話じゃないでしょうか。
沖縄本島の珊瑚礁は大体の場所ではすでに壊滅状態なのが現実のようです(別にこれが結果的に良いことだったとか言うつもりはありませんが)。
羽田沖合拡張に対して、三番瀬干潟埋め立てと同じように反対しなくてはならない、みたいな不合理な話に聞こえてしまいます。
[ 2015/09/13 03:57 ] [ 編集 ]

こちらからも一言

環境破壊といえば、飛行機自体二酸化炭素(実は二窒化酸素の間違いでは?)を陸上交通とは比較にならないほど排出する交通機関なのでそれ自体悪いという人すらいるくらいです。押し出されるジェット気流が気候変動を激化させていると主張する学者もいます。
(ただし、MRJではボーイング747の1人当たり排出量より30%近く、これは4名のりガソリン自家用車(エコカーになる前)の約半分まで削減されている)。
ここでは棚上げしときます。

那覇空港のB滑走路自体はクルーズ船舶が多く入港する現状では、もはや急務だったとしかいいようがありません。
自衛隊が普天間に完全移転したとしても必要になってるくらいです。
現在、クルーズ船舶入港時には35m制限があり、にっぽん丸入港時においても上空待機を余儀なくされているのが現状です。
滑走路が2本になれば、北方向離着陸時にはB滑走路を使う可能性があります。それでも引っかかる場合にはクルーズ船舶の位置で使い分けるといっています。
もっとも、前の知事の時からそうだったのですが、沖縄は海と空の連携すらとれていません。若狭にクルーズ埠頭を作ってしまったことすら、失政では?という人もいますからね。
[ 2015/09/12 19:31 ] [ 編集 ]

那覇の珊瑚も辺野古の珊瑚も同じ珊瑚なのにな
辺野古の珊瑚は守れ、那覇の珊瑚はどうでもいいというのは沖縄の大いなる矛盾だな
[ 2015/09/12 18:40 ] [ 編集 ]

こっちの自然は反対しないのか?
だったら屁の子の代わりにこっちに作れば良いだろ。
[ 2015/09/12 13:47 ] [ 編集 ]

空港の拡張当然必要ですが、これだけでは?で、政府がばらまく3000億なる振興費も同様。
答えは50万人の済州島と140万人の沖縄の観光客の差にあるようで、沖縄経済界も調査し、その方向を目指している。
13年で古いが、済州島1000万(外国人230万)沖縄650万人(外国人50万人)ちなみにハワイ島で900万人だから1000万人は凄い。
元は済州島は50万人しかなかったが、韓国政府は振興策として特別道州制を敷き、完全な主権をもった地方政府に変え、30年間で島としては世界一の観光島となった。カジノの認可など大半の権限は国でなく、地方に移したように地方の意思でやりたいことができるようにしたのが成果を挙げた、補助金をバラマキ、権限のない大臣をおいても成果が上がらない沖縄とは大違い。
沖縄の潜在能力と魅力、地理的優位性からして済州島が1000万なら、観光客2000万も可能で、県民としては無念の思いではないか。
そうなれば滑走路も3本くらい必要で、2本は途上の話となる。埋め立ての可否は沖縄の人が決めればよい。
[ 2015/09/12 11:07 ] [ 編集 ]

基地移転賛成派の意見も反対派の意見もわかる
難しい問題だ
ただ経済振興の為には珊瑚の問題はスルーして
基地移転に関しては珊瑚が問題だ、では基地移転反対運動の正統性に傷がつくではないか
反対派は珊瑚の問題を持ち出すべきではなかった
[ 2015/09/12 07:04 ] [ 編集 ]

別に「沖縄県民です」さんが珊瑚云々を主張されているわけでも無し、あらゆる基地反対派の主張に関する説明を求めても仕方ないでしょう
ともかく国の政策に対する不信感や、他地域からの無理解に対する不満は近畿圏の住民にも覚えがあるはずですし、安全保障に関して地域間の感情的な溝が出来て良いことは何も無いですから、議論できる相手と議論する価値のある論点について冷静に丁寧に共通認識を得ることを目標にすべきです

とはいえ基地問題はこの記事の主題でもありませんね

那覇空港の拡張は旺盛な需要に応えて行われると言う意味で、成功する可能性の高い事業だと思います
空港に関しては色んな地域で良い話題が多いですね
[ 2015/09/12 05:10 ] [ 編集 ]

県経済の為に珊瑚が死ぬのは問題ない
米軍の為に珊瑚が死ぬのは問題だ
これをダブルスタンダードど言わずしてなんと言うのか
基地移転反対の口実に珊瑚を持ち出したのが間違いだ
[ 2015/09/12 04:01 ] [ 編集 ]

どちらにしろ環境破壊ですからね。サンゴを守れって言うならこちらにも声をあげないとね。

[ 2015/09/12 01:27 ] [ 編集 ]

いつも楽しく読んでます。
案の定と思いましたが、今日のコメント欄は少し残念です。
混雑により遅延が慢性化している那覇空港の拡張の必要性は言わずもがなだと思います。鉄道や高速道路でもアクセスできる本土と違い、一本しかない滑走路が、事故でも起きて封鎖されたら県経済が窒息します(度々起きます)。拡張の重要性は他空港の比ではないです。
空港に隣接する自衛隊が土地を返還するわけもなく、都市化が進んだ那覇では海しか拡張先がないのが実情です。
(本当は、滑走路が二本ある嘉手納飛行場が返還されればベストですが、そこまでは望むまい)
環境を壊すだけで沖縄の発展を阻害し、本当は沖縄でなくてもいいと森本元防衛相も認める普天間代替施設とは比較にならないことを理解してほしいです。

長文失礼しました。
初めて書き込みますが、このブログで大阪の街並みが大好きになり、度々行くようになりました。
同じ西日本の者として東京一極集中に反対です。大阪の発展に大きく期待しています。更新頑張ってください!
[ 2015/09/11 22:46 ] [ 編集 ]

同じ埋め立てなのに片方はノープロブレム、片方は米軍がからむからノーサンキューとは面妖な
[ 2015/09/11 05:36 ] [ 編集 ]

地元沖縄の人が登場です

>ごちゃごちゃ言う人はいないんかな
自衛隊撤去して民間専用にすれば第2滑走路はいらないし対応できると主張する人はいますが、はっきり言ってほとんど支持されてないですね。環境破壊という人も少ないです。
沖縄の経済界の中で「新基地反対」と言う人も、那覇空港第2滑走路は「経済の柱」と言う程です。

政治的な話はこのへんにして…

4枚目の
>連絡誘導路付近でしょうか
の写真は、そのものずばり連絡誘導路です。ほかの工区よりも進捗が早いです。

>ターミナルもそのうち
経済界の中では構想があるようです。
ただそれをやると埋め立て面積がさらに増えるし、費用もかなり高額になりそう。
滑走路だけでなく、駐機場の確保も那覇空港の課題です。

[ 2015/09/11 01:00 ] [ 編集 ]

ターミナルもそのうち2本の滑走路の間に移すでしょうね。
[ 2015/09/10 23:04 ] [ 編集 ]

普天間が危険なら伊丹や福岡はどないやねん
[ 2015/09/10 22:14 ] [ 編集 ]

何故このタイミングにアップしたんですか?
[ 2015/09/10 19:24 ] [ 編集 ]

米軍と違って
こちらは埋め立てにごちゃごちゃ言う人はいないんかな
結構綺麗な海と思うけど
[ 2015/09/10 14:06 ] [ 編集 ]

ANAとJALじゃ競争の前提条件が全然違うからANA勝ち♪
[ 2015/09/10 05:51 ] [ 編集 ]

最後の画像

日本を代表するフラッグシップキャリアが、まさに真っ向勝負!といった感じがします。まるで土俵上で睨みあう東西の横綱のようですね(^^;

那覇空港も日本の繁忙空港のひとつとして有名ですが、これからに向けた施設増強が着々と進められていてとても頼もしいです。
[ 2015/09/10 00:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3308-6d4cbcf4