北海道新幹線新青森~新函館北斗間の開業日は2016年3月26日(土)に正式決定!

 th_001_201404161855462a3.jpg


JR北海道は2015年9月16日発表のニュースリリースで、北海道新幹線新青森~新函館北斗間約149kmの開業日を、2016年3月26日(土)と正式に発表しました。運転本数は1日13往復で、このうち「はやぶさ」は、「新函館北斗」〜「東京」を結ぶ列車が10往復、「新函館北斗」〜「仙台」を結ぶ列車が1往復。また「はやて」は「新函館北斗」〜「盛岡」間と、「新函館北斗」〜「新青森」間がそれぞれ1往復ずつとなっています。北海道内に新幹線が乗り入れるのは初めてで、開業すれば東京と新函館北斗との間がおよそ4時間で結ばれることになります。

【出典元】
北海道新幹線 新青森~新函館北斗間開業に伴う運行計画の概要について(PDF)



【過去記事】
北海道新幹線の車両はJR東日本のE5系をベースにした「H5系」、グランクラスも連結








th_001_20150916223111871.jpg



在来線では、特急「スーパー北斗」「北斗」は12往復とし、全て新函館北斗に停車することで新幹線に合わせた利便性を確保。函館~新函館北斗には「はこだてライナー」(基本3両編成)を16往復設定し、全新幹線と接続します。一方、寝台特急カシオペアと特急「スーパー白鳥」「白鳥」(新青森~函館)、急行「はまなす」(青森~札幌)の運行が終了します。



関連記事
[ 2015/09/16 22:30 ] 鉄道 新線 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3317-6cbcbd9e