大阪駅南広場整備の状況 15.11

th_IMG_0170_20151006234221027.jpg



JR西日本は、2014年9月29日付けのプレスリリースで、大阪駅南側の広場整備を実施すると発表しました。南広場の東側に混在するバスターミナルおよびタクシー乗車場を、東側はバスターミナル、西側はタクシー乗車場に分離される他、サウスゲートビルディング2階と梅田新歩道橋をつなぐ歩道橋(デッキ)の整備 上空歩行者通路の連携により、安全性および回遊性が向上します。


【出典元】
大阪駅改良プロジェクト 大阪駅南広場の整備に着手します


【過去記事】
大阪駅南広場整備の状況 15.09
大阪駅南広場整備の状況 15.07~新しいバスのりばが2015年7月18日より供用を開始!

大阪駅南広場整備の状況 15.05

大阪駅南広場整備の状況 15.04

大阪駅のタクシー乗り場が西側の桜橋口に移転!大阪駅南広場整備の状況 15.03

大阪駅南広場整備の状況 14.12

大阪駅南広場整備の状況 14.10

JR西日本が大阪駅南広場の整備に着手、サウスゲートビルディング2階と梅田新歩道橋が直結し梅田の回遊性が向上!

フロートコート・トラベルコート撤去工事13.07

フロートコート・トラベルコート撤去工事13.06
フロートコート・トラベルコート撤去工事13.04
フロートコート・トラベルコート撤去工事13.03
フロートコート・トラベルコート撤去工事13.02
■追跡取材リスト

















th_IMG_1468.jpg

2015年03月に写真の御堂筋側にあったタクシー乗り場が桜橋口側に移転
し、その後、御堂筋側の再整備工事が本格化していました。そして、再整備計画の次の段階として、新しいバスのりばが整備され、2015年07月18日から供用が始まりました。そして、バスのりばの移転の後からは、駅前広場の再構築が本格的に始まりました。













th_IMG_1461.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2015年9月だったので約2ヶ月振りの取材です。今回取材してみると、ノースゲートビルディングの東側から梅田歩道橋方面に向けて新設される歩行者デッキの基礎工事が本格化していました!













th_IMG_1474.jpg


さらにもう1つ変化点がありました。














th_IMG_1478.jpg


大阪駅御堂筋口側と南広場東側を結ぶ横断歩道に屋根が掛けられてしました!














th_IMG_1481.jpg


横断歩道の上に設けられる屋根の様子です。まだ工事途中なので隙間があります。屋根自体はかなりの横幅があり、横断歩道をすっぽりと覆う大きさがありました。














th_IMG_1495_20151128225828a25.jpg



横断歩道の屋根を上から見た様子です。













th_IMG_1485.jpg



さらに嬉しい発見がありました!御堂筋口側の階段にエスカレーターが設置される様で驚きました!













th_IMG_1513.jpg


撮影ポイントを変えて、南東側から広場を見た様子です。














th_IMG_1518.jpg


ノースゲートビルディングと接続される歩行者デッキの基礎工事の様子です。














th_IMG_1453.jpg



最後はタクシー乗り場がある西側の様子です。こちらはあまり変化が見られませんでした。


関連記事
[ 2015/12/05 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(2)

昨日は中之島へ出かけてました。

まずは東梅田近鉄バス停から、年末年始の期間限定で運行されている「OSAKA SKY VISTA」でぐるっと都心を一回り。煌めくようなイルミネーションを見物しながら、同時に沿道の解体工事や建設の現場も見てました(#^.^#)東梅田まで戻ってくると、そのあと徒歩で中之島方面へと向かいました。初日の土曜ということもあって人出は大変なものでしたが、この時期にしては寒さも例年よりましで、屋台で買ったものを食べながらプロジェクションマッピングなどを楽しんで来ました ゞ(^ω^*) ひとりで行ってきたんですが、周りのあったかい雰囲気に包まれて心地よかったですよ♪


前置きが長くなりましたが、その夕方まで梅田周辺を中心にまた現場見物もしてました。そこで一番の変化として、新しい歩行者デッキの一部がついに姿を現しました!11月の終わりに来た時にはまだなかったものでしたので、驚きましたね・・・

その他は、①大阪神ビル東側も地上部の解体は完全に終わり、地下階の解体に取り掛かっていた。②曾根崎の小学校と幼稚園の建物解体が急ピッチで進んでいて、現場の掲示内容通り年内には完了しそうなのがわかる。③その近くにあったあの廃墟ビルが完全に姿を消していた。④元ラマダホテルの解体が本格化しており、少し低くなってきた。⑤シティタワー梅田東もだいぶ高くなり、あともう少しで隣のアデニウムタワーに並ぶくらいまで伸びてきた。⑥新桜橋ビルの周りに解体作業用の足場が組まれ始めた。⑦北浜三泉ビル跡地のマンション建設工事が始まった。⑧ブランズタワー御堂筋本町もようやく建物躯体が現れた。などなど・・・ご参考までに(^.^)

ロングさんも年の瀬ということでいつも以上にお仕事が忙しく、激務が続いておられるようですね。自宅に帰れず泊まり込みとはさぞや辛いだろうなと思います。今年はちょっと異常と感じるほど日によって寒暖の差が大きいため、どうか体調を崩されないようにお気を付けください。

[ 2015/12/13 20:05 ] [ 編集 ]

歩行者デッキの橋脚基礎を見て

よろこビックリ歩道橋とつながる形のイメージが頭に浮かぶようになりましたね。
それと駅のすぐ前に設置される屋根は、横断歩道上を完全にカバーしているため、雨の日でもバス乗り場への移動が快適になりそうでいい感じです。

最後の画像に写っている大弘ビルでは先日見た際、窓ガラス部分に飛散防止のテープが貼られはじめて、いよいよ本格解体に取り掛かるんだなと実感しました。
[ 2015/12/05 09:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3450-d8f129cb