枚方T-SITEの建設状況 16.01〜斬新なキューブ型の外観が姿を現す!

th_IMG_0057_20160117110603087.jpg


枚方T-SITE
は、TSUTAYAの系列企業で不動産事業などを手掛けるソウ・ツーが、京阪枚方市駅前の旧近鉄百貨店枚方店跡地に計画している再開発事業で、地上8階地下2階建て、延床面積1.6万㎡の新たな商業施設が建設されます。ソウ・ツーは2011年12月に東京・代官山に蔦屋書店と専門店で構成する複合施設「代官山T-SITE」を開業し話題を集めた企業で、今回の新商業施設は、この次世代型TSUTAYA「T-SITE」の運営ノウハウが盛り込まれたCCCの新しい業態の1つと言えます。またビルのデザインも相当凝っており、採光性の高いデザイン性にの高い建築物になりそうです。



【出典元】
SO-TOW HP






th_IMG_0063_201601171106048d8.jpg



現地の様子です。前回の撮影が2015年12月だったので約1ヶ月ぶりの取材です。今回取材してみると、建物全体を覆っていた養成ネットが一気に取り払われ、その斬新な外観が露わになっていて驚きました!












th_IMG_0074_20160117110606639.jpg


おお〜〜!!!完成イメージに非常に近い仕上がりですね。













th_IMG_0059_2016011711060575d.jpg


正面の凸凹部分を強調したアングルです。箱を積み上げたビルと言えば、金沢市にあるモダンな箱積みのビル「ル・キューブ金沢」を思い浮かべました。










th_IMG_0069_20160117110608926.jpg


枚方T−SITEは駅前の歩行者デッキと2階レベルで接続されます。こちらがその接続箇所の様子です。












th_IMG_0077_201601171106144da.jpg


うーん、以前の近鉄百貨店時代の様子が想像出来ない位の激変ぶりです。












th_IMG_0050_2016011711061663b.jpg


ついに外観が露わになってきた枚方T−SITE。周辺のビルに比べると、デザイン的に世代を超えている事が解りますね。この新しいビルに触発されて、新しい再開発が誘発されるかもしれませんね。
関連記事
[ 2016/01/18 00:00 ] 大阪府下 枚方 | TB(0) | CM(6)

CCCが宿泊事業参入

http://hirakata.keizai.biz/headline/221/

“CCC、枚方に外国人客想定ホステル「GOEN」 宿泊事業参入、まちの活性化へ”
このTーSITEのすぐそば。


[ 2016/11/08 12:39 ] [ 編集 ]

おはようございます(╹◡╹)

http://hirakata.keizai.biz/headline/215/

“枚方市駅周辺再整備の早期実現へ 市・京阪HD・TーSITE関係会社が提携”
[ 2016/11/01 06:35 ] [ 編集 ]

よく箱モノとは言いますが・・・正に箱箱してますね(笑)
こういう攻めたデザイン好きです
[ 2016/01/19 22:08 ] [ 編集 ]

専門的な事はわかりませんが、こういう街のアクセントになるようなビルは大好きです。
[ 2016/01/18 21:01 ] [ 編集 ]

最後のひたかたサンプラザと並ぶ写真好きです。
新しいビルもいいですが昭和レトロな雰囲気のビルも良いです。
[ 2016/01/18 10:27 ] [ 編集 ]

あらためて実物が姿を現すと…

なんというか、この「ハコハコした」感じがおもしろいですよね(^-^)!!視覚的にも楽しい建物だなと思いました。

あと、見ようによっては博覧会などにある巨大パビリオンみたいにも感じました。
新たな枚方のランドマークとなりそうですね(^^ゞ
[ 2016/01/18 00:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3523-61694743