新港第一突堤に建設された「神戸みなと温泉 蓮」

th_IMG_0887_20160305235229840.jpg



神戸みなと温泉 蓮は、神戸港の第一突堤の再開発により誕生した、和風旅館をイメージした都市型リゾートホテルです。3方を海に囲まれた恵まれた立地に、日本文化のしつらえと、全室テラスを備えた60㎡以上のゆったりとした全90室の客室、地下1150mから湧き出す天然温泉を利用した温浴施設等を備えたホテル棟、国際会議や結婚式に利用出来るコンベンション棟「ラ・スイート神戸大シャンズガーデン」で構成されています。


【公式HP】
神戸みなと温泉 連









th_IMG_0885_20160305235228609.jpg


神戸みなと温泉 連が建設された、神戸港の新港第1突堤は、三宮駅から南に約1km、メリケンパークなどがある中突堤の東隣に位置の所にある神戸港最古の突堤で、貨物船の大型化により荷揚げ場としての役割を失い、2005年から遊休地になっていました。神戸市は、都心に隣接する新港第1突堤用地を活用し、新規施設を企画・建設・経営する事業者を公募し、ホテル ラ・スイートハーバーランドを運営する(株)ラスイートを選定し、神戸みなと温泉 連が建設されました。












th_IMG_08095.jpg

それでは、竣工した神戸みなと温泉 連の様子を見てゆきましょう!南向きに階段上になった外観が特徴的です。もっと和風な外観になると勝手に思っていましたが、建物自体はバルコニーの手摺の色合いがブラウンで木をイメージしている以外は、案外普通のデザインです。










th_IMG_0895_20160305235226de4.jpg



客室部分のアップです。全室にバルコニ―があり、オーシャンビューが楽しめます。特にメリケンパーク側と南側の客室の眺めが良さそうですね。


















th_IMG_0906_20160305235243f11.jpg


続いてコンベンション棟「ラ・スイートオーシャンズガーデン」の様子です。こちらはホテル棟とは打って変わって、完全に洋風の建物です。コンベンションと言うよりもウエディング施設の色合いが濃いですね。












th_IMG_0922_20160305235242103.jpg


コンベンション棟の西側の様子です。












th_IMG_0915_20160305235241630.jpg

南側から見たの様子です。











th_IMG_0917_20160305235238e2c.jpg



コンベンション棟の南端はチャペルになっており、水景施設越しに海を眺められる最高のシチュエーションが演出されています。












th_IMG_0920_20160305235236fbf.jpg

まさに水の教会といった感じですね。写真は全てハイアングルで敷地外からの撮影です。













th_IMG_0883_20160305235224cb1.jpg

和風を売りにするホテル棟と、水の教会が売りのコンベンション棟のギャップに驚きつつ、ホテル棟の方に戻ってきました。









th_IMG_0946_20160306003824db5.jpg 



ホテル棟の西側には松林の小道もあります。今は小ぶりな松の木ですが、10年後には相当いい感じになっていると思います。












th_IMG_0942_201603052357585d5.jpg


神戸みなと温泉連は、宿泊客だけでなく、日帰りでも楽しめる、高級温浴施設が併設されています。フィンランド式ドライサウナ、神戸港の景色を楽しみながら利用出来る、アウトドア温水プール、岩盤浴。屋内大浴場は、炭酸泉・ 暦風呂・ 水風呂・かけ湯・棚湯などがあり、露天大浴場も設けられています。日帰り温泉ですが、入館料が平日2300円、土日祝2700円。混浴温泉プール、屋内フィットネスプール利用はプラス1000円、岩盤浴、溶岩浴、ホットヨガスタジオ利用も1000円と結構な額です。


【公式HP】
連>日帰り温泉












th_IMG_0958_20160305235803fb4.jpg

続いては、エントランス付近に設けられた和風庭園の様子を見てゆきます。














th_IMG_0961_20160305235812c20.jpg

庭園の真ん中に植えられた梅の木がいい感じです。












th_IMG_0954_201603052358021ab.jpg


枯山水をイメージさせる本格的な庭園がありました。












th_IMG_0950_20160305235800d1e.jpg

ここは本当に神戸のベイエリアなのか!?と思えるぐらい、いい感じの和風な空間が広がっています。











th_IMG_0948_201603052357597a0.jpg

和風庭園とホテル棟の様子です。












th_IMG_0964_2016030523581342b.jpg


新港第一突堤に建設された「神戸みなと温泉 蓮」。第一突堤の敷地面積から考えてもっと大規模な開発でも良かったのでは・・・。との思いは正直ありますが、この神戸みなと温泉 連は確かに競合相手が居ない、オンリーワンなコンセプトの施設に仕上がっており非常に関心しました。メリケンパークやハーバーランド、三宮からのアクセスの悪さを跳ね除けてやって行けるだけの魅力は十分にありそうです。今度、日帰り温泉を利用してみよかな・・・。
関連記事
[ 2016/03/08 00:00 ] 兵庫県 神戸 | TB(0) | CM(3)

なんだか有馬温泉にありそうな物件を、強引にウオーターフロントに持ってきたような感じですね。

温泉地としてのイメージが神戸は強いんですかね…。


[ 2016/03/27 20:28 ] [ 編集 ]

和風の小道と庭園に洋風の建物ってなんだかちぐはぐな感じがします。
場所的には完全な洋風の統一感のある景観にして欲しかったです。
[ 2016/03/08 03:27 ] [ 編集 ]

正直、料金が高いかな
中身とのバランスにもよりますが
[ 2016/03/08 00:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3592-332b116b