神戸阪急ビル東館 建替計画がついに始動!新ビルは地上29階建て、高さ約120mの超高層ビルで宿泊特化型ホテルremm(レム)が入居!

001_201604251756312e9.jpg


神戸阪急ビル東館の建て替え計画がいよいよ始動です。阪急電鉄が2016年4月25日に発表したニュースリリースによると、同社は2021年の竣工を目指して神戸阪急ビル東館を建て替えると発表しました!

1936年3月に、神戸本線の延伸にあわせて阪急神戸三宮駅と一体で建設した旧神戸阪急ビル東館は、1995年1月の阪神・淡路大震災により被災・解体するまで、60年近くにわたって、神戸・三宮のシンボルとして親しまれてきたランドマーク的なビルでした。現在の神戸阪急ビル東館は、震災後、1995年12月に駅機能の復旧に合わせて、暫定的な建物として開業したもので、その後、本格的な建替計画の検討及び関係機関との協議がすすめられてきました。






【過去記事】


※アリー my dearさんから情報を頂きました、ありがとうございました!












002_201604251756336a7.jpg



1.計画の概要

新神戸阪急ビル東館の計画地は神戸の中心地である三宮地区にあり、阪急神戸三宮駅をはじめ、阪神神戸三宮駅、神戸市営地下鉄三宮駅、JR三ノ宮駅、ポートライナー三宮駅が近接する鉄道交通網の結節点に位置しています。新神戸阪急ビル東館は、駅の整備を一体的に行い、神戸市営地下鉄との乗り換え利便性の向上や公共的空間の創出を図るとともに、旧神戸阪急ビル東館のデザインがビルの低層部に再生されます。

また、ビル内には、商業施設、オフィスのほか、阪急阪神ホテルズが展開する宿泊主体型ホテル「remm(レム)」が入居する予定で、神戸を訪れるビジネス客や旅行者のホテル需要に応える計画です。さらに、最上階となる29階には展望フロアが整備され、港街神戸の魅力ある景観を楽しめる空間を提供するとともに、4階から15階を占めるオフィスフロアの最上階には神戸市が検討している産学交流拠点も誘致してくとの事です。




















003_2016042517563480d.jpg


【スペック】
名称:神戸阪急ビル東館
所在地:神戸市中央区加納町4丁目2番1号
階数:地上29階、地下3階
高さ:約120m
構造:鉄骨造(地下部:鉄骨鉄筋コンクリート造)
杭・基礎 :---
主用途:オフィス、ホテル、商業施設他
客室数:
敷地面積:約7,100㎡(駅高架下範囲等を含む、計画地周辺図の赤線範囲)
建築面積:5,846.73㎡
延床面積:約28,500㎡
建築主:阪急電鉄
設計者:
施工者:
着工:未定
竣工:2021年(予定)













004_20160425175630a60.jpg


2.阪急神戸三宮駅東改札口付近の整備について

阪急神戸三宮駅東改札口から神戸市営地下鉄三宮駅東改札口までの乗り換え動線の改良(上下方向のエスカレーターを整備、改札階・地上)、改札階と地上階、そして地下鉄改札階を結ぶバリアフリー対応のエレベーターを設置し、乗り換え利便性の向上が図られます。また、1階部分と2階部分にかけて設けている吹き抜け空間を拡大し、改札外コンコースをより開放的なものとなります。



3.低層部における旧神戸阪急ビル東館のデザイン再生について

永らく市民の方に親しまれてきた旧神戸阪急ビル東館のデザインが低層部に再生されます。新しいビルの東側には、大きなアーチ状の窓と円筒形の立面を配して旧ビルのイメージを継承し、良好な景観を形成することで、三宮地区の中心地として魅力ある新たな神戸のランドマークを目指す計画です。



ついに実現に向けて計画が動き出した神戸阪急ビル東館 建替計画。あの小さい敷地に地上29階建て、高さ約120mの超高層ビルが建設される事に少し驚きましたが、敷地面積が駅高架下範囲等を含む約7,100㎡との記載があり納得しました。完成目標が2021年とかなり息の長い計画ですが、神戸市の表玄関のリニューアルとも言える計画なので、これから追跡取材を行なって行きたいと思います。
関連記事
[ 2016/04/25 19:30 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(6)

神戸の地下鉄新車デザイン案

http://railf.jp/news/(鉄道ファンより)

神戸市交通局、新型車両のデザイン案を公開・・・2018〜2022年度にかけて導入予定の西神山手線向け車両のデザインが3案

[ 2016/10/17 20:47 ] [ 編集 ]

おはようございます(^_^)ノシ

http://www.constnews.com/?p=23502

~【民間】ファミリアホール跡地の超高層マンションは33階建て、高さ120㍍~
[ 2016/08/02 09:18 ] [ 編集 ]

完成はまだまだ先ですけど

ここの展望台には上がって観たいですね。
神戸は以外と高層ビルの上階が展望フロアになっている場所が少ないですし。気長に待ってます(^_^)
[ 2016/04/28 09:08 ] [ 編集 ]

神戸人としてうれしい限りです。スケールではやはり東京や大阪には勝てませんが、やっと横浜や広島など他の地方都市に負けないデザインの駅ビルが誕生します。次はJR三ノ宮駅ビルです。
[ 2016/04/26 22:37 ] [ 編集 ]

あべのハルカスのミニ版のような外見ですね。それにしても、敷地面積等の様々な制約の中で、機能的にもデザイン的にもこれだけのビルが再建されたら言うことなしだと思います。合わせて、高架下や西口の整備も行われるということなので、5年後には神戸三宮駅は見違えるような阪急の拠点の一つになるのでしょう。完成が本当に楽しみです。
[ 2016/04/26 10:07 ] [ 編集 ]

素晴らしい外観ですね
旧神戸阪急ビルを上手く引き継いでる
[ 2016/04/26 00:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3677-5330d90d