金沢市が外資系ホテルの勧誘を本格化!金沢駅西口にインターナショナルブランドホテルが進出か?

th_IMG_1502_20160528010118504.jpg

北陸新幹線の開業ブームに湧く金沢市。近年のインバウンド観光需要も加わって金沢市内のホテル需要は相当高まっており、宿泊予約サイトを見ても以前に比べると比較にならないぐらい価格がアップした上、予約が取りにくい状態が続いています。最近はクルマで金沢に行く事が多い事もあり、金沢市内ではなく、少し離れた場所に宿を取る事が増えました。最近は
能美市ふるさと交流研修センターさらいがお気入りで、今回の金沢遠征でも、さらいに宿泊しました。


それはさておき、ブランド都市を標榜し、都市格の向上に熱心な金沢市ですが、いよいよ国際ブランドホテルの勧誘に乗り出します。金沢市はインターナショナルブランドホテル事業 公募型プロポーザルを実施し、都市のステータスを高め、新たなランドマークとなる賑わい交流拠点として、国内外に幅広いネットワークを有し、外国人富裕層の来訪が期待できるインターナショナルブランドホテルを誘致すると発表しました。日本海側で初めて世界的な外資系ホテルを立地させることで都市とし ての格付けを高め、海外からの来訪者や国際会議の誘致への波及効果を狙っていると思われます。


【出典元】
金沢市HP>インターナショナルブランドホテル事業 公募型プロポーザルについて














th_001_20160528010718627.jpg


外資系ホテルを誘致する市有地「61街区」は、金沢駅西口広場に隣接する一等地です。先に再整備が完成した金沢駅西広場に隣接し、面積は約7500㎡。1998年に旧国鉄清算事業団から取得した当時は「金沢テレコムタウン構想」に基づく情報通信施設「テレコムセンター」の候補地とされていましたが、景気の低迷で民間活力の導入が難しく、立ち消えとなり、以来15年間、駅西暫定駐車場として利用されていました。


◆ホテルブランドに関する条件 

1)ホテルブランド 世界の交流拠点都市にふさわしい質と品格を有し、国際的なホテルの運営能力と実績を有するホテル運営会社が運営者となり、国際的な知名度と高い評価を得ているブランドである事。 ホテルブランドについては、専門家の助言を踏まえ、金沢市側にて総合的に判断を行う。

(2)ホテルブランド等の継続期間 ホテル開業後、10 年間は、同一のホテルブランド及び運営主体にて事業を継続することを条件とする。 なお、金沢市と協議の上、市の承認を得た場合は変更することが可能。

 (3)ホテルの施設条件 ホテル施設については、以下の条件を有する事。 客室面積 :全室 30 ㎡以上、 レストラン:1施設以上そ   :会議室、ビジネスセンター、ジム等の付帯設備の設置が望ましい。


◆事業スケジュール

2016年春 ホテル事業者の公募・プロポーザル 

2016年夏 ホテル事業の優先交渉権者の選定、土地売買契約の締結 
2016年夏~2017 年夏 ホテル基本設計・実施設計 
2017年夏 建築確認取得、土地の引渡し 
2017年夏~2019 年秋 建設工事 
2019年度末目途 ホテル開業









th_001 13-20-17


国際的な観光都市として、外資系ホテルを勧誘してきた奈良県では、金沢市よりも一足早く、外資系ラグジュアリーホテル「JWマリオットホテル奈良」の勧誘に成功しました。JWマリオットは、マリオット・インターナショナルのホテルブランドの中でも最高級のラグジュアリー・ブランドで、世界の主要都市やリゾート地に立地にしており、世界 25 カ国に 75 軒を展開しています。『JWマリオットホテル奈良』は敷地面積 4,000 ㎡ 、延床面積 約 15,000 ㎡ 、 客室数 150 室の規模で、開業時期 2020 年春を予定しています。また、JWマリオットホテル奈良は、同ブランドとしては日本初進出となります。








th_IMG_1486_2016052801011944d.jpg


金沢市が本格的な勧誘に乗り出したインターナショナルブランドホテル。
長らく駐車場として暫定利用されて来たこの場所にハイアット・セントリック金沢、ヒルトンホテル金沢、金沢マリオットホテル、シェラトンホテル金沢といったビッグネームが金沢に進出する日がが現実になるかもしれませんね。

関連記事
[ 2016/06/06 00:00 ] 北陸・甲信越 金沢 | TB(0) | CM(3)

いえ、こちらこそ…

私の拙い情報にご丁寧にお礼まで頂戴し、恐縮です。そして同時に光栄に思います、ありがとうございます。

私自身もこのニュースを見つけたときはびっくりしました…北陸の観光都市である金沢の都市格が、これによって一段と上がることは喜ばしいことですよね、本当に。それにしても、この記事中にロングさんが予測で書かれていた中のひとつに、「ハイアットセントリック」の名前があったのは単なる偶然ではないようにさえ感じましたよ(^^ゞ

あらためまして、私からもご挨拶。これからもよろしくお願い申し上げます!
[ 2016/07/12 20:47 ] [ 編集 ]

お礼

アリー my dearさん>

いつもコメントありがとうございます。
今回の情報は本当に驚き、そして嬉しい情報でした!
※思わず昼休みを使って速報記事を書くほどでした

これからも宜しくお願いいたしますm(__)m
[ 2016/07/12 13:29 ] [ 編集 ]

http://www.decn.co.jp/?p=72493

『金沢市/インターナショナルブランドホテル誘致事業/オリックスグループに』
[ 2016/07/12 08:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3753-25017ec7