ホテルマイステイズ金沢

th_IMG_1510_20160530215034408.jpg



ホテルマイステイズ金沢は、金沢駅西口から県庁方面に向かって伸びるシンボルロード「50m道路」沿いに建設された、地上11階、延べ床面積14,149.39  、客席数244室の宿泊特化型ホテルです。古都金沢の街との調和を重視し、内装には随所に和のテイストを取り入れ、畳のある客室も用意。全室が30 平米以上で、周辺のホテルと比べても突出した広さのホテルです。

※今回は宿泊レポではなくビルのレポートです。(^^;










th_IMG_1507_201605302150327b3.jpg



【ホテルの特徴】
・JR 北陸本線「金沢」駅西口より徒歩 5 分。
・全室 30 ㎡以上のシティホテル並の広い客室。
・朝食から夕食に至るまで様々なシーンに対応できる「カフェ」を用意。
・2 階には、落ち着いてお食事のできる「和食レストラン」をご用意しており接待や招待に利用可能。
・ゆっくりと読書を楽しみながら寛げる「ライブラリー」を用意。 
・健康志向の方がお気軽に利用頂ける「ジム」スペース

所在地:石川県金沢市広岡 2-13-5
階数・面積:地上 11 階建て、総床面積 14,149.39
客室:総客室数 244 内訳 ダブル 107 ツイン 104 フォース 32 アクセシブル 1
館内設備:ランドリーコーナー、ライブラリー、フィットネスルーム、レストラン、駐車場













th_IMG_1520_20160530215035041.jpg


マイステイズ金沢は、いわゆるシティホテルとビジネスホテルの中間ぐらいに位置するホテルです。ホテルの特徴を見ていると、以前に宿泊した、ベストウェスタンホテル札幌中島公園や、ルキュールホテル札幌なんばオリエンタルホテルなどと似通った感じみ見えました。

マイステイズ金沢の共有設備はフィットネスジムやライブラリーも備えており、ビジ ネスパーソンだけでなく外国人観光客の利用も意識している所がイマドキですね。 2 階の和食レストランでは、加賀野菜や海の幸を使用した郷土料理を提供し会食にも利用出来る他、階のカフェは宿泊者だけでなく、飲食店の少ない金沢駅西口周辺では貴重なカフェスペースと言えます。











th_IMG_1528_2016053021503748a.jpg


西側から見たホテルマイステイズ金沢の様子です。こうやって見ると普通のマンションの様にも見えます。














th_IMG_1531.jpg


ホテルマイステイズ金沢は、北陸新幹線開業とインバウンド観光需要の高まりにより逼迫している金沢市内において、いい時期に開業したホテルと言えそうです。各部屋のい平米数もかなりの余裕があるので、機会があったら泊まってみたいと思いました。
関連記事
[ 2016/06/09 00:00 ] 北陸・甲信越 金沢 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3755-c988a498