シティタワー梅田東の建設状況 16.07

th_IMG_0154_201607102352240e7.jpg



シティタワー梅田東は、大阪市北区本庄西一丁目にあった旧パナソニックテクニカルサービス」跡地の再開発で、地上44階、高さ146mのタワーマンションが計画されています。以前は仮称)本庄西計画新築工事の名称でご紹介してきましたが、正式名称はシティタワー梅田東に決まりました。













th_IMG_0151_20160710235226135.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2016年03月だったので約4ヶ月振りの取材です。随分と期間が空いてしまいました。今回取材してみると、もう少しで最高部に到達する程に成長していました。











th_IMG_0156_201607102352274e3.jpg


【スペック】

名称:
シティタワー梅田東
所在地:大阪市北区本庄西一丁目121の一部
階数:地上44階、塔屋2階、地下0
高さ:146m※軒高の可能性あり
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 :---
主用途:共同住宅
総戸数:501
敷地面積5,894
建築面積1,800
延床面積55,200
建築主:住友不動産、パナホーム
設計者:清水建設
施工者:清水建設
着工:201408月(予定)
竣工:201612月(予定)













th_IMG_0144_20160710235229fc8.jpg


南東側から見た様子です。













th_IMG_0166_20160710235230332.jpg



西側から見た様子です。












th_IMG_0169_20160710235245c86.jpg


北西側から見た様子です。敷地内の植栽も始まり、かなりいい感じになってきました。













th_IMG_0173_2016071023524468c.jpg


敷地北側の様子です。敷地の境界線に添って植栽が行われ、かつ北側面に広大な公開敷地が設けられています。













th_IMG_0176_20160710235242036.jpg




最後は、建設の東側あるアデニウムタワー梅田イーストスクエア (写真左)との並びです。先ほどの北側の公開敷地側にシティタワー梅田東をずらして建設すれば、このような完全なお見合い配置にはならなかったと思いますが、おそらくは北側の住宅に配慮する形で公開敷地の設定とタワーの建設位置が決定された為、仕方がなかったのかもしれませんね。


関連記事
[ 2016/07/11 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3799-ec928cdf