高さ140mにパワーアップ!野村不動産と大林新星和不動産が北浜で計画中のタワーマンション(仮称)大阪市中央区・高麗橋2丁目計画は隣接するビルを取得し規模を拡大して復活!

th_P_20160721_164148.jpg



(仮称)大阪市中央区・高麗橋2丁目計画
は、大阪市中央区高麗橋2丁目で計画されているタワーマンションを主体とした再開発計画です。

以前の計画名は(仮称)中央区高麗橋2丁目集合住宅新築工事で、野村不動産と大林新星和不動産が大阪・北浜の駐車場跡地に34階建て高さ114.32mの超高層タワーマンションを計画していました。2015年8月末に解体を終え、9月初旬に新築工事に着手、2018年3月下旬の完成を予定となっていましたが、その後再びコインパーキングがオープンし、計画が凍結されていました。

それから約10ヶ月たった今月、再び現地が仮囲いに覆われ新しい建築計画のお知らせが掲示され、再開発計画が再始動しました。新しい計画名は
仮称)大阪市中央区・高麗橋2丁目計画で、隣接する「高麗新ビル」
を買収し敷地面積が広がり建物規模も大幅に拡大されました。



 アリー my dearさん、メールでも複数の方から情報を頂きました。ありがとうございました!












th_P_20160721_164235.jpg


【スペック】
名称:(仮称)大阪市中央区・高麗橋2丁目計画
所在地大阪市中央区高麗橋2丁目16番1外6筆
階数:地上42階、塔屋1階、地下1階
高さ:140m
構造鉄筋コンクリート造
杭・基礎
主用途:分譲共同住宅
総戸数:358戸
敷地面積:2,069.10m2
建築面積:1,066.07m2
延床面積:28,768.52m2 ※容積対象面積:19,864.94㎡
建築主野村不動産、大林新星和不動産
設計者大林組
施工者大林組
着工:2017年03月(予定)
竣工2020年02月(予定)












th_P_20160721_164237.jpg

計画変更後の規模ですが、地上42階、塔屋1階、地下1階、高さ140m延床面積28,768.52m2に拡大されました。













th_P_20160721_164155.jpg


今回、計画に組み込まれた「高麗新ビル」です。このビルの分の敷地面積が増えた事で、ビルの高さは114mから140mに変更となりました。











th_P_20160721_164431_1.jpg


仮囲いの内部の様子です。敷地外からハイアングルで撮影しました。












th_P_20160721_164309.jpg


突如復活したこの再開発計画。コインパーキングが整備された時は「計画が頓挫した」と思っていましたが、まさか隣接するビルを買収し計画地に組み込み、規模が拡大されるとは・・・。予想が付かない展開に驚くばかりです。

金融街からタワーマンション街へと変貌を遂げつつ有る北浜界隈に若干の寂しさを感じますが、この変化は大阪の都心の軸が梅田を中心とした北西部にジワリと移動している事を物語っています。特に梅田は大阪の都心の一部から、京阪神大都市圏の都心へとその役割が重くなっており、その吸引力は高まるばかりです。そして梅田の吸引力に吸い寄せられる様に大阪自身の都心軸も北へ、北へと動いてます。今後も、その変化に合わせるように、大阪都心部の各エリアの役割分担も再構成されていく事になりそうです。

関連記事

でも単なるマ薬
[ 2016/07/26 20:54 ] [ 編集 ]

これぞまさしく❝再都市化❞

時代の変化とともに、都市・街の性格や景色も移り変わってゆくということなのかも知れませんね。戦前の、御堂筋が現在の形に整備される以前は大阪のメインストリートといえば『堺筋』だったそうですから、それらを考えるとそんなに悪いことではないと私自身は感じています。

それにしても、いったん「建築計画のお知らせ」が撤去されてましたから、この計画は立ち消えになったものだとばっかり思ってました。それがこのような形でバージョンアップで復活とは…予想外でした(゜-゜)

The Kitahamaやこの近くで建設中の「北浜ミッドタワー」など、タワー物件の集積地へと大きく変貌を遂げつつありますね。楽しみです(^-^)
[ 2016/07/21 23:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3814-b1ed5ae7