コンフォートホテル中部国際空港

th_IMG_0487_201609240036212ca.jpg


コンフォートホテル中部国際空港は、中部国際空港島内にあるビジネスホテルです。鉄筋コンクリート造/地上8階、延床面積は12,066 m²、総客室は346室で竹中工務店が設計施工を担当しました。JCDデザイン賞2005 奨励賞、平成18年度照明普及賞 ・優秀施設賞。







th_IMG_0505_20160924003616001.jpg


コンフォートホテル中部国際空港は、空港島内にあるホテルとして、夜は建物全体がお客様を迎え入れるサインとして見えるよう、内部を浮かび上がらせてショーウインドウとしました。黄色のクラッシュガラスを発光させたフロントカウンターがお客様の到着を待ちます。










th_IMG_0511_2016092400361876b.jpg


高速艇乗り場にほど近い南側の様子です。













th_IMG_0512_20160924003619164.jpg


北側の様子です。南北に細長い建物は2棟で構成されており、西側はエアポートビュー、東側はオーシャンビューとなっっています。







th_IMG_0527_20160924003622a82.jpg

最後は北東側から見た、コンフォートホテル中部国際空港の様子です。




関連記事
[ 2016/09/26 00:00 ] 東海 豊橋/刈谷/豊田/常滑 | TB(0) | CM(1)

私はセントレアと利用したことがないため

昨日の記事もそうですけれど、空港島内にホテルが複数あるのを初めて知りました。この点は関空とは大きく異なりますね。まあ最近になって「ファーストキャビン」が進出するようになりましたから、多少は改善されたかな?という感じです。

こちらのコンフォートホテルに、お隣には東横インですか…なかなかの充実ぶりですよね。一連の中部空港取材シリーズを見てきましたが、感想として素直に「設備もキチンと整った良い空港だ」と思いましたよ。
[ 2016/09/26 00:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3887-381f64dc