スターバックスコーヒー神戸メリケンパーク店~メリケンパークにスターバックスが西日本最大級の広さの関西エリア初の公園内店舗を出店!

001_20161021130216ef1.jpg


2017年(神戸開港150年、神戸市シアトル市姉妹都市提携60周年、神戸港シアトル港姉妹港提携50周年)に神戸メリケンパークにスターバックスが西日本最大級の広さの関西エリア初の公園内店舗を出店!

神戸市は、神戸開港150年記念事業の一環として、メリケンパークの再整備を進めており、広大な芝生広場の整備や歩行者導線の改善、夜間景観の演出などの整備が進んでいます。同市の発表によると、メリケンパークへの新たな施設の導入のための事業者募集を行った結果、スターバックス コーヒー ジャパン(株))が、西日本最大級、かつ関西エリアで初となる公園内店舗を出店することが決まりました。

また、店舗が開店する2017年は、神戸市とシアトル市との姉妹都市提携60周年及び、シアトル港との姉妹港提携50周年の記念すべき年で、シアトル市に本社のある代表的企業でシアトル・神戸姉妹都市協会のメンバーでもあるスターバックスコーヒー社のメリケンパーク内への大型店舗の出店が、今後益々の両市交流のシンボルになる事が期待されます。


【出典元】
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2016/05/img/20160516171402-01.pdf









003_201610211302146be.jpg


店舗は神戸海洋博物館の南側で、海と山が見渡せる好立地。床面積360㎡と西日本最大級の広さになる見込みです。
新店舗は2階建てで、店内80席、テラス50席を設ける予定で、2階は開口部を広くとり、丸みを帯びた外観となっています。新店舗の外観デザインは「コーヒーを飲みながら神戸港を遊覧航行する船の船首」をイメージしています。営業時間は午前8時から午後10時の「予定です。












IMG_0388_20131125224350765.jpg

世界一美しいスターバックスに選ばれた事がある「富山環水公園店」



スターバックスコーヒーの店舗の中には、デザイン性にこだわって作られた「コンセプトストア」があります。コンセプトストアは、その土地の歴史や文化などを色濃く取り入れたテーマを掲げ、外装やインテリア等、デザイン性にこだわって作られた店舗で、ただ珈琲を飲む空間だけではない、特別な空間が演出されています。建築家 隈研吾氏により「自然素材による伝統と現代の融合」というコンセプトをもとに設計された「太宰府天満宮表参道店」や、世界一美しいスターバックスに選ばれた事がある「富山環水公園店」などが有名ですね。


【スターバックス特別ストア】












002_20161021130217e3a.jpg



≪出店概要≫
・店 舗 名:スターバックス コーヒー 神戸メリケンパーク店
・住  所:神戸市中央区波止場町46番地(メリケンパーク内)
・営業時間:8:00~22:00(予定)
・店舗面積:約360平方メートル
・席  数:130席予定(店内80席 テラス席50席)
・開 店 日:平成29(2017)年 4月(予定)



スターバックスコーヒー神戸メリケンパーク店は、メリケンパークという立地から、開店後は大いに注目を集める事になりそうです。


関連記事
[ 2016/10/21 20:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(2)

大阪城公園店良いですねー
さすがに、公園内は無理でしょうけど。
[ 2016/10/23 17:12 ] [ 編集 ]

これはいい!
大阪城とかでも作ってくれへんかな、城を見ながら飲めるこだわりの空間。
[ 2016/10/21 22:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3933-86a88030