ブランズタワー梅田 North(旧ラマダホテル大阪跡の再開発)の建設状況 16.10

 th_IMG_0106_2016110822411337a.jpg
※現地に掲示されていた広告看板を撮影しました



ブランズタワー梅田 North、御堂筋線中津駅そばにあった旧ラマダホテル(東洋ホテル)跡に建設されている、地上50階、塔屋2階、地下1階建て、高さ168mの超高層タワーマンションです。事業主は東急不動産と住友商事の2社で、設計は大林組が担当。前回までは(仮称)大阪市北区豊崎三丁目新築工事計画の計画名でご紹介してきましたが、正式名称はブランズタワー梅田 Northに決まりました。



【公式HP】
ブランズタワー梅田 North

【過去記事】
旧ラマダホテル大阪跡の再開発(仮称)大阪市北区豊崎三丁目新築工事計画の状況 16.06
旧ラマダホテル大阪跡の再開発(仮称)大阪市北区豊崎三丁目新築工事計画の状況 16.03
御堂筋線中津駅前にあった旧ラマダホテル大阪跡は地上50階、高さ168mのタワーマンション!(仮称)大阪市北区豊崎三丁目新築工事計画(ブランズタワー中津)の再開発計画の概要が判明!
ラマダホテル大阪跡の状況 14.10
ラマダホテル大阪跡の所有権をオリックス不動産が取得、跡地には超高層タワーマンションが建設される?
オリックス不動産がラマダホテル大阪跡地を取得、タワーマンションへの建替えの可能性が高まる













th_IMG_0704_201604031604258f6.jpg


【スペック】
名称:
ブランズタワー梅田 North
所在地:大阪市北区豊崎三丁目21番1他
階数: 地上50階、塔屋2階、地下1階建て
高さ:168m
構造RC造
杭・基礎 ---
主用途:共同住宅(分譲)
総戸数:653戸
敷地面積5,154.75m2
建築面積2,424.22m2
延床面積68,111.54
建築主:東急不動産、住友商事
設計者:大林組
施工者:
大林組
着工:201607月(予定)
竣工:202003月(予定)









th_IMG_0127_20161108224116a25.jpg



現地の様子です。前回の撮影が2016年06月頃だったので約4ヶ月振りの取材です。














th_IMG_0109_201611082241151b0.jpg


今回現地を訪れてみると、クローラークレーンが多数投入されており、本格的な工事が行われている事が見て取れました。




















th_IMG_0152_20161108224117a85.jpg



南側から見た様子です。ここから見ると敷地の広さが良く解りました。ブランズタワー梅田 Northは延床面積が7万平米に迫る大型物件となります。
























th_IMG_0161_20161108224119f1a.jpg



最後は南東側から見た現地の様子です。




関連記事
[ 2016/11/09 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(2)

名前は私も同じこと思いました(^_^*)

Southは、強いて言えば隣で建設中のマンションがそれに当たると言えるかも( ^ω^ )

こちらも動き出しましたね。完成すると中津エリアでは最高層のビルになりますし、そのうえ横長の形状ゆえ迫力と存在感を放つことでしょうね。
[ 2016/11/09 20:18 ] [ 編集 ]

Northって

まるでSouthも建つような感じですね笑
[ 2016/11/08 23:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3960-f948b967