大阪駅前第3ビルで外壁の大規模リニューアル工事が進行中!

th_IMG_0572_201701162239339ee.jpg

大阪駅前第3ビルは、大阪市北区梅田一丁目にある超高層ビルです。19799月に、3棟目の大阪駅前ビルとして建設された。1986年に大阪ビジネスパークに完成した「ツイン21」に抜かれるまでは、大阪駅前第3ビルが西日本一の高さの超高層ビルでした。そんな古参の超高層ビルである大阪駅前第3ビルですが、竣工後約38年が経過し経年劣化が進んだ事から、外壁の大規模なリニューアル工事が行われる事となりました。
















th_IMG_0576_2017011622393462f.jpg


【スペック】
名称:大阪駅前第3ビル
所在地大阪市北区梅田1-1-3
階数:地上34階、塔屋2階、地下4
高さ:142.00m
構造鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造鉄筋コンクリート造
杭・基礎
主用途:
事務所・店舗・駐車場
総戸数:-----
敷地面積:10,341.96 m²
建築面積:8,120 m²
延床面積:121,276 m²
建築主大阪市都市開発局
設計者大阪市都市開発局大建設計
施工者竹中工務店鴻池組JV
着工:197612
竣工1979年09月












th_IMG_0580_20170116223936a58.jpg


アップで見た大阪駅前第3ビルの様子です。写真右側部分がリニューアル前、左側がリニューアル後となります。今回の外壁のリニューアルは外壁塗装改修工事で、外装色が従来の白・黒のツートンカラーから白色に変更になりました。












th_IMG_0588_20170116223936367.jpg


南東側から見た様子です。カラーリングが変わった事で別のビルになった様な感じです。













th_IMG_0602_20170116223939171.jpg


真正面から見た様子です。なんとなくですが、大阪国際ビルに似た様な気がしました。













th_IMG_0570_201701162239484ee.jpg


撮影ポイントを変えて、北東側から見た様子です。この写真では東側壁面は従来のまま、北側壁面はリニューアル済みとなっていますが、現在(1/22)は東側壁面でもリニューアル工事が始まっています。













th_IMG_0583_20170116223947f75.jpg


最後は御堂筋沿いに立ち並ぶ超高層ビルの様子です。大阪駅前第3ビルが真っ白なビルに生まれ変わる事で、梅田の景観がまた少し変化する事になりました。
関連記事




[ 2017/01/22 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(2)

一番最初の画像の建設現場

http://www.miyuki-re.jp/pdf/sakurabashi_miyuki.pdf⇦ブリーゼタワー手前で建設中のビルのデザインです。

『桜橋御幸ビル』・・・高層物件ではないですが、結構イケてるビルだなと思いました(^。^)
[ 2017/01/30 21:12 ] [ 編集 ]

大阪国際ビルと…

あと屋上の形状は違えど、壁面だけなら『中之島センタービル』にも似てるなあと思いました(^_^.)
[ 2017/01/22 00:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4069-c9afc370