富山市桜町一丁目4番地区市街地再開発事業の状況 17.01

th_001_201702132321020ee.jpg 

富山市桜町一丁目4番地区市街地再開発事業は、富山市桜町一丁目で進められている市街地再開発事業です。計画地は幹線街路富山駅東線、県庁線、区画街路に囲まれた三角地で富山駅のど真ん前の立地と言えます。敷地面積は約3400㎡で、ここに共同住宅、ホテル、専門学校から成る 延べ床面積約 20,000 の再開発ビルが建設されます。


【出典元】
富山市HP>桜町1丁目4番地区














th_IMG_0480_20170213224137d83.jpg


【スペック】
名称:富山市桜町一丁目4番地区第一種市街地再開発事業
所在地富山県富山市桜町一丁目4番1号
階数:地上18階
高さ:60m
構造RC・S造
杭・基礎
主用途:ホテル、専門学校、共同住宅
総戸数:76戸、客室数:314室
敷地面積:3398
建築面積:2635
延床面積:23,166
建築主桜町一丁目4番地区市街地再開発組合
設計者アール・アイ・エー・押田建築設計事務所JV
施工者前田建設工業・タカノ建設・寺崎工業JV
着工:2016年03月(起工式)
竣工2018年03月(予定)
















th_IMG_0496_20170213224139a4d.jpg

建設規模はRC・S造18階建て延べ23,166(建築面積約2635)。東横インJr・富山駅前のホテル(約314室)、タカラレーベンのマンション(約75戸)、富山大原簿記法律専門学校のオフィス(6階)の3棟で構成されたビルは低層部が共有化され、店舗が入る計画です。設計はアール・アイ・エー・押田建築設計事務所JVが担当、施工は前田建設工業・タカノ建設・寺崎工業JVです。













th_IMG_0492_20170213224138818.jpg

最後は仮囲いの外からハイアングルで撮影した内部の様子です。

関連記事
[ 2017/02/18 00:00 ] 北陸・甲信越 富山 | TB(0) | CM(2)

コンビニでもあれば

この施設だけでも相当な来店客確保出来そうですけどね。
それにしても3400平米の敷地に詰め込むだけ詰め込みましたな(笑)
[ 2017/02/19 07:15 ] [ 編集 ]

こういうタイプの複合施設だと

たいていは商業施設が入居する部分がありますけど、ここは専門学校なんですね。
[ 2017/02/18 09:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4108-19306619