近鉄22000系電車-ACE リニューアル車〜外観編〜

th_IMG_0335_20170225184541fc2.jpg


近鉄22000系リニューアル車は、近鉄の特急形車両で汎用特急車両として使用されていた10400系・11400系「エースカー」の老朽取替を目的に1992年に登場した22000系(ACE)に大規模更新を施したリニューアル車です。また、昭和 33年に製造した世界初の 2 階建て高速電車 10000 系初代ビスタカー以来、長年に亘って汎用特急で使用してきたオレンジと紺のツートンカラーを、クリスタルホワイトをベースにブライトイエローとゴールドを加えたフレッシュなカラーリングに変更し、近鉄特急の新た なイメージを創出されました近鉄特急のカラーリングが変更されたのは、実に57年振りとの事です。




【関連記事】
近鉄16000系電車

近鉄12400系電車(サニーカー)
近鉄21000系電車(アーバンライナーplus)

近鉄26000系電車(リニューアル車)デラックスカー・喫煙ルーム

近鉄26000系電車(リニューアル車)レギュラーカー


近鉄22000系電車-ACE(エー・シー・イー)~外観編~

近鉄22000系電車-ACE(エー・シー・イー)~車内編~

近鉄22000系電車-ACE リニューアル車~外観編~
近鉄22000系電車-ACE リニューアル車~車内編~


近鉄22600系電車-Ace(エース)

青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony ~ラウンジ編~ 
青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony ~車内編~ 
青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony ~外観編~ 


近鉄5200系電車











th_IMG_0439_2017022518454210b.jpg


バッタの愛称で呼ばれる事もある汎用型特急車の主力車種22000系(ACE)は、今回のリニューアルでインテリアデザインが一新され、座り心地を向上させて装備の充実を図った新シートに更新されたほか、車内案内表示器や行先表示器のカラーLED 化による分かり易い案内表示、トイレの温水洗浄便座を採用、椅子対応の多目的トイレの設置、ドアチャイムなどバリアフリー化への対応を進めるとともに、喫煙室を設置 して分煙の強化が図られました。さらに、車内照明やヘッドライトなどすべての照明に LED を採用し、省エネ化も図られています。











th_IMG_0410_201702251845433a0.jpg


正面から見た22000系リニューアル車の様子です。新しいクリスタルホワイトと、ブライトイエローにゴールドを加えた新塗装は実にフレッシュでの22000系では全く違和感がありません。鉄分の少ない人が見ると「新型特急!」と思えるほどのイメージチェンジとなりました。











th_IMG_0564_201702251845454ce.jpg



 22000系 ACEリニューアル概要 

1.運転開始日 平成27年12月13日(予定) 4両×1編成 
2.対象車両 22000系 86両 
今年度は4両×3編成12両のリニューアルを実施、平成31年度までに全車両のリニューアルを完了する予定



【22000系 リニューアルのポイント  
1.新カラーリングで近鉄特急の新たなイメージを創出。 
2.旅行やビジネスでの利用など様々なシーンに対応できる、軽やかさと落ち着きのあるインテリアでお客様をおもてなし。シート表布はツイードパターンをモノトーンカラーで仕上げ、床には 重厚感あるブロック柄デザインの床敷物を採用し、ゆっくりとくつろげるデザインとする。












th_IMG_0569_2017022518455938f.jpg



正面上部の様子です。車体前照灯(ヘッドライト)はLED化されています。













th_IMG_0567_201702251845463d3.jpg


前面スカート付近の様子です。













th_IMG_0442_20170225184601b9d.jpg



行先表示器は従来の幕式からフルカラーLEDに変更され視認性が向上しました。












th_IMG_0421_201702251846020b2.jpg



先頭車側面の様子です。












th_IMG_0415_2017022518460334b.jpg


編成側面の様子です。新しいカラーリングは22000系には、シックリ馴染んていいますね。伝統のオレンジも明るい色合いになり垢抜けました。僕はこの新塗装が非常に気に入っており、素直にカッコイイと思います。












th_IMG_0417_20170225184604cad.jpg


側面行き先表示器の様子です。こちらもフルカラーLEDが採用されました。よくよく考えると、近鉄電車で側面表示器でフルカラーLEDが採用されたのは、この22000系リニューアル車が初ではないでしょうか・・・。












th_IMG_0431_20170225184913046.jpg


連結部付近の様子です。アクセントとして側面に配されrたゴールドの帯が車体側面を引き締めています。



















th_IMG_0428_2017022518505909e.jpg



側面のロゴマークの様子です。新しいデザインに変更されました。





















th_IMG_0573_201702251849098df.jpg


パンタグラフは下枠交差形のPT-4811-C-M。















th_IMG_0561_20170225184908e2b.jpg


22000系の新・旧塗装車が並びました。リニューアル車の新しいイメージが際立つ1枚です。











th_IMG_0402_20170225184911365.jpg


近鉄22000系電車-ACE リニューアル車。今回のレポートでは新塗装化されたエクステリアをを紹介しましたが、本当に「新型特急」の様で関心しました。次回はさらに大きく刷新された車内の様子をご紹介したいと思います。

関連記事




[ 2017/02/25 20:00 ] 鉄道 電車 | TB(0) | CM(1)

私もちょくちょく…

近鉄特急は、疲れていて確実に座りたい時は利用しますけれど、まだこのリニューアルタイプには当たったことがありません…走っている姿を見かけることは増えたんですけどねえ(⌒-⌒; )

まあ汎用特急車両でも12200系以外はこれからこの車体カラーが一般的になるわけですから、焦らずともいずれ乗車できるだろうからいいか・:*+.\(( °ω° ))/.:+と思っています。このニューカラー、私も同感でお気に入りです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
[ 2017/02/25 20:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4123-b61b93f9