シティタワー東梅田パークフロントの建設状況 17.02

th_001_20170225220952a76.jpg


シティタワー東梅田パークフロント:計画名仮称)大阪扇町計画新築工事は、大阪市北区野崎町に計画されている、地上30階、高さ107.68m、延床49,818㎡のタワーマンションです。建築主は住友不動産、設計・施工は前田建設工業が担当する予定です。このタワーマンションの高さは高さ107.68m、とそれほど高くはありませんが、延床面積が5万㎡近くある巨大なビルになる予定です。


【出典元】
シティタワー東梅田パークフロント








th_IMG_0339_20160212234728044.jpg



【スペック】
名称:
シティタワー東梅田パークフロント
計画名:(仮称)大阪扇町計画新築工事

所在地大阪市北区野崎町26番1の一部(地名地番)
階数: 地上30階、塔屋2階、地下1階
高さ:107.68m
構造RC造、一部S造
杭・基礎 ---
主用途:共同住宅
総戸数:490戸
敷地面積4,944.12㎡
建築面積2,650.41㎡
延床面積49,818.03㎡(容積率対象面積:34,581.31㎡)
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
着工:2016年06月(予定)

竣工:2019年03月(予定)







th_P_20170224_150847.jpg


現地に掲示されていたパネルを撮影しました。シティタワー東梅田パークフロントの建設地の位置が非常によくわかりますね。現地は超高層ビルの空白地帯だったので、このタワーマンションは非常に良く目立つ存在となりそうです。











th_P_20170224_150752.jpg



現地の様子です。前回の取材が2016年07月頃だったので約7ヶ月振りの撮影です。背の高い仮囲いに覆われており、内部の様子を伺いしる事は出来ませんでした。














th_P_20170224_150924.jpg


南東側から見た現地の様子です。















th_P_20170224_151101.jpg


最後は、偶然開いていたゲートから見た内部の様子です。仮囲いの中では基礎工事がかなり進んでいる様に見えました!
関連記事

建物躯体も出現

ここも成長期に入ってきました(^_^)
[ 2017/09/07 00:57 ] [ 編集 ]

おはようございます(^。^)

この現場もタワークレーンが登場しました。
[ 2017/05/18 08:55 ] [ 編集 ]

床面積広いですね。
幅2/3にして高さを1.5倍にして欲しかったとイメージ図見て思いました^^;
[ 2017/02/28 22:35 ] [ 編集 ]

三角形の墓地はそのままですね。緩衝地帯で駐輪場を設けてるのですね。 全然梅田じゃないけどどこまで梅田っていうんだろう。
お寺が運営している幼稚園か保育園が数園あったけど入園は厳しいでしょうね。
最後のカットの西沢学園もこの方向から見ると新鮮ですね。
[ 2017/02/28 21:52 ] [ 編集 ]

天満から南森町にかけては

この先まだ高層物件が増えそうな余地のあるエリアじゃないでしょうか。この現場も今のところタワークレーンは登場してないのですね。
大阪都心部においての、住友不動産の勢いも同時に感じます。成長が楽しみです( ◠‿◠ )
[ 2017/02/27 22:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4125-e7fee2c5