グランドメゾン新梅田タワーの建設状況 17.03

th_IMG_0651_2017031323465220f.jpg


グランドメゾン新梅田タワーは、ザ・シンフォニーホールの東隣の区画に計画されている、地上39階、塔屋2階、高さ133m(軒高)の超高層タワーマンションです。延床面積は36.295㎡、総戸数は現時点では不明です。建築主は積水ハウス、設計・施工は竹中工務店が担当します。前回までは(仮称)大淀南2丁目計画の名称でご紹介してきましたが、正式な物件名称はグランドメゾン新梅田タワーになりました。











th_IMG_0673_20170313234658d0c.jpg


【スペック】
名称:グランドメゾン新梅田タワー
所在地:大阪市北区大淀南二丁目1番1(地名地番)
階数: 地上39階、塔屋2階
高さ:133m※軒高 
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 :---
主用途:共同住宅(分譲)、飲食店舗、オフィス
総戸数:
住宅297戸(非分譲住戸29戸含む)、他非分譲店舗・非分譲事務所9区画
敷地面積:2,700㎡
建築面積:1,536㎡
延床面積:36,562㎡(容積対象面積:25,542㎡)
建築主:積水ハウス
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
着工:2016年06月(予定)
竣工:2019年06月(予定)










th_IMG_0658_201703132346550d3.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2016年07月だったので、約8ヶ月振りの取材です。随分と間が空いてしまいましたが、現地には既にタワークレーンが稼働しており、地上躯体の構築が始まっていました!










th_IMG_0655_20170313234654fe5.jpg


仮囲いの中には、躯体が地上部に姿を表している事が確認出来ました。











th_IMG_0669_2017031323465646f.jpg


東側から見た現地の様子です。グランドメゾン新梅田タワーですが、現在の所、タワークレーン1機で建設工事が進められています。









th_IMG_0663_20170313234659ba1.jpg


久々に取材したグランドメゾン新梅田タワーですが、順調に工事が進んでいる様に見えました。また、このタワーのすぐ北隣にある、朝日放送社屋・ホテルプラザ跡地には超高層タワーマンション計画が進んでおり、積水ハウスなど5社が跡地を取得、最大高さ178m、総戸数約900戸のタワーマンションが計画されています。梅北2期に連動した動きとも捉えられますが、近未来の福島界隈はタワーマンションの密集エリアになりそうですね、















th_IMG_1522_20170320104257c38.jpg


後は某所から見た、グランドメゾン新梅田タワーの様子です。
関連記事





おとなりのホテルプラザ跡地

敷地の南西側がなぜかここだけ掘削されたようで、またその部分が白くなってますねえ?まるで「石膏で型取り」でもしているかのように見えます(^^;)
[ 2017/03/24 18:48 ] [ 編集 ]

新梅田という地名

新梅田という名前は、もはや地名になっているんですね
[ 2017/03/22 00:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4160-f6f5f2f8