(仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画の状況 17.03

th_IMG_0733_20170320112539b67.jpg


旧総通本社ビルテレビショッピングの日本直販などを運営していた総通の本社ビルで、地上13階建て、竣工は1992年。総通は2012年に負債総額約175億円で民事再生法の適用を申請、13年1月から株式会社日本直販が事業を継承し、14年1月に中央区に本社を移転しました。

積水ハウスは旧総通本社ビルを20143月に取得し、2015年7月末完了の予定で解体工事が行われましたが、予想通り、同社によるタワーマンション計画、仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画が明らかになりました。総通本社跡に建設されるタワーマンションは、地上38階、塔屋1階、高さ130.69mです。














th_IMG_0735_201703201125403f5.jpg

【スペック】
名称:(仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画
所在地:大阪府大阪市中央区内久宝寺町二丁目5番1(地名地番)
階数: 地上40階、塔屋1階、地下0階
高さ:130.69m
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 :---
主用途:共同住宅
総戸数:---
敷地面積:3,129.91㎡
建築面積:1,508.63㎡
延床面積:30,340.41㎡(容積対象面積21,883.05㎡)
建築主:積水ハウス
設計者:IOA竹田設計
施工者:鴻池組
着工:2017年03月
竣工:2020年01月(予定)











th_IMG_0744_2017032011254266b.jpg


建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。久々に現地で建築計画のお知らせを確認してみると高さが1mほど低くなっており、130.69mとなりました。軒高か最高高さかは不明です。














th_IMG_0145_201601111131248d5.jpg

配置図です。敷地東側にある、地上28階建ての超高層マンション「ディーグランセ上町台ハイレジデンス」とはお見合い配置になりました。素人考えではタワーと駐車場棟を入れ替えればお見合い配置が回避出来るのでは?と思いましたが、それよりも近隣住戸への日照権の方が問題となるようです。


















th_IMG_0741_201703201125428c5.jpg


現地の様子です。仮囲の外からハイアングルで撮影しています。現地に掲示されていた作業工程表によると、2017年3月18日から重機の組み立て作業が始まるとの事で、いよいよ本計画も着工するようです。














th_IMG_0750_2017032011254430d.jpg


東側から見た現地の様子です。














th_IMG_0748_20170320112552eef.jpg


ようやく本体工事が始まる(仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画。計画が明らかになってから着工まで随分と時間がかかったので、ようやくといった所でしょうか。今後も定期的に取材を続けて行きたいと思います。
関連記事
[ 2017/03/29 00:00 ] 大阪都心 本町/上本町 | TB(0) | CM(2)

おはようございます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

「建築計画のお知らせ」の立面図が以前の38階のままになってますから、当然こちらも変わって来るのでしょうね。

それにしても、同じ積水ハウスが手がける『グランドメゾン新梅田タワー』が39階建てで高さ133m(軒高)なのに、また仕様が違うものなんですね。細かいことですが・・・
[ 2017/03/29 07:36 ] [ 編集 ]

あれですね、高さと同時に・・・

階数も当初の38階から40階に変更されてますね。それと細かいことですけど、高さも前は131.18mでしたから、厳密には50cmほど低くなった計算です。

まあそれでもこの程度なら、計画内容はほとんど以前と同じと思ってもよいでしょうね。動き出して楽しみが増えました(^^♪
[ 2017/03/29 00:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4172-c82f78e6