旧トーコーシティホテル梅田跡に建設中の新ホテル、プレミアホテル -CABIN- 大阪は2017年4月26日にオープン!

th_IMG_0707_20170320120444d1a.jpg



プレミアホテル -CABIN- 大阪は、大阪市北区南森町1丁目にあった、南森町の旧トーコーシティホテル梅田跡に建設中の宿泊特化型ホテルです。運営会社は、国内外で30ホテルを展開するプレミアホテルグループ(ケン不動産リース株式会社)。同社は昨年(2016年)宿泊特化型ホテルを対象とした自社の新ブランド、『プレミアホテル-CABIN-(キャビン)』の第一弾として、新宿、松本、北海道3軒(札幌、旭川、帯広)の全5施設を2016年6月1日にリブランドオープンしました。この南森町の新ホテルは同ブランドの6施設目のホテルとなります。










th_IMG_0695_20170320120442ec4.jpg


◆施設概要 
名称:プレミアホテル-CABIN-大阪
住所:大阪市北区南森町1丁目
客室:総客室数240室(シングル53室、ダブル143室、ツイン44室) 17㎡~25㎡
面積:敷地面積 953.47㎡(288.42坪)、延床面積 7,884.34㎡(2,385.01坪)
建物規模 :地上13階/ 地下1階建
施設:レストラン(2階)、会議室(2階)、飲食店舗(1階)、物販店舗(1階)
アクセス :地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅下車、出口真上
開業:2017年4月(予定)











th_IMG_0703_20170320120446a1c.jpg

『プレミアホテル-CABIN-』の6施設目となるこのホテルは、大阪・梅田至近、東梅田駅より1駅の谷町線・堺筋線南森町駅直上に位置しています。敷地面積約953.47㎡、地上13階、地下1階の規模に全240室の客室、レストラン、ロビーラウンジ、会議室、物販および飲食のテナント施設を備える予定です。客室は、シングル53室、ダブル143室、ツイン44室で約17㎡~25㎡の広さを持ち、利便性と快適さを追及したアップスケールホテルとして設計されております。












th_IMG_0696_20170320120445441.jpg


エントランス付近の様子です。













th_IMG_0706_201703201204477a9.jpg


頂部に取り付けられていました「Premium Hotel -CABIN- 」のロゴマークの様子です。














th_IMG_0700_20170320120459979.jpg

最後は東側から見た様子です。




関連記事




[ 2017/03/28 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(1)

このホテルの外観

中之島の「住友病院」によく似てますよね。
以前の特徴のない地味だった建物より、交差点角にふさわしいランドマーク性のあるデザインのホテルになったなと思います(^-^) 

文字通り地下鉄駅直結の絶好のロケーション、人気のホテルになってくれそうですね(^^♪
[ 2017/03/29 00:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4174-c194b7f2