大人気の「てんしば」に4月下旬、2つの新店舗が誕生!都会のオアシスとして益々にぎわいを増す事に!

th_IMG_0350_2017032021572097a.jpg


開業以来大人気の「てんしば」。昨年のグッドデザイン賞を受賞するなど、その評価はかなり高いです。実際に現地に行くと常に家族連れやグループ、カップルなどが思い思いに芝生広場で寛いでいる姿を見かけます。そんな「てんしば」に今春新しい店舗が2店舗オープンする事になりました。

【過去記事】
天王寺公園エントランスエリア「てんしば」が2016年度グッドデザイン賞ベスト100に選ばれました!
天王寺公園リニューアル工事「てんしば」がオープン!広大な芝生広場は早くも家族連れで大賑わい!
天王寺公園リニューアル工事「てんしば」の建設状況 15.09
天王寺公園リニューアル工事「てんしば」の建設状況 15.07













th_IMG_0307_20170320215718dcf.jpg


現地に掲示されたる園内MAPです。工事中の箇所に新たな店舗がオープンします。












th_IMG_0354_20170320215717578.jpg


計画名称は「てんしば新店舗(H棟)増設計画」。今回の増床では2棟の店舗が建設され、天王寺公園側がH1棟(写真左)、駅側がH2棟(写真右)となります。










th_IMG_0312_20170320215716eb5.jpg



「産直市場 よってって」H1棟(写真右億)
スムージーやソフトクリームなどを提供するカフェのほか、大阪産の野菜や果物などを販売。
席数は13席。営業時間は10時~20時。


業態:売店、カフェ、産直物産店舗
運営会社:株式会社プラス
販売品目:飲料、弁当、お菓子、お土産、産地直送の果物や野菜を使用したスムージー、野菜、果物、加工品
店舗面積:屋内336.96m² 屋外61.6m² 合計398.56m²
販売期間:10年間









th_IMG_0288_20170320215714ae5.jpg


「SORAIRO KITCHN in TENSHIBA PARK」H2

ステーキやバーニャカウダなどの肉・野菜料理を提供。夏はテラス席でバーベキューも楽しめる。
席数は170席(屋外含む)。営業時間は11時~23時。

業態:レストラン・カフェ
運営会社:イコン株式会社

販売品目:ベジパン食べ放題のランチ、テラスでのBBQ(夏季)等
店舗面積:屋内200.07m² 屋外155.17m² 合計355.24m²
販売期間:10年間












th_IMG_0356_20170320215822b90.jpg


さらに、昨年11月には外国人向けのゲストハウス「Kintetsu Friendly Hostel -Osaka Tennoji Park-(近鉄フレンドリーホステル 大阪天王寺公園)」がオープンしました。











th_IMG_0285_20170320215823b7e.jpg


ゲストハウスなどで構成された複合棟は鉄骨造3階建てで延べ床面積は約160坪。インバウンド向け観光拠点として1階に多言語対応の国際案内所、バス待合所も設けられています。四天王寺大学や阪南大学などと連携してインターンシップ学生も受け入れ、フロント業務や観光案内も行っています。












th_IMG_0282_201703202158261c9.jpg


ゲストハウスはベッド数が70台(4人ルーム×10室、7人・8人ルーム各2室)。共用シャワー、共用キッチン、交流スペースが設けられています。システムはベッド単位で予約を受け付け、初めて顔を合わせる人と相部屋となるドミトリー形式。4人ルームは個室としても予約可能です。










th_IMG_0280_20170320215828d20.jpg


料金は、8人ドミトリー=3,500円、4人ドミトリー=3,800円、個室貸し切り利用(定員4人)=1万5,200円。予約はインターネットで受け付けています。

【公式HP】
近鉄フレンドリーホステル















th_IMG_0286_201703202203371d5.jpg


大量の来場者に耐え切れずに一時芝生が消滅した「てんしば」ですが、エリアの半分の芝生を休ませて復活させるなど、なんとか芝生を維持する方向を模索している様でした。












th_IMG_0314_201703202203353a3.jpg


それにしても、てんしばの人気は凄いです。本当に都会のオアシス。出来る事ならもっとJR天王寺駅や近鉄阿倍野橋駅とのアクセス導線を改善して自然に人が流れる、街として一体感のある一工夫があれば・・・と思ってしまいます。










th_IMG_0325_2017032022033703d.jpg



その思いが届いたのか?は定かではありませんが、てんしばに繋がる歩道の改良工事が行われていました。願わくは阿倍野歩道橋と上下方向のエスカレーターでこの歩道と接続してほしい所ですが、ちょっとむずかしいすかね・・?あと、JR天王寺駅から、あべちかに向かう階段にも上下方向のエスカレーターが欲しい所です。














th_IMG_0309_20170320220339279.jpg


人気スポットとして定着しつつある「てんしば」。まだまだ改善すべき点はありますが、天王寺・阿倍野エリアがもっと一体感のある街づくりを行い、てんしば、さらには動物園までひっくるめて1つの街として自然と認識される様になって欲しいと思いました。

関連記事
[ 2017/03/25 00:00 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(10)

てんしばでのイベント

https://abeno.keizai.biz/headline/2482/

“天王寺公園「てんしば」でパークヨガイベント 200人超が参加”
[ 2017/04/15 18:56 ] [ 編集 ]

近鉄さんも

その点は踏まえたうえで取り組まれてますから。
[ 2017/04/01 14:14 ] [ 編集 ]

芝生は多少踏まれるぐらいなら大丈夫だけど(ゴルフ場とか海外の大学とか)、ある限度を超えると枯れてしまうと聞きました。
神戸の芝生公園はルミナリエで駄目になったので種類の違う芝で実験中らしいです。
まぁルミナリエは別格としても賑わいのある芝生公園ってなかなか難しいみたいです。てんしばや他の全国の芝生公園ってどうしてるんでしょうかね。
[ 2017/04/01 14:08 ] [ 編集 ]

このような一定の広大さのあるガーデンこそ都市格を上げ市民生活に格段の潤いを与えるものと思います。
海外の世界都市と呼ばれるような都市に住むと痛感します。
北ヤードもなにわ筋線新/駅リニア新駅、スカイビルと芝田方面をつなぐ道路だけ作って、あとは芝生化と数カ所日陰のための植樹をしてガーデン/リザーブとし、市民が寝転がったりBBQが出来たりするように開放するのが、大阪の中長期的な繁栄にとって良い気がします。
[ 2017/03/30 19:47 ] [ 編集 ]

そういえば、こないだ見た阪堺上町線の状況・・・

旧天王寺駅前駅側から、以前の軌道の撤去が始まってましたね|ω・)
[ 2017/03/27 23:35 ] [ 編集 ]

東京で言う上野に近い雰囲気になりました。
近くに動物園もありますし。
[ 2017/03/25 09:17 ] [ 編集 ]

おはようございます(╹◡╹)

てんしば…ほんと良いですよねえ。以前の昼間でも近寄りがたかった雰囲気が払拭されて、まさに市民のための憩いの場所という本来の意味での公園に生まれ変わってくれたとつくづく思います。うれしい( ◠‿◠ )

私も数日前に立ち寄ったのですが、平日の日中でも多くの人たちが集ってそれぞれ楽しそうに過ごされていました。いつ見ても良い光景です。
[ 2017/03/25 08:32 ] [ 編集 ]

ここは休日になると

朝の9時くらいにはベビーカーの家族連れが続々集まってますね
今日もこれから賑やかになるでしょう

てんしばは本当に人の流れというか
人の風景を一変させました
[ 2017/03/25 07:49 ] [ 編集 ]

少し前までフェンスに囲まれて、時間が止まったように昼でも誰もいなかった場所ですよね。
ちょっと表現しようもないぐらい変わりましたね。周辺までも雰囲気が変わったのが分かります。
役所の方もやっと本気出してくれたんかな(笑)
[ 2017/03/25 06:38 ] [ 編集 ]

規模こそ違いますが東京の芝生に入れる民間事業者活用公園では、てんしばみたいに立ち入り禁止で囲うのではなく、回りをベンチや椅子、プランターやトレリスを絡ませて囲ったりしているので養生中もそんなに殺風景ではありません。
御堂筋のイベントや水都祭とかでおばはんが勝手に花を持って行ったりはありますが、常設の靭や中之島公園での持ち去りは少ないので、あと少し色気が欲しいです。
[ 2017/03/25 01:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4177-e314b095