三宮駅前に超高層ツインビル計画が浮上!神戸市が三宮駅周辺の中・長距離バス乗降場の集約にかかる基本計画アドバイザー募集の結果を公表

th_001_20170330162829cdd.jpg

出典:三菱地所株式会社グループ案提案資料

神戸市は、「三宮周辺地区の『再整備基本構想』(平成27年9月神戸市策定)」において位置付けた新たなバスターミナルの整備に向け、スピード感を持って総合的に検討していくため、類似事業の実績やノウハウのある民間事業者を「基本計画アドバイザー」として公募・選定する手続きを行ってきましたが、その結果がまとまり2017年03月28に公表されました。

基本計画アドバイザー募集に対して、下記2グループからの応募があり、選定に関する委員会において、提出された資料及びヒアリングの内容を踏まえ、業務実績、体制や意欲、提案内容等を総合的に評価した結果、両グループとも基本計画アドバイザーとしてふさわしいものと選定されました。

※提案の内容は、神戸市の募集要項に基づき民間事業者グループが作成したものであり、そのまま実現されると決まったものではありません。 

【出典元】
神戸市HP>三宮駅周辺の中・長距離バス乗降場の集約にかかる基本計画アドバイザー募集の結果公表


◆三菱地所株式会社グループ案(332点)
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2017/03/img/20170328162001-2.pdf
三菱倉庫株式会社
神鋼不動産株式会社
株式会社大林組


◆森ビル都市企画株式会社グループ案(316点)
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2017/03/img/20170328162001-4.pdf

株式会社アール・アイ・エー

株式会社竹中工務店
関電不動産開発株式会社
東急不動産株式会社
野村不動産株式会社
株式会社アベストコーポレーション
株式会社神戸ポートピアホテル


※ひでゆき さん、から情報を頂きました、ありがとうございました!










th_003_20170330162833d55.jpg
出典:三菱地所株式会社グループ案提案資料



神戸市三宮地区の再整備で、神戸市がJR三ノ宮駅南東に建設するバスターミナルビルは、神戸市中央区雲井通5・6丁目の1.6万㎡に建設されます。うち中央区役所や勤労会館、複合ビル「サンパル」などがある5丁目を第1期として、先行して事業が進められます。三菱地所を中心とする企業グループ案では、1期の高層部の最高高さは神戸市の景観規制ギリギリの165m程度となる様です。

この景観規制については、@関西人さんも触れられていましたが、本当に無意味な規制で神戸市への投資を自身で抑制しているだけです。札幌市や名古屋市の様にピンポイントで逆に高いビルに誘導し魅力的でメリハリのあるスカイライン形成を促す規制緩和が是非とも必要だと思いましした。三宮駅前の再開発案件は、今後40〜50年は神戸市の顔となる建物の開発計画となります。それが中途半端な規制の為に中途半端な計画にならないように、神戸市にクレバーな対応をお願いしたい所です。












th_001_2017033017004854b.jpg
出典:森ビル都市企画株式会社グループ案(316点)



今後の開発スケジュールですが、
第1期(東側)が、2017年度に事業手法を確定し、都市計画決定を経て20年度中の工事開始、2025年度の完成を目指しています。西側の第2期以降も2024年度中の工事開始を目指す、としています。














th_002_201703301628314bc.jpg
出典:三菱地所株式会社グループ案提案資料



三宮駅周辺では、
神戸阪急ビル東館 建替計画(高さ約120m)が既に着工しており、JR西日本も三宮駅ビルを高さ約160mの超高層ビルへの建替えを計画しており、現在のビルは20183月末に閉館(三宮ターミナルホテルは201712月末に営業終了)すると発表しています。さらに、神戸市役所2号館建て替え検討へ 集客施設導入も 検討されるなど、神戸都心の再開発がいよいよ動き出した感じです。


神戸市在住の同僚は「最近の三宮はスカスカやわ」とボヤいていました。京阪神三都の中で、中心駅の再開発ではかなり出遅れている状況である事は確かです。特に相次ぐ再開発によって巨大化が止まない大阪・梅田の吸引力は強力でしょう。神戸市は阪神・淡路大震災により被った甚大な被害の復旧の為に多額の市債を発行し財務状態は非常に厳しかったですが、それでも震災から20年以上が経過しようやく財務体質が改善してきており、いよいよ街の魅力を高める攻めの投資を始める時がきました。後はいかにスピート感を持ってこれらの計画を実現させるか。これからの神戸市の巻き返しに是非とも期待したいと思いました。
関連記事
[ 2017/03/31 00:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(23)

神戸もやっとインバウンド対策に本腰を入れるようです。

オリエンタルコンサルを特定/路外パーキングエリア機能を持つ地域活性化拠点施設の調査検討/神戸市
https://www.constnews.com/?p=47532

神戸の湾岸道に展望施設 知事構想、事業費50億円想定
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22096990Q7A011C1LKA000/





[ 2017/10/15 12:56 ] [ 編集 ]

アリー my dearさんへ

定期的にコメントをしてもらって神戸にエールを送ってもらっているような気がします。
感謝です。
ただ今の神戸は左派系シニア市民(震災後移り住んだ老人ホーム住民中心)の神戸市に対する意見や
アカ系市民の活動が活発で、地元神戸新聞などもいつの間にか「赤旗」かと思うような紙面作りです。
実際は一般市民の反応はたぶん超高層ビルにも寛容だと思うのですがね。
一カ月後の兵庫県知事選、疫病神の現市長が立候補をほのめかす秋の市長選も他のだれが立候補しても期待できませんし。
とてつもなく暗い神戸市政が続きます…。
[ 2017/06/07 21:50 ] [ 編集 ]

ちなみに大阪港の紋章は

http://www.city.osaka.lg.jp/port/page/0000016593.html#1syou←こちらです。
[ 2017/06/03 07:32 ] [ 編集 ]

開港150年

http://www.sankei.com/west/amp/170531/wst1705310021-a.html

“神戸港の紋章が誕生 新たなシンボルに”
[ 2017/06/01 08:21 ] [ 編集 ]

神戸…

申し訳ないですが、今の神戸市を見てると本気で変えてやるとの意気込みや決断・実行力が感じられず、なんと言うか“漂流”しているような印象が強くて残念です…

同じ兵庫でもまだ阪神エリアの方が活気があると思うんですよね。あえて厳しいことを言えば、現状では抜本的な市政改革など望めそうもない感じがします。本当になんとかしてほしいものです。
[ 2017/05/20 08:23 ] [ 編集 ]

神戸市は現在市役所第2、3号館建て替えに対して有識者を集め検討会を行っていますが、
アカ系識者と景観審議会委員の洗脳にあって、現市庁舎の規模のままで建て替えという
自虐を通り越して自滅への道を歩み始めました。

神戸市役所本庁舎のあり方に関する懇話会
http://www.city.kobe.lg.jp/information/committee/finances/arikata/index.html

景観審議会委員大暴走の第3回
http://www.city.kobe.lg.jp/information/committee/finances/arikata/img/gijiyoushi-3.pdf.pdf
[ 2017/05/20 07:24 ] [ 編集 ]

神戸新聞より

https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201705/sp/0010182501.shtml

“三宮マンション規制へ神戸市検討 住宅地化歯止め”
[ 2017/05/14 23:01 ] [ 編集 ]

景観審議会の議事録拝読しました。
権威を得た学者さんが、営利企業の真っ当な経済活動を、主観的な考えにより、安易に阻害している様がよく描かれているなと、或る意味感心しました。
この内容であれば、そら個々のプロジェクトが遅々として進まないのも頷けますし、地元企業でなければ益々神戸に頓着することもなくなるでしょう。
神戸passingのようなことになる前に神戸市長の英断を期待します。

[ 2017/04/09 00:15 ] [ 編集 ]

ちなみに現市長は建築物にはほとんど興味なさそうです。
イベントやストリート散策などには力を入れていますが(笑)
神戸市景観審議会は意見をよく言う団塊世代に代表されるシニア層のパブリックコメントをポピュリズムと勘違いして、低層建築物によるレトロ都市回帰こそ民意として協議しているようです。勘違いも甚だしいです。
神戸阪急ビルの建て替え景観デザイン協議の際に、このビルを上限とする120mラインによる高さ規制をしようとしていますからね。この計画もちゃっちくならないか気が気でなりません。

http://www.city.kobe.lg.jp/information/committee/urban/scene/83siryou-sankou6.pdf
これは昨年の阪急神戸ビル景観デザイン協議の内容です。
この程度のビル概要にあべのハルカスなみの公共貢献をとか、くそみその反対意見の続出です。
いったい神戸はどうなるんでしょう?
[ 2017/04/08 22:15 ] [ 編集 ]

そうだったんですか…

ロッコーマンさん、お返事ありがとうございます。
言葉は良くないですが、前市長が発端だったわけですか。そしてやはり景観審議会も一因と。しかしなぜこういうことになってしまったのでしょうね?

[ 2017/04/08 21:33 ] [ 編集 ]

アリー my dearさんへ

しおさい公園からの眺望高さ規制を唱えたのは矢田前市長です。
さらに神戸市景観審議会はこのしおさい公園からの『山への高さ規制』に加え、ヴィーナスブリッジからの『海への高さ規制』を加えようとしています。景観審議会に対して弱腰の神戸市住宅都市局まちのデザイン課は、本来JR沿線は高さ180~200mぐらいの高さ規制だったのに、いつの間にか165m規制を引いています。
この仇敵の神戸市景観審議会を何とかしたいものです。
[ 2017/04/08 21:10 ] [ 編集 ]

神戸は震災から意味不明な自主規制と色々大変でしたね
六甲山景ガーと言いますがそんな事言ってられません
というか山からみたら同じやろ と

京阪神の中では観光都市としても経済都市としてしても、京都大阪と比べるとキャラが立ってないのは事実なのでこれからの再整備でもっと洋を売りにしてるならそれを全面に押し出すまちづくりに期待したいですね

先の名古屋の計画には驚かされましたが神戸市はほんとうに平地が少ないです、すぐ山!すぐ海!です ほんとに
市長か誰かおっしゃってましたが、規模を追うだけではいけない
確かに大規模化ですよインパクトもあり都市らしくなりますが地理上それが難しいのでこれからどのような方針で発展させいくか注目したいですね
[ 2017/04/07 16:07 ] [ 編集 ]

タヌキさんへ

さすがに天下の神戸市も、一応中核市の姫路市が仕切っている姫路城周辺までは口出しできないんじゃないでしょうか。
[ 2017/04/05 23:51 ] [ 編集 ]

途中で高さ規制して「景観が~」とか、「六甲山が~」とか、そんなこという前に神戸周辺とか姫路城周辺とかそれぞれメリハリを出せよ、すそんなことしてるから、街のポテンシャルを生かしきれてない上にその方が景観を悪くしてることに気がついてないおバカさん。

おわり
[ 2017/04/01 17:52 ] [ 編集 ]

神戸の実力を考えると三宮への注力イコール六甲アイランド・ポートアイランドの停滞とならないか
それでも全てが停滞するよりかは良いが
[ 2017/04/01 05:41 ] [ 編集 ]

そもそもあの高さ規制

誰が考えたものなんでしょうか?現市長なのか景観に関する協議会あたりなのか…理解に苦しみます。
[ 2017/04/01 00:21 ] [ 編集 ]

神戸市独自の高さ制限が、しおさい公園からの眺望によるものというところが納得できません。
しかも三宮付近の稜線が周りよりも低くなる絶妙な角度。
150万もの人口に対して非常に狭い平野を有する神戸の都心部に対する厳しい制限。神戸市が自分で自分の首を絞めているとしか思えません。
[ 2017/03/31 23:43 ] [ 編集 ]

港から見える六甲山地というのは神戸のアイデンティティの主幹の一つでしょうから神戸市の理由にも納得は出来ます。ただ実際には既に主稜線を突き抜ける形で高層建築が建っていますのでビスタ制限を課すには遅きに失した感が有ります。
むしろ今後高層建築を建てるのであるならば戦後三宮の発展に比して衰退した神戸駅~兵庫駅周辺が良いのではと思います。この地域なら港からの六甲山の眺めを遮る事なく、むしろ港からの景観では六甲山に呼応する形で西側に新しいスカイラインを形成できるのではないかと。
[ 2017/03/31 21:47 ] [ 編集 ]

先の名古屋駅前の計画案を見てしまうと、残念ながら神戸しょぼいなー!と思ってしまいます。
皆さんのおっしゃるように投資の妨げにになる規制は早々に撤廃してほしいものです。
ポテンシャルはある都市だと思っているだけに、非常に歯がゆいです。
[ 2017/03/31 21:35 ] [ 編集 ]

神戸は市街地が狭いですし土地の有効活用という点からも高さ制限は本当にナンセンスだと思います。
あとこの配置図を拝見すると南西角も高層棟に入っていただくなどして、一体開発出来るともっとスカッとするんですけどね。
どちらにしても楽しみな計画です。
[ 2017/03/31 16:08 ] [ 編集 ]

神戸版グランフロントの予感。今まで場末であった三宮東がハービスの建設で高層ビル街に変わった西梅田のように発展する事を期待します。
数年前に阪神電鉄三宮駅東出口開設されましたが、今後JRも三ノ宮駅に東口を建設するのではと予想されています。
そごう建替えや、市役所2号館の建替え及び集客施設の建設等、周回遅れの三宮が今後十数年でもっとも激変する駅前になるかもしれません。
皆さんも是非注目してください。
[ 2017/03/31 11:05 ] [ 編集 ]

第3の矢神戸、神戸港、神戸空港共に伸びてきてるので、実は今後10年で一番伸び代がある地区になると思ってます。今までよく放置してたなとは思いますが
[ 2017/03/31 07:02 ] [ 編集 ]

三宮…

震災復興を経て、ここまで本当に長い道のりでした・・・ここへきて神戸阪急ビル建て替えを皮切りに、いよいよ大規模再開発の大きなうねりが起き始め出したんだと、感慨深いものがあります。

あの神戸市の高さ規制に関しては、私も首をかしげざるを得ません。古都の景観保全のための京都・上空が伊丹空港の進入経路のための大阪と違って、高さ制限など設ける必要もないのに、なぜなのか?
将来の街づくりのためにも、このような規制は緩和もしくは撤廃すべきだと私も思います。

しかしこうして、少しづつでも動き出したのは結構なことです。京阪神みなで発展するのは絶対不可欠ですよ!
[ 2017/03/30 23:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4192-3e635e93