グランドメゾン御園座タワーの建設状況 17.04

th_IMG_1320_20170501225407ebd.jpg


グランドメゾン御園座タワーは、名古屋市中区栄1丁目にある御園座会館を、地上40階、高さ約160mの超高層ビルに建て替える再開発計画です。新しく建設されるビルはタワーマンションを主体とした複合ビルで、1階が店舗、2〜4階が劇場、5〜41階が分譲マンションとなります。計画地のある名古屋の中心市街地の伏見地区は、「御園座」の他にも多数の文化施設が立地する 名古屋の演劇芸能・文化の拠点となっています。「御園座」は1896年(明治29年)の開業以来、「芸 どころ名古屋」を象徴する劇場として親しまれてきました。 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画は、建築家・東京大 学教授の隈 研吾氏が監修し、名古屋の歴史と文化を継承しな がら、新たな機能を備えた「御園座」と商業施設、分譲マンション 「グランドメゾン」との複合開発となります。



【出典元】
名古屋市HP>(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画」建設事業に係る環境影響評価準備書
(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画」着工 - 積水ハウス(PDF)



【過去記事】
グランドメゾン御園座タワーの建設状況 16.08

グランドメゾン御園座タワーの建設状況 16.05
(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画の状況 15.09
(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画の状況 15.01

(仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画











th_IMG_1318_2017050122540950a.jpg



【スペック】
名称:
グランドメゾン御園座タワー
所在地:愛知県名古屋市中区栄一丁目60238筆、608番、609 
階数:地上40階、塔屋2階、地下1
高さ:約160m 軒高約150m
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 場所打ちコンクリート杭
主用途:共同住宅、劇場、店舗、駐車場
総戸数:304
敷地面積:4,831.90 
建築面積:3,649 
延床面積:56,499
建築主:積水ハウス
設計者:鹿島建設
施工者:
鹿島建設
着工:201503月予定
竣工:2017年秋予定 











th_IMG_1315_20170501225410c6e.jpg



前回の取材が2016年08月だったので約8ヶ月振りの撮影です。久々に現地を訪れましたが、既に最高階の40階まで到達しており塔屋の構築を行っている所でした。














th_IMG_1371_20170501225411dec.jpg


近くで見上げた様子です。さすがに軒高150m、最高部160mの高さのタワーマンションは迫力が違いますね。












th_IMG_1368_20170501225412e9e.jpg


低層部の様子です。











th_IMG_1375_201705012254219af.jpg


東側絡みた様子です。グランドメゾン御園座タワーが一番細く見えるアングルです。










th_IMG_1383_20170501225423055.jpg




南東側から見た様子です。









th_IMG_1387_20170501225426c10.jpg



近くで見上げた様子です。結構、庇が大きいですね。










th_IMG_1391_20170501225427f16.jpg


南西側から見た様子です。手前では機械式タワーパーキングの建設が行われていました。












th_IMG_1394_201705012254280af.jpg


北西側から見た様子です。











th_IMG_0727_20170501225534a4d.jpg


最後はミッドランドスクエアから見たグランドメゾン御園座タワーの様子です。
関連記事
[ 2017/05/02 00:00 ] 東海 名古屋 | TB(0) | CM(2)

ベランダが少ないうえに有っても奥行きが薄いので窓辺に灯りが燈ったとき、伏見通にどんな表情を見せてくれるか楽しみです。
[ 2017/05/03 22:42 ] [ 編集 ]

久々の名古屋シリーズですね

この劇場併設型マンション、ここも最高部到達しましたか。名古屋も高層化が着々と進んでいるようですね(╹◡╹)
[ 2017/05/02 12:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4244-1464e3e3