クレヴィアタワー大阪本町の建設の状況 17.04

th_IMG_0210_20170305230251b58.jpg


クレヴィアタワー大阪本町大阪市中央区瓦町3丁目の三休橋筋西側に計画されている、地上30階、高さ98.4mのタワーマンションです。建築主は伊藤忠都市開発、野村不動産、設計者は(意匠・設備)をIAO竹田設計、(構造)は鴻池組、施工者も鴻池組となっています。以前は(仮称)中央区瓦町3丁目計画新築工事の呼称でご紹介していましたが、正式名称はクレヴィアタワー大阪本町に決まりました。















th_IMG_0212_20170305230252c25.jpg


【スペック】
名称:クレヴィアタワー大阪本町
所在地:大阪市中央区瓦町3丁目8番(地番)
階数: 地上30階、塔屋2階、地下0階
高さ:98.4m ※最高部103.19m?
構造:RC造
杭・基礎 :---
主用途:共同住宅(分譲)
総戸数:181戸
敷地面積:1,412.18㎡
建築面積:705.08㎡
延床面積:12,688.55㎡
建築主:伊藤忠都市開発、野村不動産
設計者:(意匠・設備)IAO竹田設計、(構造)鴻池組
施工者:鴻池組
着工:2016年09月(予定)
竣工:2019年03月(予定)






th_IMG_1230_20170511223033650.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2017年3月頃だったので約1ヶ月振りの取材です。












th_IMG_1236_201705112230349c1.jpg


東側から見た様子です。奥に見える鉄骨は(仮称)千寿製薬本社新築計画の物でクレヴィアタワー大阪本町ではありません。










th_IMG_1242_20170511223035883.jpg


こちらがクレヴィアタワー大阪本町の状況です。仮囲いのゲートが開きっぱなしになっていたので撮影する事が出来ました。躯体が地上に姿を現すのも時間の問題ですね。












th_IMG_1224_20170511223037480.jpg

三休橋筋のガス灯にはクレヴィアタワー大阪本町のイメージキャラクターになっているオードリー・ヘプバーンのバナーフラッグがズラリと掲げられていました。クレヴィアタワー大阪本町の低層部はレトロ建築が点在する三休橋筋のイメージに合わせてレトロとモダンを組み合わせたクラシカルなデザインになります。

関連記事
[ 2017/05/12 00:00 ] 大阪都心 本町/上本町 | TB(0) | CM(1)

いいですね、ガス灯のオードリー(*´꒳`*)

なんとも洒落ていて粋な感じです(╹◡╹)
現場のほうも基礎部の構築が進み、躯体とタワークレーン登場が近いようでよかったです。

となりの千寿製薬のビルも建設工事が順調ですね。またここの現場も見にこないと٩( 'ω' )و


[ 2017/05/11 22:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4256-5360780e