ニュートラムの新型車両「200系電車」はレインボーカラーの7色が設定されたスマイル顔のキュートな車両だった!(内装編)

th_IMG_2115.jpg


ニュートラムの新型車両「200系電車」は、2016年に登場した大阪市交通局のAGT(新交通システム)、ニュートラム南港ポートタウン線用の車両です。既存車両の置き換えを目的として2015年6月に導入が発表され、2016629日より営業運転を開始しました。ニュートラムに新型車両が投入されるのは1991年に運行を開始した100A系以来25年ぶりです。


新型車両ニュートラム200系電車のデザインは、南港ポートタウンの公園で元気に走り回る子供をイメージし、外観はカラーが異なる7色、車内は南港の自然をイメージした2種類(4両編成の各2両がグリーン(公園)とピンク(桜)の2種類)で、見ても・乗っても「楽しい」車両で、ともすれば無機質になりがちな南港エリアに彩りを添えるカラーリングとなっています。













th_IMG_2112_2017090322590973e.jpg


レポート2回目の今回はニュートラムの新型車両200系のインテリアデザインをご紹介して行きます。200系のインテリアは4両編成の前後2両でカラーリングが2色あります。1つは公園の緑をイメージしたグリーン系、もう一つはポートタウンで咲く桜をイメージしたピンク系です。上の写真まグリーン系の車内の様子です。













th_IMG_2518.jpg


こちらは従来型の100A系電車の車内の様子です。さすがに最新型200系と比べるとかなり古めかしく感じますね。














th_IMG_2125.jpg



車内はロングシートとクロスシートの千鳥配置。路線バスの様な配置が特徴的です。上の写真はロングシート部分の袖仕切りの様子です。透明に見えますがよく見ると下部にクローバーのレタリングが隠れています。














th_IMG_2128_20170903225912f7c.jpg



ロングシートの様子です。今までの大阪市交通局では見られないテイストのモケットカラーですね。














th_IMG_2120_20170903225921416.jpg


さらに驚いたことに、御堂筋線30000系の最新型と同様に足元の間接照明が採用されていました。















th_IMG_2143.jpg


一人がけのクロスシートの様子です。このシートの下にも間接照明が仕込まれています。
















th_IMG_2100_201709032259240ea.jpg



連結面の様子です。グリーンとピンクの境界線を撮ってみました。写真右手のロングシートは優先座席です。















th_IMG_2097.jpg


車内にはアスペクト比4:3のスクエア型19インチ液晶モニタも設置されています。















th_IMG_2096_2017090322592988c.jpg


液晶モニタをアップで見た様子です。あまりに自然に表示されていたので普通の紙広告と一瞬勘違いしてしまいました。














th_IMG_2108_20170903225959b32.jpg


続いては乗降ドアー付近の様子です。ドア左右のスタンションポールも車内テーマカラーと同色となっています。ドアの鴨居部分には小型の液晶タイプの旅客案内装置が設置されています。














th_IMG_2091_201709032300008c1.jpg


19.2型の横長タイプのLCD表示器。コンパクトで視認性もかなり良いです。この表示器はコイト電工が売り出し中の新商品で、既存の3色LEDタイプの車内表示器をこの機械に置き換える事が可能だそうです。














th_IMG_2093.jpg


小型であっても液晶ディスプレイは従来の3色LEDに比べ表示出来る情報量が多く格段に見やすいです。














th_IMG_1165_20170903230003797.jpg



路線図もこんな感じで表示可能です。














th_IMG_1148_201709032300048f0.jpg


車両を変えて、ピンク系の車内の様子です。桜をイメージしたカラーリングです。


















th_IMG_1153_20170903230017d0f.jpg


こちらの仕切り袖の下部にも密かにハートマークが1箇所隠れています。



















th_IMG_1176_20170903230021cb8.jpg


低い天井を逆手にとって、天井に握り棒が設置されています。これが結構便利でした。
















th_IMG_1166_201709032300196b0.jpg


天井部分の様子です。照明は、こちらも地下鉄御堂筋線の最新型と同様にLEDの間接照明タイプとなっています。













th_IMG_11148.jpg


ピンクの仕切り袖のアップです。















th_IMG_2089.jpg



2回に分けてご紹介して来たニュートラムの新型200系。南港ポートタウンの公園で元気に走り回る子供をイメージした外観デザインはかなりいい感じだと思いました。ピンクとグリーンのインテリアデザインは、基本的にやさしいデザインなのですが、カラーリングを、もう一工夫してほしいと感じました。




















th_IMG_2073-001.jpg


最後はベイエリアのランドマークタワー、コスモタワーとニュートラムの最新型200系を絡めた1枚です。
関連記事
[ 2017/09/04 00:00 ] 鉄道 電車 | TB(0) | CM(1)

国内の今までの鉄道車両のと比べて内装が凝っていますね。
座席下間接照明が有るのなら上部照明を消して南港の夜景を楽しめる運行が可能かもしれません。キリンさんから少し離れてて石油プラントや高炉が無いのが残念ですが。そして高層ビル街を縫うような路線が在れば(妄想)
[ 2017/09/04 21:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4473-5692e87b