(仮称)ホテルモントレ梅田 新築工事の状況 17.09

th_IMG_0292_201709122259088bd.jpg


(仮称)ホテルモントレ梅田 新築工事は、大阪市北区曽根崎新地一丁目の大阪駅前第3ビルの南側で建設中のホテル計画です。計画地は2009年3月末に閉館した「ホテルモントレ グラスミアハウス」の跡地で、閉館後は駐車場として使われていました。今回の計画により、「モントレの跡地」に「モントレがバーションアップして復活」する事になります。









th_IMG_0592_2017020522220354d.jpg



【スペック】
名称:(仮称)ホテルモントレ梅田 新築工事
所在地大阪市北区曽根崎新地一丁目13-9他(地名地番)
階数:地上17階
高さ:64.5m
構造S造
杭・基礎 
主用途:ホテル
客室数-----
敷地面積:1,326.92㎡
建築面積:1,019.24㎡
延床面積:13,746.88㎡(容積対象面積12,699.13㎡)
建築主マルイト
設計者鹿島建設
施工者鹿島建設
着工:2016年12月
竣工2018年08月(予定)












th_IMG_0296_20170912225910b95.jpg



ホテルモントレの建物のデザインやインテリアは、ヨーロッパの伝統や生活洋式をテーマとしているのが特徴で、それぞれのホテルにモデルとする都市があり、その都市の歴史や風土を参考に、外観・内装や客室内のインテリアがデザインされています。また、教会や披露宴会場もホテル同様テーマに合わせたこだわりのデザインになっており、個性に合わせて利用できます。















th_IMG_0298_20170912225910338.jpg



外装のアップです。他のモントレに比べると「西洋の洋館風」な感じが薄くモダンな印象です。















th_IMG_0304_201709122259121b2.jpg


ちなみにホテルモントレの名称「Monterey」は、スペイン語でmonte(モント)が「山」、rey(レ、レー)が「王」を意味しており、初出店の地が東京都大田区山王だったことに由来するそうです。















th_IMG_0308_20170912225913750.jpg


最後ほ北西側から見た現地の様子です。
関連記事
[ 2017/09/14 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(9)

そうそう、茶屋町もですよね(^.^)

大阪工業大学のOIT梅田タワーのちょうど対面の場所!敷地面積が約4000㎡と規模もそこそこの大きさで、個人的にも期待を寄せています(╹◡╹)
昨今のオフィス空室率の低下を鑑みて、オフィスと商業の複合ビルあたりができてほしいなと密かに思ってます(´∀`*)
[ 2017/09/17 00:59 ] [ 編集 ]

茶屋町のB-2地区も再開発の話でてますね。

https://www.constnews.com/?p=45955
[ 2017/09/16 22:09 ] [ 編集 ]

アリー my dearさん
ありがとうございます!
土地は買収されたんですね。ということは開発計画が出てくるのが楽しみです!そこそこ広い土地なのでまとまった大きな案件になるといいなと思います。
[ 2017/09/16 09:07 ] [ 編集 ]

Kさんへ

私で良ければ、知っている範囲でお答えしますよ。

まず小学校跡地の住友不動産が建設するマンション予定地の南側ですが、こちらは当方もわからないです、すみません…ただ先週の建設ニュースには次のような記事がありました。
https://www.constnews.com/?p=46717・・・大阪市北区の土地3000平方㍍超を取得/8月末に所有権が移転/東京本社の合同会社

次に、東通りのビジネスホテルは、先月オープンした「ヴィアイン梅田」このとかと思います。
新阪急ホテル北側にあった機械式パーキング跡地には、8階建てのカラオケボックスができるとのこと。
そしてDDハウス北側で建設中のビルは、来年4月に開業予定の「ホテルユニゾ梅田」(13階建て・220室)です。

以上ですが、お役に立てれば光栄ですm(_ _)m

[ 2017/09/15 19:30 ] [ 編集 ]

 モントレ半蔵門みたいな外観ですね。今までの疑洋風ではなく半蔵門は外国人向けの和の格子がモチーフなのでこちらもそうなんでしょう。

 東映会館という話題がでましたので、モントレグラスミアが建つ前は梅田日活劇場と日活シネマでした後の梅新日活(非エロ)解体直前はエロがあったかも 東映もエロがあったように記憶しています。
東映会館の南側の雑居ビルにエロ系映画館閉館後アート系のシネマアルゴ梅田になりメインスポンサーのサントリーの出資引き上げで解散。梅新北東側には梅田大映(解体後三菱系のビル→現三井不の梅田パシフィック)と交差点付近は映画館でした。
 大阪のモントレ各店だけ特殊で内装がゴテゴテして、駐車場がメインでおまけが宿泊施設でした。ここも三方を各40-45台収容のパーキングタワー6基が取り囲んで構造体とし、その隙間に客室や宴会場がありました。 今回はパーキングタワー1基のみで宿泊メインの展開っぽいのでバンケットは少なめでは。
[ 2017/09/14 12:45 ] [ 編集 ]

梅田の南側の開発も進んでますね。
私はお初天神の商店街裏の大きな敷地の開発の動向が気になりますが、どなたか情報お持ちですか?
小学校跡地のマンション予定地の南側です。

その他の案件では、
東通りのビジネスホテルが開業していました。
新阪急ホテル北の駐車場が解体されましたし、
茶屋町ミズノのビルも鉄骨が組み上がっていましたし、DDハウス北側の開発も最後部まで到達している模様です。
大小いろいろな開発が梅田の景色を変えていきますね。
[ 2017/09/14 07:20 ] [ 編集 ]

また失礼します(⌒-⌒; )

他でこのホテルに関する情報を見ると、客室数は340室との記述があったのですが…まだホテルモントレの公式ページにはこのホテルの開業案内等は出てません。情報の出処はわかりませんけれど、おそらく間違いではなさそうですね。
[ 2017/09/14 01:18 ] [ 編集 ]

あの「東映会館」跡地のビルですか?

私もあれを見るたびに、“なんだかなあ…”と複雑な気持ちになります。なんとか落としどころを見つけて、早く解決してほしいですよね…

さて、このホテルモントレもだいぶ高くなってきましたね(╹◡╹)確かに他の「モントレ」とは建物外観の趣が随分と異なります。かつてここにあったモントレは8階建てで、典型的な洋館風のホテルでした。でもこれはこれでいいかなと、個人的には思っているのですが(^_^;)
[ 2017/09/13 22:58 ] [ 編集 ]

このビルの東隣にある高層ビルですが、裁判中らしく、完成してから何年も使われてなくて、凄く気になります。
[ 2017/09/13 22:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4491-123b24c3