建替え中の阪神百貨店の外壁が甲子園球場のツタで覆われる?梅田1丁目1番地計画の外壁はツタを這わせ壁面緑化される様です。

th_IMG_0217_201709282347227be.jpg



読者様から頂いた情報によると、梅田1丁目1番地計画(大阪神ビルディング及び新阪急ビル建替計画)の外装が緑化されるそうで、甲子園球場のツタで覆う計画との事です。確かに完成予想パースをじっくり見ると壁面緑化されている姿が描かれています。












th_0001 2




完成予想パースの百貨店部分の様子です。壁面緑化と思われるグリーンが見えますね。












th_IMG_0872.jpg


こちらはリニューアル後の阪神甲子園球場の外壁です。数年前の写真なので、現在はもう少しツタが成長して緑が深くなっていると思います。















th_IMG_0219_20170928234723ac8.jpg



こちらは建替え中の阪神百貨店の外壁の様子です。パンチングメッシュの金属の外装カーテンウォール(厳密には装飾パネル)が目を引きますが、ここの一部がツタに覆われる様です。しかも甲子園のツタを移植するとの噂も・・・。
















th_IMG_0908_20150617235551820.jpg


読者様から頂いた情報を元に推測すると、梅田1丁目1番地計画は、大規模な壁面量化プランが計画されている事になり、これまた梅田の風景を一変させる事になりそうです。公式情報の発表はまだありませんので、今後の情報に注目して行きたいと思います。


関連記事
[ 2017/09/29 00:05 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(17)

大阪の百貨店、9月の売り上げ

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21791140S7A001C1LKA000/

“9月の関西百貨店、大阪市内が好調 秋冬衣料販売伸びる”
[ 2017/10/03 08:19 ] [ 編集 ]

壁面緑化

この貼り付けカーテンウォールだけでは、現代の国際都市の表玄関に新規建設される看板ビルとしてはいかにもチープ過ぎるので、ここの壁面緑化は実に素晴らしいアイディアだと思う。
[ 2017/10/02 13:45 ] [ 編集 ]

建築には建築の美が、自然には自然の美がありますよね
コンセプトは分かるのですが緑化で個人的に良いなというのを見たことありません


[ 2017/09/30 21:20 ] [ 編集 ]

まあ

そうかも知れませんな
[ 2017/09/30 17:47 ] [ 編集 ]

ヨドバシ梅田タワーのホテルに阪急阪神系のホテルがくるなら、新阪急ホテルの建て替えありそうだね。
[ 2017/09/30 16:51 ] [ 編集 ]

ツタ以外での緑化の方がいいと思う❤

何でもかんでも緑化=ツタという発想は、私はよいと思いません。v-343
何故かというと、ツタは一度建物の壁に定着し絡まりあうと、取り除くのに物凄く大変だからです。v-343
生命力が非常に強い植物で、建物のわずかな隙間に芽を張り、外壁を傷めることもよくあります。v-343
昔、実家の家屋もそれで悩まされましたv-343
パンチ穴の開いた外壁には、物凄く絡まると思います。v-343
こまめに手入れしないと、すぐにジャングル状態になって汚くなると思います。v-343
[ 2017/09/30 13:16 ] [ 編集 ]

甲子園で実績あり

壁面緑化と言えば甲子園ですが、この大阪駅正面の立地、梅田のど真ん中でやるとは。
ここは阪神園芸の腕の見せ所といったところでしょうか。

東京でもパソナビルなど小規模な緑化ビルはありますが、ここまで大規模なものはないでしょう
やるからには某○ビルのように中途半端にならず、阪神園芸のプライドにかけて成功させてほしいですね。
(阪神園芸の管理になるかは分かりませんが)
[ 2017/09/30 02:41 ] [ 編集 ]

おお!これはカッコいい(°▽° )♪

茨木市民さん、ありがとうございますm(_ _)m
この位置からの画像は初めて見ましたが、まさに都市型の高層シティホテルといった洗練されたデザインが非常に良いですね♪( ´▽`)
[ 2017/09/29 23:15 ] [ 編集 ]

ヨドバシ梅田タワーの横から見た(グランフロント側から見た)完成予想図が公開されたようですね!https://ryutsuu.biz/strategy/j092902.html
[ 2017/09/29 22:24 ] [ 編集 ]

URL訂正

https://www.nikkei.com/article/DGXLASHD29H02_29092017AM1000/?n_cid=SNSTW001
[ 2017/09/29 18:33 ] [ 編集 ]

ヨドバシに阪急阪神

阪急阪神、大阪最大ホテル
梅田に19年冬 ヨドバシ新ビル、1000室
2017/9/29 14:13

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASHD29H02_29092017AM1000/

 阪急阪神ホールディングスは大阪・梅田に新しいホテルを開業する方向で最終調整に入った。家電量販店大手のヨドバシホールディングスが建設中の大型ビルに入る。客室数は約1千室と大阪市内で最大。
大阪市ではホテル建設が相次いでいる。梅田への強い集客力を持つ阪急阪神の巨大施設の開業によって、訪日外国人や出張客をめぐる競争が激しさを増す。

 ヨドバシがJR大阪駅北側に建設中の35階建て複合ビル「ヨドバシ梅田タワー(仮称)」に入居する交渉を進めている。他のホテルチェーンも名乗りをあげていた。

 同タワーは家電店が入る「ヨドバシ梅田ビル」に隣接して、地下1階から地上8階が商業施設で9階以上がホテルとなる。宿泊料金は1泊1万円台が中心になるもようで、主に出張客や観光客の利用を見込む。開業は2019年冬の見通しだ。

 阪急阪神のホテル子会社、阪急阪神ホテルズ(大阪市)は全国で48施設を展開し、大阪・梅田ではホテル阪急インターナショナルなど5ホテルがある。
ヨドバシ梅田ビルの東側にある大阪新阪急ホテルは客室数が961室ある主力施設だが、開業から50年以上がたち老朽化が進んでいる。


 阪急阪神は25年までの長期ビジョンで大阪・梅田の活性化を掲げる。梅田駅の近くでは22年に阪神百貨店梅田本店とオフィスビル「新阪急ビル」の建て替え工事が完成する。
大阪駅北側では再開発計画「うめきた2期地区」への参加や、31年春開業予定の新線「なにわ筋線」への乗り入れを目指している。

 大阪・梅田の繁華街はこれまでより北側に広がる。難波を中心とするミナミとの間でも旅行客の争奪戦になりそうだ。

 大阪市内では訪日外国人の急増を背景に、高級ホテルからビジネスホテルまで宿泊施設の新設が続いている。6月には中之島にコンラッド大阪が開業。JR西日本は18年6月に大阪駅北側、19年夏に心斎橋で宿泊中心のホテルを開く。
東京の高級ホテルのパレスホテル(東京・千代田)も大阪進出を検討している。大阪市内の主要13ホテルでは6~7月の平均客室稼働率が9割を超え好調が続いている。
[ 2017/09/29 18:19 ] [ 編集 ]

(仮称)新南海会館ビルが投票の結果、なんばスカイオに決定しましたね
[ 2017/09/29 17:47 ] [ 編集 ]

マルビルのはフェイク緑化でしょ
本物の植物は下の方だけですよ
緑化されたらカッコいいデザインが見えにくくなりそう
ビルの壁面緑化なんて必要ですかね?
[ 2017/09/29 16:55 ] [ 編集 ]

マルビルがうまくいっていないので・・

緑化に反対ではないですが、マルビルの緑化が開始時から一向に進んでいないようなので、ここもそうならないか心配です。どうせやるなら目論見通りに成功して欲しいですね。
[ 2017/09/29 08:03 ] [ 編集 ]

個人的には、壁面緑化より、この外観を見せて欲しいです。
以前、旧大阪マルビルで某建築家が壁面緑化に躍起になってましたが、猫も杓子も壁面緑化する必要は無いのでは?
[ 2017/09/29 07:11 ] [ 編集 ]

その蔦なんですが、3月に行った時点では何故か枯れていました。ひょっとしたら昨年の台風で吹き飛ばされたのかもしれません。今は若干回復してるのかも。
[ 2017/09/29 01:55 ] [ 編集 ]

たしかに…

完成予想図の壁面は、緑が多く描かれてますよね。これは楽しみです(๑・̑◡・̑๑)
[ 2017/09/29 00:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4523-f5341fc8