第2ヨドバシ橋(Bデッキ)は2017年10月25日16時に開通する事が決定!

th_P_20171020_164718.jpg


話題となったヨドバシ橋(Aデッキ)。ヨドバシ橋の開通につづいて、ヨドバシ梅田の外周を取り巻くペデストリアンデッキと、グランフロント大阪とヨドバシ梅田を接続する「Bデッキ」に建設が進んでいます。Bデッキの開通は2017年9月末を予定していましたが、グランフロント側の工事が若干遅れ、2017年10月25日16時に開通する事が決定しました。


【出典元】
梅田「ヨドバシ橋B」、開通日が10月25日に決定


【過去記事】
第2ヨドバシ橋(Bデッキ)の開通は2017年9月末から10月中旬に延期されました!
第2ヨドバシ橋(Bデッキ)とヨドバシ梅田外周を取り巻くペデストリアンデッキの建設状況17.09

2本目のヨドバシ橋(Bデッキ)が一気に架設される!ヨドバシ梅田とグランフロント大阪を接続する「Bデッキ」の建設状況 17.08-2
ヨドバシ梅田とグランフロント大阪を接続する「Bデッキ」の建設状況 17.08

ヨドバシ梅田とグランフロント大阪を接続する「Bデッキ」の建設状況 17.07
開通したヨドバシ橋(淀橋)の週末の状況 17.07
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ「ヨドバシ橋」が遂に開通!なお正式名称はシンプルに「淀橋」の模様です。
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.06-3 ~ヨドバシ梅田側のデッキ上部にもアーチ状の鉄骨が設置され始める
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.06-2 ~カリヨン広場前のAデッキは2017年06月30日に完成すると公式に発表される!
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.06 ~ヨドバシ梅田とルクアの東側を結ぶ歩行者デッキが一気に架設される!
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.05
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.04








th_001_2017061422235003c.jpg


「Bデッキ」の建設場所はこちらです。上の図の青色部分の建設工事が進んでいます。











th_P_20171020_164713.jpg


現地の様子です。工事が遅れていたグランフロント側のペデストリアンデッキですが、周囲を覆っていた養生ネットが取り払われ、その姿が露わになっていました!










th_P_20171020_164746.jpg

グランフロント側との接続箇所との様子です。デザインテイストはヨドバシ側とは異なり直線基調のデザインとなっています。また、屋根の掛かっている部分が短いです。










th_P_20171020_164900.jpg

ヨドバシ側の様子です。こちらは先に開通したAデッキと同じデザインです。










th_P_20171020_165130.jpg

ヨドバシ梅田側から見た、Bデッキの様子です。









th_P_20171020_165154.jpg

仮囲いの外から見たBデッキ内部の様子です。









th_P_20171020_164851.jpg

開通日が決まった第2ヨドバシ橋(Bデッキ)。JR大阪駅の利用者からすると、こちらのBデッキの方が本命の歩行者同線となりそうなので、開通後の人の流れがどう変わるか?が楽しみです。
関連記事
[ 2017/10/21 00:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(14)

お天気も晴れて良かったです(^∇^)

https://thepage.jp/osaka/detail/20171025-00000001-wordleafv

“大阪駅前に第2の「ヨドバシ橋」開通 続々と渡り初め”
[ 2017/10/25 19:58 ] [ 編集 ]

いよいよ本日!

皆さんお待ちかねのBデッキ開通ですね(((o(*゚▽゚*)o)))
グランフロントからの動線は、これから多くの人々が行き交う重要経路の役割を担ってくれることでしょう♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
[ 2017/10/25 00:36 ] [ 編集 ]

>愛信さん
姫路も岐阜もペディストリアンデッキの化粧がしてあるのは私有地もしくは公有地で道路部分は屋根はあるけど化粧はありません。 
一般道部分は事故による二次被害を防ぐため一般的には二次部材による装飾しません。 大阪駅は他都市と違い化粧ができるデッキはスカイウォークとヨドバシ外周だけで、公道部分がほとんどのため、二次部材の取付は、基本的にはしないと思います。最近のものは最初から魅せる構造体なので二次部材がなくてもきれいですよね。また他都市で二次部材を付けているのは、一般乗用車とバスのみ通行可の場所だと思います。 先日梅田新歩道橋でトレーラーが引っ掛かって立往生していたと思いますが、二次部材を付けて装飾していたら通行人が巻き込まれていた可能性があります。 ヨドバシの敷地である歩道橋部分でない”ペディストリアンデッキ”は化粧は可能ですがまだ”工事中”で、作業車がまだ通行しているため行えない可能性はあります。 今後化粧される可能性はあると思います。
[ 2017/10/24 19:41 ] [ 編集 ]

ヨドバシデッキとグランフロントのデッキは上部鉄骨の形状が違うので、支柱を皮切りにした接続部分が歪ですよね…、その辺りも考慮して、屋根構造を思案中なのでは?
あとから取り付けられる可能性もあるかもしれないですよね?
まあ、期待しないで待つのみですね…
[ 2017/10/22 19:15 ] [ 編集 ]

どうせなら、もうちょっとお金かけてほしい❤

どうせ作るなら、ケチらずカネかけて、もうちょっとシッカリしたのを作ればいいのにv-344
ルクアからグランフロントに掛かっている歩道橋がシッカリした感じなので、あのようなデザインに統一してもらいたかったですv-344
ヨドバシの歩道橋は、下から見上げると、今時、化粧版もなく床の鉄板むき出しで、まるで工事現場の仮設歩道橋のように見えますv-343
阪急-阪神に掛かる歩道橋も、以前の状態よりはマシですが、それにしても貧乏くさく、レトロな歩道橋でガッカリですv-343
姫路や岐阜駅前とか、地方都市の再開発地域の歩道橋の方が、デザインもクオリティもちゃんとしていますv-344
梅田なんだから、もっとちゃんとした物を作ってほしいです。今後何十年も使うのだからv-344
[ 2017/10/22 13:14 ] [ 編集 ]

考えてみたら…25日の開通時は

台風一過の爽やかな秋晴れになるようですから、渡り初めにはもってこいかも知れませんね(´∀`)
[ 2017/10/22 11:00 ] [ 編集 ]

いただけないデザインセンスは別として、屋根を付けると構造物ではなく建築物になり、容積率に影響し増床扱いになります。 また屋根を付けることで耐風強度の関係で鉄骨や桁厚が大きくなります。ヨドバシ地下躯体天端にアンカー固定で施工しているので通常のブリッジ施行に比べ格段に早く施工ができています。 歩道橋の桁下制限が4.8m以上なので、今回高さキリギリです。アーチ状のフレームは桁の厚みを少なくするためでしょう。GFO側のブリッジがもともとグレーなのにここだけ白なのかは納得ができませんが。
ヨドバシ2期のブリッジは建築と一体化されるのでまた形状が変わるようです。




[ 2017/10/21 22:10 ] [ 編集 ]

大阪は何にせよやることが早いですよね、それに比べて我が神戸は…。
[ 2017/10/21 16:28 ] [ 編集 ]

ヨドバシとGFO側でもうちょっと協力してデザインを統一出来なかったんでしょうか。
阪急とルクアのデッキにしても、大阪はなぜかチグハグになりますね。
新宿南口のデッキのネットワークみたいに上手くできないですかね。
[ 2017/10/21 15:19 ] [ 編集 ]

屋根が中途半端なのは、申請上の問題だと推測されます。屋根をつけると歩道橋から建物へと種類が変わってしまうと聞いたことがあります。
ヨドバシの方に聞いたところ、いずれ屋根をつける計画もあるとおっしゃってました。
何にせよ、念願の動線なので楽しみです。
[ 2017/10/21 12:28 ] [ 編集 ]

まずは、出来て良かった☆間違いなくヨドバシへの導線は改良されますね。
ただ写真を見ただけの素人目線でいうと、屋根がつかないなら歩道上の支柱はない方が見た目にスッキリするのに、とは思いました。
構造上必要なのかもしれませんが。
後、よく見るとあんなに立派な柱が最初からあるのに歩道を支える役目ははたしてないっぽいですね。
[ 2017/10/21 10:01 ] [ 編集 ]

開通はもちろん嬉しいのですが、グランフロント側もこんな中途半端な状態にしてまで何故頑なに屋根をかけないのかが不思議です・・・。
[ 2017/10/21 07:20 ] [ 編集 ]

屋根はないけれど…

ここは素直にデッキの開通を喜びましょうよ( ´ ▽ ` )ノうれしいです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
[ 2017/10/20 21:53 ] [ 編集 ]

ヨドバシまでの間に屋根を付けて欲しかったですけど、残念ですね
開通が待ち遠しいです
[ 2017/10/20 21:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4562-9a5c27d4