「Wホテル(ダブリュー・ホテル )」が大阪・御堂筋沿いに進出!積水ハウスが御堂筋沿いに建設する超高層ビルに「Wホテル」が日本初出店!

th_IMG_6419.jpg



特報です!世界的ホテルチェーンの米スターウッドホテル&リゾートが展開するハイブランド・ホテル「W(ダブリュー)ホテル」が大阪・御堂筋沿いに進出、Wホテルの日本初出店が明らかになりました。計画地はヨドコウ第二ビル南側の敷地で現在はコインパーキングとして使用されている場所です。報道によると、敷地面積約2,500㎡の計画地に高さ100m超の超高層ビルを建設し、同ホテルを勧誘する様です。
客室数は200室超、1泊数万円程度の価格帯を想定しています。


※旭さんから情報を頂きました、ありがとうございました!


▼引用始め


御堂筋沿いに「Wホテル」日本初出店
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20171030-OYO1T50019.html


外資系高級ホテルブランド「W(ダブリュー)ホテル」が、大阪・心斎橋の御堂筋沿いに2021年にも進出する見通しとなった。日本で初めての出店となる。宝飾などの高級ブランド店が軒を連ねるエリアで訪日外国人客も多く、周辺は一段とにぎわいそうだ。

Wホテルは、世界的ホテルチェーンの米スターウッドホテル&リゾートが展開しており、米国やシンガポールなどにある。洗練されたデザインが特徴で、宿泊特化型ホテルとして若い世代に人気が高い。

積水ハウスが、現在は駐車場として利用されている約2500平方メートルの敷地に、高さ100メートル超の高層ビルを建設し、誘致する。低層階には高級レストランなどを入れることも検討している。客室数は200室を超え、1泊数万円程度の価格帯を想定している。


▲引用終わり





計画地周辺のMAPです。ヨドコウ第2ビルの南側敷地にWホテルが入居する超高層ビルが建設されます。












th_IMG_6414.jpg


今回日本初進出となる、ダブリュー・ホテル (W Hotels) は、アメリカを中心に展開するスターウッド・ホテル&リゾート系列のブティックホテルです。名前の由来はWhatever/Whenever(お望みの物を/お望みの時に)という経営理念からきています。ターゲットとする客層は、ウェスティンよりも若い層で、デザインにこだわりを持つ個人客のビジネストラベラーとしています。













th_IMG_4531.jpg

スターウッド・ホテルズ&リゾーツのトップブランド、セントレジス (St. Regis)



ブリュー・ホテル (W Hotels) を運営する、スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイド(Starwood Hotels and Resorts Worldwide)は、世界規模で展開する巨大ホテルチェーンで、以下のブランドを展開しています。Wホテルは高級ホテルのカテゴリに分類されています。


高級ホテル
・セントレジス (St. Regis)

・ザ・ラグジュアリーコレクション (The Luxury Collection)
・ダブリュー・ホテル (W )
・ウェスティン (Westin)

・ル ロイヤル メリディアン (Le Royal Méridien)
・トリビュートポートフォリオ (Tribute Portfolio )
・シェラトングランド(Sheraton Grand)


中級ホテル
・ル・メリディアン (Le Méridien)
・シェラトン (Sheraton)


低価格ホテル
・アロフト (Aloft Hotels )
・エレメント・バイ・ウェスティン (Element by Westin )
・フォーポインツ・バイ・シェラトン (Four Points by Sheraton )













th_IMG_6411.jpg


長年塩漬けにされてきた計画地ですが、いよいよ再開発が始動する見込みとなりました。しかも日本初進出となるWホテルが入居するとなると、テンションも上がって来ます。積水ハウスが建設する超高層ビルは高さ100m超との事なので、高層階にWホテル、中低層階にオフィスの組み合わせでしょうか。現在、オービックが建設を進めている超高層ビル(仮称)御堂筋平野町計画に似た構成のビルになりそうですね。詳細については続報を待ちたいと思います。
関連記事
[ 2017/10/31 00:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(18)

そういえば

今ロングさん台湾いるみたいですけどW Taipei行きましたか?下の(旧)統一阪急も、阪急百貨店の意匠が巧みに再現されてて
大阪の人間なら見てて面白いですよ。今はもう人的交流も無くなって、完全に別百貨店になりましたけどね。
[ 2017/11/04 07:10 ] [ 編集 ]

先日のオープニングセレモニー

https://semba.keizai.biz/headline/790/

“マリオットの次世代ホテル「モクシー大阪本町」開業 日本初上陸”
オフィスビルを改装した建物の中に開放的な吹き抜け空間
[ 2017/11/04 04:29 ] [ 編集 ]

WもMOXYもラブホ的な使い方も想定しているから宿泊費と内装が変わっても
人種は変わらない。 気になるのは旧マルコビルはホテルにした場合高さ30mと避難距離30m越えているから、避難バルコニーの代わりになる手段をどうとったかが気になる。 ちなみにロングさんが以前泊まってたセントレジスは避難バルコニーの代わりにバスルームとかトイレの中やクローゼットを開けると避難ハッチがあって下の階に一つずつ降り低層部の庭園が避難広場になります。最悪下の階の人とお風呂でこんにちはー✨😃❗します。
[ 2017/11/01 20:03 ] [ 編集 ]

一応…クソレスですんません。

WのディフュージョンはAloftです、こっちは日本未進出。台北やソウルにもあるので、そう遠くない未来には出来るんじゃないでしょうか。
マリオットが今度東京に作るエディションが恐らくWに相当するブランドで、エディションのディフュージョンがモクシーになるのかな。
まぁスターウッドがマリオットに買収されて、グチャグチャで解りにくいですよね。
[ 2017/11/01 17:58 ] [ 編集 ]

一応…糞レスですんません。

WのディフュージョンはAloftです、こっちは日本未進出。台北やソウルにもあるので、そう遠くない未来には出来るんじゃないでしょうか。
マリオットが今度東京に作るエディションが恐らくWに相当するブランドで、エディションのディフュージョンがモクシーになるのかな。
まぁスターウッドがマリオットに買収されて、グチャグチャで解りにくいですよね。
[ 2017/11/01 17:57 ] [ 編集 ]

オフィス100mセットバックしてホテル100mとかならいいなあ。
[ 2017/11/01 14:45 ] [ 編集 ]

そうでしたね、今日オープンです!

ぽりさん、思い出しました。ありがとうございますm(_ _)m
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000011305.html

“『モクシー』始動開始!いよいよ東京錦糸町と大阪本町でオープン!”・・・言うなれば、Wホテルの低価格版ホテルなのでしょうね。自分も一度泊まってみたいです(ᵔᴥᵔ)
[ 2017/11/01 13:46 ] [ 編集 ]

買収した側のマリオットのWと同じようなコンセプトホテル モクシー本町って今日オープンじゃなかった?
東京と同時オープンだから取材はローカルだけかも知れませんが
[ 2017/11/01 13:28 ] [ 編集 ]

おはようございます、寒い朝ですね(*_*)

http://www.sankei.com/west/amp/171031/wst1710310095-a.html

“マリオット系高級ホテル『Wホテル』日本初進出、大阪へ”・・・この記事によると、近年オフィスや商業ビルの一部に入居するタイプが多い中、ホテルが大部分を占めるビルにする計画という…とあります。
[ 2017/11/01 07:15 ] [ 編集 ]

御堂筋の高さ制限撤廃後、100mを超える高層ビル建設、計画が続々と発表されてますね。
イチョウ並木の御堂筋と高層ビルがうまく調和。

御堂筋には100mをを超える日航ホテル、本町ガーデンシテイ―、三菱東京UFJ大阪ビル本館、オービック御堂筋ビル、そして積水ハウスが「wホテル」を誘致。
美しく変化する御堂筋は楽しみです。

大阪都心部のオフィス不足も深刻です。

西梅田は劇場が集まるエリアとして今後注目。
よしもと西梅田劇場(仮劇場)を9月からオープンしていて、700席の劇場は毎日満席の状態でチケットが完売。
梅田3丁目計画は2019年の7~8月頃に工事が予定されていて、吉本は梅田3丁目の計画の地下に「よしもと西梅田劇場」の計画を郵政、JR西日本と交渉しているようです。
西梅田にはハービスエント四季劇場、ブリーゼタワーにサンケイホールもあり仁尾氏梅田には劇場が集中している。
それと芸術劇場も梅田茶屋町にもありますね。
[ 2017/10/31 22:53 ] [ 編集 ]

インバウンド関連情報です

 
訪日客の動向が
今までの観光地以外の日本全体に分散されるようになったので
東京や京都の訪問率が二桁の割合で減少してるのに
大阪だけはわずかの減少で済んでるので
訪問率の1位が大阪になったというデータです


インバウンド統計リポート(日経新聞)
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/inbound-report/

都道府県別訪問率
   順位   都道府県 訪問率(17年7~9月期)  伸び率(前年同期比)

1 大阪府        46.8                  -2.1
2 東京都        40.8                  -12.3
3 千葉県        32.3                  -10.6
4 京都府        31.4                  -11
[ 2017/10/31 17:38 ] [ 編集 ]

最初に謝っときますけど長いです、ごめんなさい。

このWの進出は、噂レベルから既に嬉しくてずっと続報を待ってたのですが、遂に現実に…と言う思いで本当に感慨無量です。

本文で触れられてる「ウェスティンより若い~」のくだりは色んな場所で見かけるのですが、一体どこ発祥なんでしょうね、SPG公式なのかな。
比較対象に「ウェスティン」と固有名詞が出てきてしまうので、ウェスティンと同格なのかなぁと思う人が多いかも知れませんが
Wのほうが上の扱いで、ラグジュアリーホテルに分類される思います。実際SPGカテゴリで見ると、世界中のウェスティンは4~5が主流で6が少しと7が1つ。
Wは5~6がメインで7が5つとなってます。ちなみにザ・セントレジスは6~7がメインで5以下は少数派ですね。

ビルのデザインは御堂筋にあって違和感の無い物になるとは思います。Wは派手な内装(ともすれば下品とも言われますが、その絶妙なバランスが大阪に最高にマッチしてると思います)
で有名ですが、建物自体は凡庸なものが多いと思います。台北も、マレーシアも、その他各国もビル自体は普通のビルです。
内装はご存知の通りだと思いますが、日本人にどれだけ受け入れられるかな。やはりアジアはじめ世界各国のヤングエグゼクティヴが主要顧客なんでしょうね。

あとはルーフトッププールができるかどうかが気になります。ただプールに入れない時期が長い日本では無駄な設備として設置されないかもなあ。

これでSPGの高級ブランドがほとんど関西にできたことになりますが、積水さんとスターウッドが良好な関係を築けてるからなんでしょうね。
ラグジュアリーコレクションは京都なので別だとは思いますが、スターウッドは本当に関西に良くしてくれてると思います。
長々と失礼致しました…これからもブログ運営頑張ってください。
[ 2017/10/31 08:03 ] [ 編集 ]

これで、御堂筋に面した空き地(パーキング等)はなくなったでしょうか?まだあるんでしょうか?
オービックとこちらのホテルの開発、楽しみです!
[ 2017/10/31 07:54 ] [ 編集 ]

これからも高級ホテルの大阪進出が進んで欲しいです!御堂筋、心斎橋エリアは富裕層をターゲットにできるエリアへとさらに成長を願います!
[ 2017/10/31 07:47 ] [ 編集 ]

どんな感じのビルになるのか楽しみですね!
ところで御堂筋沿いあるいはその周辺に、200m越えのビルを建てるのは高さ規制的に可能なんですか?
[ 2017/10/31 02:35 ] [ 編集 ]

喜ばしいのですが、あまりにも噂通り過ぎて実感があまり湧いてきません。
それにしても東京資本や外資による、昨今の大阪進出は凄まじいものですね。
インバウンド需要は実際に大阪の生活の中で実感、認識していると思っていたのですが、そんな自分の肌感覚を遥かに凌駕しているのでしょう。
あらためて大阪及び関西の観光の魅力を過小評価しているのは、ほかでもない大阪に住んでいる自分だと痛感しました。
[ 2017/10/31 01:31 ] [ 編集 ]

思わず小躍りしたくなりました٩( ´ω`* )و

心の中で「ヤッター(((o(*゚▽゚*)o)))!!」と叫びましたね、これは本当に朗報でビッグニュースですよ(๑>◡<๑)♫
またしても楽しみが増えて、うれしいことこの上ないです。もう今からワクワクして待ち遠しいです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
[ 2017/10/31 00:35 ] [ 編集 ]

大阪のニュースでここまでテンションが上がるのは久しぶりです。
ずっと噂はありましたがそれが現実のものになるというのは本当に嬉しいですね。
しかも御堂筋に100m超えのビルときました。

他のプロジェクトも続々と完成する数年後の難波〜本町の御堂筋は国際観光都市の名に恥じないぐらい華やかな雰囲気の大通りになるでしょうね。
非常に楽しみです。
[ 2017/10/31 00:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4588-1ddd48a5