JR九州が「熊本駅ビル」の開発概要を発表!新駅ビルは地上12階、地下1階建て、延べ床10.7万㎡の規模で2021年春の開業を予定

th_005_20171108234103d35.jpg

JR九州は、2017年11月8日付けのニュースで熊本駅ビルの開発概要」を発表しました。熊本駅周辺地域では、2018 年春に豊肥本線及び鹿児島本線下り線の鉄道高架化が完成します。熊本駅ビルの開発計画は、陸の玄関口「熊本駅」に相応しい、地上 12 階、地下 1 階建ての駅ビルで、商業とホテ ル、立体駐車場による複合施設を建設し、2021 年春に開業させる計画です。その後も、駅ビルの開発にあわせて住居等の開発を計画、駅周辺のまちづくりを進めていく予定です。

【出典元】
熊本駅ビルの開発概要について(PDF)











th_004_201711082341022cf.jpg

◆駅ビルの計画概要 
敷地面積 19,000㎡ 熊本駅周辺開発の敷地面積は約70,000㎡ 
延床面積 107,000㎡ 商業店舗面積 37,000㎡ 
用途 ホテル(200 室、プレミアム宿泊主体型ホテル) 結婚式場(多目的バンケット) 商業(シネマコンプレックス含む) 
階数 地下1階 地上12階建て 
駐車場台数 800台(駅ビル直結駐車場)  開発計画全体での駐車場台数は2,100



◆駅ビルの特徴 
1)陸の玄関口「熊本駅」のにぎわいの創 
・ファッション、雑貨、シネコン、そして飲食・食品を充実させ、様々な世代に ご利用頂ける商業施設をつくります。 
・駅ビルの大屋根や駅前広場を中心に様々なイベントや情報発信を行います。


2)「水と緑の立体庭園」 
・熊本の陸の玄関口として、熊本の新たなシンボルとなる「水と緑の立体庭園」 を設けます。
・水と緑のうるおいの中に店舗を配置し、憩いとにぎわいを感じる空間とします。 


3)駅立地を活かした多機能施設整備による魅力の向上 
・JR九州グループのプレミアム宿泊主体型ホテル「Blossom(ブラッサム)」を ベースに、熊本駅直結の利便性に加え、新しい熊本駅に相応しい高品質なホテ ルをつくります。 
・結婚式場を設け、新たな生活のスタートの場所とし、また平日も多目的な利用 ができるバンケットとして交流やにぎわいの場をつくります。 
・鉄道や路面電車・バスに加えて、2,100 台(3 箇所)収容可能な駐車場を整備す ることで、快適なアクセスを実現します。








th_003_20171108234101046.jpg


◆駅ビル以外の開発計画

熊本駅ビルの開発計画にあわせて、熊本駅周辺の開発敷地面積約 70,000 ㎡を活用し、 以下の熊本駅周辺の「まちづくり」を推進。
・駅をご利用になるみなさまや周辺にお住まいのみなさまの利便性を向上させる 高架下商業施設のリニューアルオープン ・快適なアクセスを実現させる立体駐車場の整備
・熊本駅周辺での住居系開発










th_002_201711082341009ee.jpg


駅前広場側に設けられた大屋根と巨大なガラスの箱に覆われた水と緑の立体庭園が夜の熊本駅前に浮かび上がっています。










th_001_2017110823410534b.jpg

熊本駅ビル完成後の駅周辺の完成予想パースです。街外れで閑散とした印象だった熊本駅前が劇的に生まれ変わります。












th_IMG_6555.jpg

最後は計画地付近の様子です。写真右側に熊本駅ビルが建設されます。

関連記事
[ 2017/11/09 00:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(11)

リニューアルされた姫路駅ビルは

訪れたことがありますけれど、かつての高架化前の姿が思い出せないくらいの変わりようで驚いたものです。
以前は商業施設などが駅周辺から郊外に移りつつあった頃で、駅前の活気が失せかけていたように感じてましたから、ピオレ完成によって賑わいが戻ったのはそれだけ大きな効果があったんだなと思いました。

熊本のこの駅ビルも同様に、市街地の活性化に大いに貢献して欲しいですね。
[ 2017/11/12 01:25 ] [ 編集 ]

駅ビルも周辺部も素敵な街並みに

水と緑の立体庭園を内包するガラス張りの駅ビル素敵ですね。熊本駅は駅周辺も含めて本当に良い感じの近代的な再開発ができました。連続立体高架にして周辺街区も一体的に整備したおかげだと思います。人口5、60万規模の都市で、かなり規模の大きい中央駅を橋上駅ではなくて高架駅にすることは英断だったでしょう。熊本市の意気込みに敬意を表したいです。同じように高架化した金沢、富山、姫路、大分とともにこれから駅周辺がさらに進化して行く様子に注目しています。現在高架駅建設中の新潟、長崎も楽しみです。
[ 2017/11/11 11:29 ] [ 編集 ]

>東横インの奥に写っている高層ビルも気になります。そんな計画あったかなー

JR九州社長発言のこれじゃないかな >熊本で最も高い高層マンションを建てる意向も示した
熊本は地震復興と再開発で建設業の人手が足りない状態が当分続くでしょう
桜町地区再開発のリンクも貼っておきますね♪
https://www.kyusanko.co.jp/sakura_redevelopment/outline/
[ 2017/11/09 13:45 ] [ 編集 ]

えっ、そうなんですか?

それは初耳ですね!楽しみ(╹◡╹)
[ 2017/11/09 13:27 ] [ 編集 ]

熊本で一番高い超高層マンションを建設する予定があるみたいですよ。ザ熊本タワーを超える40階程度のマンションが出来るんじゃないかと思っています。
[ 2017/11/09 13:25 ] [ 編集 ]

やはり新幹線のある駅のパワーはすごいですね。街の外れでこの規模の開発ができるとは。
四国や新幹線がまだない県庁所在地の駅もこんな感じになればいいな。
[ 2017/11/09 11:30 ] [ 編集 ]

管理人様、ごめんなさい、操作ミスで2回送信してしまいました。
[ 2017/11/09 11:20 ] [ 編集 ]

九州地区では、鹿児島中央駅の横の商店街を取り壊して、街区全体の再開発もそろそろ着工するそうですv-238
鹿児島初の100m越えのビルで、101m・24階、延床面積約4万7千㎡ ですv-238
鹿児島にとっては、大型の再開発ですv-238
リンク先はっておきますねv-238
http://skyskysky.net/construction/201951.html
[ 2017/11/09 11:19 ] [ 編集 ]

九州地区では、鹿児島中央駅の横の商店街を取り壊して、街区全体の再開発もそろそろ着工するそうですv-238
鹿児島初の100m越えのビルで、101m・24階、延床面積約4万7千㎡ ですv-238
鹿児島にとっては、大型の再開発ですv-238
リンク先はっておきますねv-238
http://skyskysky.net/construction/201951.html
[ 2017/11/09 11:19 ] [ 編集 ]

博多駅ビルみたいに高架上を利用して建てるのではないんですね。
あと、下から2番目の空撮で東横インの奥に写っている高層ビルも気になります。
そんな計画あったかなー。
[ 2017/11/09 08:17 ] [ 編集 ]

JR九州の意気込み

九州内の各県庁所在地代表駅をどんどん建て替えて刷新していってますね。
大分や鹿児島など。やはり新施設は「アミュプラザ」となるのでしょうか。12階建てですが、見た感じだと高さは60mくらいはありそうですね。
デザインもかっこいいですし、期待の新駅ビルだと思いました。
[ 2017/11/09 00:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4603-f6c1241e