全面開業したJR広島駅橋上駅舎の状況17.11~在来線ホーム編~

th_IMG_2526_20171124224307e80.jpg



広島の陸の玄関口であるJR広島駅が生まれ変わりました。JR広島駅は1日800本近い列車が発着し14万人を超える乗降客が利用する巨大ターミナル駅です。しかし、以前のJR広島駅は設備の老朽化が著しく、中四国地方を代表する中枢都市の表玄関としては非常に見劣りする状態でした。そんな広島駅ですが、JR西日本が橋上駅舎化による駅舎の抜本的な改良を行うと発表、2012年4月より工事に着手。乗り換え通路、店舗などからなるコンコースと南北自由通路を含めた巨大な橋上駅舎が建設されました。








001_20171120182602bd4.jpg






2012年に着工した橋上駅舎の建設工事は、2014年11月に改札内コンコースが先行開業、2017年5月28日に南北自由通路が通路は6mで暫定供用を開始。そして2017年10月29日(日)に線路上に建設された商業施設「ekie(エキエ)」の「SOUTHエリア」(約1,700㎡)がオープン、南北自由通路の通路幅も15mに拡大され、ついに橋上駅舎が全面開業しました!

なお、新幹線高架下及び増築部分ではekie(エキエ)2期部分「NORTHエリア」の工事が引き続き行われており、2018年春の開業を目指しえいます。



【出典元】
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1496745316938/index.html
http://www.obayashi.co.jp/projects/project40








th_IMG_2527.jpg


広島駅特集、最後となる3回目は橋上駅舎化に伴いリニューアルされた在来線ホームの様子をご紹介します!まずは、橋上駅舎改札内コンコースからエスカレーターを使ってホームに向かいます。












th_IMG_2529_20171124224309ed1.jpg



おおお。在来線ホームも気合の入ったリニューアルが行われていました。床材は樹脂モルタルカラータイル舗装仕上げとなっています。新大阪駅など近畿圏のリニューアル駅と同じ素材ですね。










th_IMG_2530_2017112422431190e.jpg


案内サイン類は基本的にはJR西日本の最新型なのですが、かなり厚みのあるオリジナル仕様となっていました。












th_IMG_2532_201711242243126b0.jpg


発車標は3色LED。こちらもJR西日本の標準タイプになっています。路線記号とラインカラーが採用されている点もポイントの1つです。












th_IMG_2536_20171124224331a68.jpg



橋上駅舎があまりにも巨大なので、駅舎の下は、まるで地下駅の様な雰囲気です。











th_IMG_2522_2017112422432935a.jpg

広島駅は在来線は単式・島式48線の地上ホーム、山陽新幹線が島式ホーム24線の高架ホームを有しています。今回リニューアルされた在来線ホームは、新大阪駅の在来線ホームに似た感じがします。










th_IMG_0303_201602242345081ae.jpg


ちなみに、こちらが新大阪駅ー在来線ホームの様子です。

















th_IMG_2534_20171124224328879.jpg


再び広島駅に戻って。今度は地上ホームから地下連絡通路に向かいます。












th_IMG_2535.jpg


地下連絡通路の様子です。こちらは美装化はされましたが、まだリニューアル前の雰囲気を色濃く残していますね。












th_IMG_2523_20171124224323a52.jpg


さらに、広島駅の雰囲気を変える大きな要素が「車両」。かつて「國鐵廣島」などと揶揄される事があった広島都市圏のJRですが、新型車両227系の投入が始まり、その装いを一気に変えつつあります。227系は近畿圏アーバンネットワークで活躍する225系をベースに開発された車両で、グラスコックピットを採用、転落防止ホロを標準装備、JR西日本在来線一般車両としては初めてとなるフルカラーLEDの種別・行き先表示器を搭載するなど、かなり先進的な車両となっています。










th_IMG_2519_20171124224518f51.jpg


227系のアップです。本当は車内をしっかり撮影したかったのですが、時間切れで外観を少し撮影しただけでした。次回はしっかり撮影してレポート記事を作りたいです。

関連記事




[ 2017/11/25 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(2)

おはようございます(╹◡╹)

言われてみれば、たしかに似てる気もしますね(^∇^) 強いて言うならば地下への階段の有無くらいで。

そして広島駅を行き来する車両も、227系の登場によって一気に近代化してきたのがよくわかります。“國鐵廣島”が過去のものとなりつつあるのは非常に良いことです(^_^) また川崎重工でもしばらく途絶えていた227系の製造が再開されている模様で、そう遠からぬ将来には国鉄型が姿を消すことでしょうね。
[ 2017/11/25 09:31 ] [ 編集 ]

なんとなく、新大阪駅と尼崎駅を足して2で割ったような雰囲気ですね。
[ 2017/11/25 08:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4631-30e240d8